0034:不安いっぱい、一本締め。

もりりん家のお話・その他色々
★きょうだい児(障がい者の兄弟)で何が悪い!?シリーズ 画像クリックで進みます。
★僕の病状や入院等で急に掲載がストップすることがあります。その時はゴメンナサイ…。 画像クリックで進みます。
その他カテゴリー一覧はこちらからどうぞ。

本日は僕の住んでいる町のケアマネ主催の交流会に参加して来ます。

 

簡単に言えばお酒を飲みながら交流しましょう~という会です。

ケアマネージャーと通所介護関係者合わせて総勢50名位集まります。

 

最近めっきりお酒が弱くなってきた僕ですが、今日は間違っても酔っ払えません。

 

なんと会の最後の一本締めをお願いされてしまいました。

何が不安って…

人前に立つ事が不安…ではないのです(ΦωΦ)キリッ

 

酒が入りすぎると何を喋るか自分でも分からんところが不安なんです←

 

何年か前にも一本締めをお願いされたのですが、その時は会が終わる直前に無茶ぶりされました。

酔っ払っているものだから、まぁーどうにかなるだろうと快諾して前に立ってみたものの…。

 

【 皆様の益々のご発展と、ご健康を祈念いたしまして一本締めを行います。ご唱和ください 】

と言おうとしたのに。

 

【皆様の益々のご発展と…】←ここで言う言葉がぶっ飛ぶw

 

【…。】

【その他もろもろを願いましてぇ~】とか言っていたんですねぇ。

 

 

 

もろもろってなんだよ(;゚д゚)

 

 

 

一本締めをしながらそう突っ込みが入ったのは、言うまでもありません(´Д`)

それはそれは、漫画のように大勢から突っ込みが入りました。

あー…今日は大丈夫かしら。

 

お酒弱くなったくせに飲み出すと止まらないからなぁ。

 

いつもの酔っ払わないセットを持参して、今から会場に向かいます(・ω・)

それでは!!

コメント