0027:長女よ…学べ!!!

長女ワールド(育児マンガ)
★きょうだい児(障がい者の兄弟)で何が悪い!?シリーズ★

筆者のエッセイ漫画。幼少期から大人になるまでの体験談を不定期で更新しています。

オブラートに包み隠さず描く中々に人の闇が目立つお話ですが、多くの方に知って欲しいので是非読んでみて下さい。

仕事から家に帰るとむわっと暑い季節になりました。

今年の夏も暑そうですねぇ( ̄。 ̄;)

 

僕はもう夏は本当に苦手なんです。日本の夏は蒸し暑いから嫌い。

外国は行ったことないけどさ。

きっと梅雨とか熱帯夜とかない国もあるはず。

…羨ましい。

 

さてさて。

家に帰ると2階はもうかなりむわっとしていたのですが。

そのむわっとした中、窓も開けずに部屋で宿題をしている長女さん。

 

…何故に????

当然の疑問を投げかけてみました。

 

 

 

 

 

何故なんだ(゜Д゜)

 

 

 

この人はもう…

もっと小さい頃からなのですが、何かに一生懸命になるとまわりが見えなくなる癖があるのです(´Д`)

漫画やゲームをしていると完全にまわりの物事をシャットアウトしてしまいます。

集中するのはいいことだけど、もっと集中力を有効活用してくれ(;゚д゚)

今日も宿題に集中していて(?)まわりが見えてなかったぽいですね。

そのくせ、

 

とか言い出す。

長女よ…もっと考えろ!考えて行動するんだ(´Д`)

松岡修造に修行して貰えコノヤロー。

 

そしてついさっきの出来事です。

最近学校の図工の時間で切り絵を習ったらしいのです、長女さん。

この人実は中々に器用なんですよね。

 

切り絵もとても上手でおそらく学校でも相当褒められたのでしょう。

かなりはまってます。

先程次女にもウサギを作ってあげていました。

 

すげー、思ったよりもクォリティーが高かった。

 

しかし僕が言いたいのはそれではない。

ウサギが完成する10分ほど前。

もしやと思って長女の部屋を
覗きに行ってみました。

 

…。

 

……。

 

………。

 

 

 

 

長女よ!学んでくれ(;゚д゚)

 

 

 

コメント