0085:それはあなたが言う事じゃないでしょ?

次女ワールド(育児マンガ)
★きょうだい児(障がい者の兄弟)で何が悪い!?シリーズ★

筆者のエッセイ漫画。幼少期から大人になるまでの体験談を不定期で更新しています。

オブラートに包み隠さず描く中々に人の闇が目立つお話ですが、多くの方に知って欲しいので是非読んでみて下さい。

僕が家にいない時のお話しですが…数日前、次女がトイレに行った時にどうやらトイレットペーパーがなくなってしまったらしいのです。

 

ただ、困ったことに我が家のトイレットペーパー入れは壊れていて凄く入れにくいんです。

…で。

 

次女は嫁さんに助けを求めに…

いや文句を言いに行きました。

 

 

 

お尻丸出しで(´-ω-`)

 

 

 

せめておしりを直して行けなかったのか。。。

 

でも嫁さんはペーパーを入れようとしてくれたその気持ちが嬉しかったみたいです。

 

で、嫁さんがトイレットペーパーを入れているところを横から見ている次女。

 

入れ終わって、教えてくれた次女にありがとう。

 

 

 

…ところがどっこいですよ(・д・)

 

 

 

 

 

 

…(゜Д゜)

 

 

 

まさかの口調と言葉でお叱りを受ける嫁さん。

そして次女は続けます。

 

 

 

 

…(;゚д゚)

 

 

 

 

 

 

 

世界一上からのありがとう出たーーー((((;゜Д゜))))

 

 

 

嫁さん曰く、恐らく保育園での先生の口調のマネらしいです。

あ、先生違ったらごめんなさいね(笑)

 

そして次女としては嫁さんがトイレットペーパーを入れてくれたので『ありがとう』と言うつもりだったのでしょうね。

なのに嫁さんから『ありがとう』を言われたもんだから私が言うはずなのに、と怒ったのでしょう。

 

だからって、そんなありがとうがあるかよ…(;゚д゚)

 

なんだか次女の無敵少女っぷりがパワーアップしているかのような、とある夕方のお話でした。

コメント