ついに隣町でもコロナウイルス感染者が出てしまった、けど…。

その他・雑談
★きょうだい児(障がい者の兄弟)で何が悪い!?シリーズ★

筆者のエッセイ漫画。幼少期から大人になるまでの体験談を不定期で更新しています。

オブラートに包み隠さず描く中々に人の闇が目立つお話ですが、多くの方に知って欲しいので是非読んでみて下さい。

つい先日、全ての小中学校の臨時休校が政府より要請されました。

で、職場でのコロナウイルス対策を考えた記事も書いたんですよね。

 

あの記事での内容は僕が夜中考えて色々な今後の可能性を書きだしたので、その通りになったわけではありませんけどね。

その日の午前中に上司が厚生労働省に記載されていたもの等から対策を独自に考えて職場に発令されました。

 

で、昨日の夕方。

ついに隣町である北九州市にてコロナウイルス感染者が出たとニュースで報道されました。

 

まぁ、他の事業所の方ともお話しましたがおそらくウイルス自体は既に身近にあると思うんです。

自分の住んでいる町にもまず潜んでいるだろうと考えていますし。

潜伏期間も最長で14日くらいと国から提示されていて長いですし、正直誰が感染していてもおかしくない状況だろうと思います。

…主観ですけどね。

 

なので、感染者の行動ルートを詮索するのは今後の自分の在り方を考える上ではまだアリとは思いますが、犯人捜しだったり行動非難だったりをするのは間違いだと感じますね。

もうそういう次元ではないと思うんですよね。道徳的にもどうかと思いますし。

買占めや転売もしかり、です。

こちらも本当にやめて頂きたい。

 

こまめな情報収集をしつつ、とにかく今自分にできる範囲での感染予防に努めるしかないのかと思うんです。

 

とりあえず僕はYahooでの国内での感染者数を確認しつつ…

(多分実際はもっと多いんだと思うけど)

 

もしも自分に症状が出た場合どうすればよいのか等を考えるようにしています。

 

家ではまず検温。

そして職場ではマスクをして(仕事柄年中してるけど)ことあるごとにうがい手洗い&消毒。

うちのナースは消毒のスプレーを定時で館内にふりまいているのですが(こちらはインフルエンザ対策にて毎年実施)、それを身体にもかけてくれるので衣類の除菌もある程度は出来ている…はず。

コロナに対しての効果があるのかどうかは分かりませんが、希望をもって行います。

行わないよりは遥かにマシかと。

 

どうしても買い物はしないといけないので町中には出てしまいますが、頻度は少なめに時間も短く…

それでも感染する可能性はありますもんね。

内心どうしてもドキドキとしてしまいますが、いつ感染者側になってしまったとしても最小限の影響に抑えられるように努力だけはしたいと思います。

 

…早くこの状態が落ち着けばよいのですが、まだまだかもしれませんね(-_-;)

コメント

  1. ビー玉 より:

    自覚症状がない人もいるようで・・・あっても検査してもられないとも聞きます。
    おそらく実際の保有者の数はもっと多いでしょうねぇ(´-ω-`)
    デマとかパニックとか、買い占めとか・・腹立たしいことが多くて、我が家では、せめてもの抵抗ってことで「紙断ち」を決行します( ✧Д✧) カッ!!