車中泊や旅で訪れた観光スポット

車中泊や旅で訪れた観光スポット 車中泊や旅で訪れた観光スポット

車中泊や旅の中で実際に訪れたスポットを写真と情報でお届けします。

もりりんパパの車中泊記事TOPページ

【京都府】京都タワー、京都の新たな観光地に行ってみた!!【関西おすすめ観光スポット紹介】

京都駅から徒歩でおよそ1分で到着することができる。こちらを拠点に京都の様々な場所に観光がしやすいので、旅の最初に訪れても良いかもしれない。
0
もりりんパパの車中泊記事TOPページ

【京都府】金閣寺こと鹿苑寺、京都観光の定番の見どころ!!【関西おすすめ観光スポット紹介】

京都駅から車でおよそ25分、歩いていくと80分弱で到着することができる。自転車では30分程でたどり着けたが、清水寺などと比べると金閣寺や銀閣寺はちょっと距離が離れているので注意が必要である。そして車で向かう場合は混雑具合や駐車場の空きがあるかないかで時間が大きく変わる可能性があるのでこちらも要注意。
0
もりりんパパの車中泊記事TOPページ

【京都府】銀閣寺こと慈照寺、世界文化遺産の見どころ!!【関西おすすめ観光スポット紹介】

京都駅から車でおよそ30分、歩いていくと90分弱で到着することができる。自転車では30分程でたどり着けたが、清水寺などと比べると金閣寺や銀閣寺はちょっと距離が離れているので注意が必要である。そして車で向かう場合は混雑具合や駐車場の空きがあるかないかで時間が大きく変わる可能性があるのでこちらも要注意。
0
もりりんパパの車中泊記事TOPページ

【京都府】伏見稲荷大社、千本鳥居とおいなりさんを見にやって来た!!【関西おすすめ観光スポット紹介】

伏見稲荷大社(ふしみいなりたいしゃ)は京都市伏見区深草にある神社。稲荷山の麓に本殿があり稲荷山全体を神域とする。全国に約3万社あるといわれる稲荷神社の総本社であり、初詣では近畿地方の社寺で最多の参拝者を集める。
0
もりりんパパの車中泊記事TOPページ

【福岡県】ゆいきらら、県内最高クラスのホタルの里に行ってみた!【九州おすすめ観光スポット紹介】

ホタルの里として年々有名になり、その時期は早い時間帯に到着しないと駐車できない可能性も高い。ホタルの活動時間は19~20時頃がピークなので、少なくとも18時前には到着しないと人が溢れかえってしまう。警備員も出てはいるが、観光客の滞在時間が割と長い為、その点に留意する必要がある。
0
もりりんパパの車中泊記事TOPページ

【宮崎県】ママンマルシェ タカナベ、高鍋町自慢の複合施設!【九州おすすめ観光スポット紹介】

平成29年12月に高鍋に高鍋町の農産品や加工品の直売所、イートインスペースを設けたレストランなどが入居する複合施設としてオープンした。
0
もりりんパパの車中泊記事TOPページ

【宮崎県】江田神社、伊邪那岐尊が黄泉から帰還して禊を行った御池!【九州おすすめ観光スポット紹介】

江田神社(えだじんじゃ)は、宮崎県宮崎市阿波岐原町(あわぎがはらちょう)にある神社。伊邪那岐尊が黄泉から帰還して禊を行ったといわれる御池があり、有名な場所となっている。御池は神社の北東に位置する。
0
もりりんパパの車中泊記事TOPページ

【熊本県】熊本城・桜の馬場 城彩苑に行ってみた!!【九州おすすめ観光スポット紹介】

2016年4月14日21時26分以降発生している最大震度7の熊本地震の前震と本震(4月16日1時25分発生)など、相次ぐ揺れで被災した。僕自身も震災翌週の水曜日に職場の関連施設である老人ホームへのボランティアに益城町へと向かったが、被害は凄まじいものだった。
0
もりりんパパの車中泊記事TOPページ

【大分県】宇佐のマチュピチュ、大分県の絶景スポット【九州おすすめ観光スポット紹介】

マチュピチュとまでいうと名前負けしてしまいそうだが景観は非常に抜群。雨上がりや霧発生時は幻想的な空間が拡がるので写真を撮る人が大勢訪れる。
0
もりりんパパの車中泊記事TOPページ

