【温室探検始めました!?】どしゃぶりの山陰山陽車中泊の旅2019【1日目その2】

全日どしゃぶりの山陰山陽車中泊の旅2019
★きょうだい児(障がい者の兄弟)で何が悪い!?シリーズ★

筆者のエッセイ漫画。幼少期から大人になるまでの体験談を不定期で更新しています。

オブラートに包み隠さず描く中々に人の闇が目立つお話ですが、多くの方に知って欲しいので是非読んでみて下さい。

今回の旅行記、”全日どしゃぶりの山陰山陽車中泊の旅2019!!”編の一覧はこちら↑↑↑からです!

 

その他人気シリーズ↓↓↓も良ければ併せてどうぞ~!

 
 

 

ときわミュージアムにやって来た!

さて、前回の続きですね。

2019年8月19日、僕と次女は山口県宇部市にある”ときわ公園”にやって来ました。

 

僕たちの車中泊の旅は基本子どもが楽しめる場所を目的地としながら移動するスタイルです。

…じゃないと、途中で次女さんが騒ぎ始めますからね(笑)

 

ときわ公園のマップ。

これは全体のほんの一部なのですが、今回は西側にある駐車場から矢印の通りに歩いて”ときわミュージアム”を目指します。

 

徒歩6~10分くらい。

どの駐車場に停めても程よく歩くことになるのでちょっとした運動になります。

このグーグルマップでは駐車場からすぐ敷地内を歩いていますが、県道の歩道から歩いた方が今回のコースは近かったかも。

 

県道歩道から敷地内に戻る場合、ときわミュージアムが目的であればこの看板が目印となっておりますので。

 

 

次女
次女

やっと着いたし!!雨降るし、結構ここまで大変やったね…!!

パパ
パパ

道中が少しアップダウンしてるからな。まぁ運動になったやろ!!

 

片手に傘を持って歩いたので写真はないですけどね、割と建物までの道は勾配があります。

一年前に職場であるデイサービスからドライブに来た時なんかは車椅子を押しながらの歩行でしたけどね、あれは本当に大変でした(^^;

 

ここはあくまで元気な方の為の公園、というのが僕の認識です。

 

 

さて、そんなこんなで建物に辿り着きました。

それでは中に入ってみるとしましょう。

 

お国じまんカードラリー2019のスポット

 

次女
次女

あっ、パパあれじゃない!?

パパ
パパ

おっ…、入口入ってからすぐにあったな!!

 

じゃじゃ~ん、ときわミュージアムでのお国じまんカードラリーのカードゲット!

 

お国じまんカードラリーとは、毎年西日本で開催されているカード集めゲームなんですよね。

主催はNEXCO西日本で、北は近畿地方の福井県から・南は沖縄県までの計157ものスポットが対象

というかなり大掛かりのイベントなんです。

 

2019年版は上記記事に纏めていますので、気になる方は併せてご覧ください。

 

入館料

 

入館料はご覧の通りです。(2019年8月現在)

わが家の場合、僕の300円のみですね。せっかくなので見学していくとしましょう。

 

イベントに参加してみた!

 

次女
次女

パパ、なんかやってるよ~!私たちもしようや~!!

パパ
パパ

ほぉ…子どもはこんなの好きよね。そこまで時間もかかりそうにないし、ちょっとやっていくか!

 

いつもなのか丁度なのか分かりませんが、イベントが行われていました。

どうせ見て回るなら子どもが楽しい方がいいですからね~。

(僕はこういうの全く興味ないですが)ちょいと参加してみましょ。

 

参加するとボードに鉛筆と問題がセットされているものを渡されます。

 

問題はこんな感じでね、難易度が設定されていて見事正解したら参加賞も貰えるようです。

僕たちは次女のスキルに併せて一番簡単なコースにしてみました。

それではイベント開始~!!

 

探索開始!!

ここからはツラツラっと写真で進めていきますね。

画像から何となくの雰囲気を感じて頂ければ…!

 

 

 

 

次女
次女

…な、なんかおる!?

 

 

 

 

次女
次女

ギャー、歯がすごい!!!

 

 

 

 

次女
次女

これは問題に出てるヤツよね…

 

 

次女
次女

なんっじゃこのトゲトゲは!??

パパ
パパ

お前サボテン見るの初か…、初めて見るとそういうリアクションになるのね。

 

20分くらいでぐるっと1周したでしょうか。

見事全問正解したので参加賞をゲット~。この時はカードでした(*^^)v

 

 

そんな感じでのときわミュージアムでした。

ここは晴れているとすんごい見どころ多くて面白いんですよ。

この時はあいにくの雨でしたが、またいつか訪れたいですね。

 

この時3度目の訪問だったのですが、敷地内には石炭博物館や動物園・ミニ遊園地とかもあったかな?子どもにとってはたまらない場所だと思います。

 

さて、丁度雨がやんできました。今のうちに次の目的地へと進んでおきましょう~。

スポンサーリンク

山口県版、トトロの里…??

ときわミュージアムを出発して宇部から再び山陽自動車道へ。

そしてそのまま中国道へと進み、徳地ICというところまで進みました。

 

およそ1時間の移動。その間に辺りは…

 

 

パパ
パパ

おっとこれは…

 

 

 

パパ
パパ

これは想像以上に…

 

 

 

パパ
パパ

めっちゃ田舎に来たな!!

 

祖母宅を思い出すかのような田舎。自然。

この雰囲気は久々だなぁ。

 

場所は重源の郷(〒747-0235 山口県山口市徳地深谷1137)

次回記事はここからお送りします。

 

ここはねぇ、僕かなり好きですよ。

雰囲気がなんとも言えないんですよね。

 

パッと見ジブリ映画なんかに出て来そうな雰囲気でしょ!?

トトロみたいな感じ。こういうが癒されるんだなぁ。

 

それでは今回はここまでです。

また次回…!!

コメント

  1. ビー玉 より:

    トトロの世界だぁ(ノД`)シクシク
    子供のころに毎年行っていた母方の田舎に似てる・・・どこか懐かしい(((uдu*)ゥンゥン
    ここに立ってるだけで浄化されそう〜〜〜♪