0047:理想と現実。パパvs次女

次女ワールド(育児マンガ)
★きょうだい児(障がい者の兄弟)で何が悪い!?シリーズ★

筆者のエッセイ漫画。幼少期から大人になるまでの体験談を不定期で更新しています。

オブラートに包み隠さず描く中々に人の闇が目立つお話ですが、多くの方に知って欲しいので是非読んでみて下さい。

今日は嫁さんのお母さんから博多土産の美味しいパンを頂きました。

 

すっごいたくさん!

この場を借りてお礼を申し上げますm(_ _)m

 

嫁さんが食事の支度をしている間、僕たちは定位置にスタンバイ。

そこで行儀の悪いこの人が…。

 

おい。

椅子にはちゃんと座ろうか。

 

ちょっと強めに言って脅してみます。

てかホントに落ちられたら溜まったもんじゃないですからね。

 

んで。ここでの次女の反応なんですけどね。

 

↑理想はこれです。

だがしかし。。。

 

↑現実(´Д`)

 

そうよってなんなんだ。
そんな返しがあるか!!!

 

 

 

 

し…知らんけど((((;゜Д゜))))

 

 

 

…死んだらそれどころではないわ。
てか返しが斬新すぎるよ(゜Д゜)

 

さてさて、そんなやりとりをしていると…

こんなん出てきました~

 

お…美味しそう!オーブンで温め直してくれたようです。

それではいただきます( ´艸`)

 

うん、美味しい。

…美味しい、けど。

 

お前の言葉使いよ(´Д`)

次女はすぐ真似するからなぁ…

と、実際に言うと面倒なので心の中で呟いてみる。

 

あれ、心が通じた!?

って、おいしゅーございますってどこの言葉だよ(゜Д゜)

 

 

 

 

なんですぐそうなる((((;゜Д゜))))

 

 

 

次女はすぐに僕をいじります(-“-;A

そんな今日の夕食時の光景でした。

コメント