0849:勿体ないからやめて下さい!!!

次女ワールド(育児マンガ)
★きょうだい児(障がい者の兄弟)で何が悪い!?シリーズ★

筆者のエッセイ漫画。幼少期から大人になるまでの体験談を不定期で更新しています。

オブラートに包み隠さず描く中々に人の闇が目立つお話ですが、多くの方に知って欲しいので是非読んでみて下さい。

朝起きてスマホを見ると、地震の速報がズラリ…

職場に着いてからテレビを見て今回の地震の凄まじさを目の当たりにしました。

 

震度は途中で修正されて6強から7になったようですね。

僕は震度5までしか経験にないのでその恐ろしさは計り知れないのですが、体験者の話を聞く限り想像を絶するものだと思います。

 

ブログを通しての知人に連絡をとると家は酷いことになっているが幸い無事との事で少しホッとしていますが…

何より今後事態が早く終息することを願っています。

 

被害に遭われた方にお見舞い申し上げると共に、亡くなられた方のご冥福をお祈りします。

 

それでは今回のお話です。

こんな時に不謹慎かもしれませんが、一応続けさせて頂きますねm(__)m

 
 

 

ほ~ら言わんこっちゃない!!


先日の夕食前のお話です。

嫁さんが僕の大好物を用意してくれて大興奮なワタクシ。

 

もうね、ウニには本当に目がないんです。

今でこそお酒はあまり飲まなくなりましたが、チビチビとウニをつまみながら日本酒の熱燗を飲むことが大好きでした。

さあ、このウニ…どうしてくれよう。

 

すると

 

※ちゅーかね⇒というかね

横で見ていた次女さんが凄くウニをねだってくるのですが、いやいや。

 

 

 

あんたウニ嫌いですやん(`・ω・´)

 

 

 

そもそも子どもってウニはあまり好きではないイメージ、あの独特な触感と味を受け付けない子が多いんだと思います。

長女も未だに食べたがらないですからね。

まぁお高いので全然食べたがらなくてオッケーなんですけど。

 

次女も洩れなくそのパターンで日頃食べようとしないのですが、この日は何かが違いました。

 

…えっ、困る(“゚д゚)

 

※次女は【が】を2回繰り返すくせがあります。

なんか…自分で自分を言い聞かせだした。

 

 

 

えっ…困る:(;゙゚”ω゚”):

 

 

 

不本意極まりないけど仕方ないので次女にも少しウニをあげることに。

 


まずは僕から頂きましたが…

 

 

 

この世の至福…(*ノωノ)

 

 

 

口の中に味が拡がっていきます。

たまりません。

 

僕がウニに昇天されかけている頃、隣で次女もウニをお口に運んでおりました。

 

 

 

だが、しかし(゚д゚)

 

 

 


瞬時に見開く目、そして素早く動く左手。

左手はコップを掴み、そのまま口に移動してお茶を一気飲みし始めるではないですか!!

 

ちょ…お前さんもしや。

 


大量のお茶でウニを流し込みつつ、、口の中に広がる様々な味を書き消している様子でした。

いや、てゆーか

 

 

 

だから最初に行ったのにさぁ…

 

 

 

ウニを見て喜ぶ僕に影響されて自分でも食べたくなった次女さん。

でも結局食べきれなくて、悲惨な顔をしながらお茶で飲み込んでしまったのでした。

 

 

 

勿体ないからやめて下さい(# ゚Д゚)

 

 

 

よりによって人の好物を…
この後、当分ウニをねだらなくなったのは言うまでもありません。

全くもう…。

コメント