【大分県】豊後森機関庫に行ってみた!国の登録有形文化財!!【九州おすすめ観光スポット紹介】

豊後森機関庫(大分県玖珠郡玖珠町)に行ってみた!!今後中津から日田への高速道路が完成されていくと思われるので、ますます行きやすくなると思います。
0
もりりんパパの車中泊記事TOPページ

【大分県】関崎海星館、大分から星空のディスタンス【九州おすすめ観光スポット紹介】

1995年開館。佐賀関半島先端の関崎の高台にあるため、展望施設からは国東半島・別府湾・豊予海峡等の広範囲が展望できる。
0
もりりんパパの車中泊記事TOPページ

【熊本県】天草の﨑津集落、世界遺産に登録された地へ【九州おすすめ観光スポット紹介】

熊本駅から車で2時間30分弱ほどの時間がかかる。天草地方の西の端の方に位置するので往復でかなり時間がかかる点に注意が必要。僕は道の駅での車中泊の途中に立ち寄る形で訪れた。
0
もりりんパパの車中泊記事TOPページ

【宮崎県】都井岬、それは馬を間近で見れる楽園!【九州おすすめ観光スポット紹介】

宮崎県のほぼ最南端ということで宮崎市内からでも車で2時間とかなり時間がかかる。ただ、日南方面に高速道路の開発が進んでいるので今後に期待したい。近隣に道の駅なんごうや酒谷があるので、道の駅めぐりをしている方は併せて立ち寄ってみるといいかもしれない。
0
もりりんパパの車中泊記事TOPページ

【熊本県】上色見熊野座神社、それは異世界への入り口【九州おすすめ観光スポット紹介】

上色見熊野座神社は『夏目友人帳』で有名な漫画家・緑川ゆき先生(熊本県出身)の短編作品『蛍火の杜へ』の舞台となった場所。その作品はアニメ映画化もされている。
0
もりりんパパの車中泊記事TOPページ

【熊本県】青井阿蘇神社、国内最南端の国宝建築物へ!!【九州おすすめ観光スポット紹介】

青井阿蘇神社(あおいあそじんじゃ)は、熊本県人吉市上青井町にある神社。地元では親しみを込めて「青井さん」と称されている。本殿など5棟の建造物は国宝に指定されている。
0
もりりんパパの車中泊記事TOPページ

【宮崎県】願いが叶うクルスの海!【九州おすすめ観光スポット紹介】

宮崎市から車で80分程で着くことができる。大分市からもほぼ同様の時間で向かうことができる。昔は陸の孤島と呼ばれていた宮崎県ではあるが、現在は東九州自動車道の全線開通によってかなり早く着くことができる。九州の中でもかなり南国雰囲気を味わえる地方となっているので、筆者としては是非おすすめしたい観光地である。
0
もりりんパパの車中泊記事TOPページ

【宮崎県】青島神社、海に浮かぶ南国の神社が神秘的!【九州おすすめ観光スポット紹介】

宮崎市から車で20分程で着くことができる。昔は陸の孤島と呼ばれていた宮崎県ではあるが、現在は東九州自動車道の全線開通によってかなり早く着くことができる。九州の中でもかなり南国雰囲気を味わえる地方となっているので、筆者としては是非おすすめしたい観光地である。
0
もりりんパパの車中泊記事TOPページ

【熊本県】草千里ケ浜、九州の中心にある大草原【九州おすすめ観光スポット紹介】

こちらの観光スポットには2006年や2013年・2016年などに訪れました。ふだんは車中泊の旅の合間に観光地へと行きますが、こちらは割と僕の行動範囲内にあるのでたびたび訪れる場所でもあります。それでは今回は【草千里ヶ浜】をご紹介していきます。
0
もりりんパパの車中泊記事TOPページ

【熊本県】鍋ヶ滝、滝を裏側から眺める絶景!!【九州おすすめ観光スポット紹介】

落差10m、幅20mと横に広く水が流れ落ちる様子が、まるでカーテンのような滝。水の浸食によってできた滝裏の空間がとても広く、滝の裏側に回ってその景色を楽しめる。全国でも珍しい滝として知られる。
0
もりりんパパの車中泊記事TOPページ

【大分県】原尻の滝、日本の滝百選に選ばれた滝を見にやって来た!!【九州おすすめ観光スポット紹介】

原尻の滝(はらじりのたき)は大分県豊後大野市緒方町原尻の大野川水系緒方川にある滝。日本の滝百選に選ばれている。道の駅原尻の滝もすぐそばに作られた。
0