中学受験で崩壊した家庭を取り戻すために…。~長女の中学受験奮闘記【CASE10】~

長女の中学受験奮闘記
★きょうだい児(障がい者の兄弟)で何が悪い!?シリーズ
クリックで進みます。
その他カテゴリー一覧はこちらからどうぞ。
スポンサーリンク

長女中学受験のあらすじ


↑クリックで一覧ページに進みます。

2018年1月…自宅でのおよそ半年間の家庭学習を経てどうにか受験を突破した長女さん。

ほぼ塾なしの家庭学習メインで臨んだ中学受験。無謀な挑戦ではありました(笑)が、得られるものもとても多かった半年間でした。

 

その他育児エッセイマンガの一覧


↑クリックで育児マンガ一覧ページへ!!

↑クリックで長女のお話一覧ページへ!!

 

ウーマンエキサイト版

FC2ブログ版(受験シリーズ1弾)は短かった上に数年後には掲載が消滅すると思いますが、こちらは多分残ると思いますので。
気になる方は併せてご覧下さい。

 

スポンサーリンク

中学受験で崩壊した家庭を取り戻すために…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

このままでは…
このままでは家庭が崩壊する。そう危機感を感じた僕。

 

塾で先生に話を聞き、自宅での学習を決心。
そこから日々取り組んできたけれど、日に日に家庭の雰囲気は悪くなる。。。

 

勿論、毎日全ての雰囲気が悪いわけではない。
家族みんなで談笑する時だってある。
お出かけだってする。

 

でも、勉強を始めてふと雰囲気が変わる時がある。
歯車が急に狂って、おかしな動きをし始める。

そうなると、家中が不協和音に包まれてしまって…
時には僕と長女がぶつかり合い、時には嫁さんが怒り次女が泣き…
そんな日が増えていった。

 

様々な要因はあるものの、最終的な原因は自分。

この空気を作り出してしまうのは親としての僕の感情コントロール。
このままではいけない、このままでは全てが壊れてしまう。

 

悩んだ。とにかく色々と考えた。

何故俺はイライラしてしまうのか。

長女のどのような姿を見て自分の感情が乱れてしまうのか。

どうすればそうならずに振る舞うことが出来るのだろうか…。

 

悩んだ挙げ句にたどり着いた答え。

それは…

 

 


最初から読む時はこちら↑↑↑をクリック!

コメント