【最終回】男だから家族を守らないといけないという呪縛~サヨナラ、パパ第9話~

ウーマンエキサイト連載記事
★きょうだい児(障がい者の兄弟)で何が悪い!?シリーズ 画像クリックで進みます。
★僕の病状や入院等で急に掲載がストップすることがあります。その時はゴメンナサイ…。 画像クリックで進みます。
その他カテゴリー一覧はこちらからどうぞ。
スポンサーリンク

育児エッセイマンガの一覧

これまでのお話

まだ読まれていない方は併せてご覧下さい。

 

スポンサーリンク

男だから家族を守らないといけないという呪縛

サヨナラ、心がくじけたパパ。ウーマンエキサイトさんにて本日午前7時より第9話が公開中です。

ついに最終回を迎えました。

それでは告知通り最後に8話からの補足を。

 

2014年2月に今度は嫁さんが入院してしまいましたが、この年はいよいよ嫁さんのお母さんの肝硬変が悪化し、予断を許さない状態になっている時でした。
様々な検討をした結果、嫁さんが肝臓を嫁さんお母さんに提供するということに。

しかし、費用の問題だったり、リスクだったり。

 

嫁さんはA型でお母さんはO型ということで拒絶反応の心配もありましたし、実際手術後に何度かハリーコールが流れてお母さんの容体が危なかった時も…。
そんな先々の不安だったり、それまで僕が苦労をかけさせてしまったり、様々なことが重なって心身ともに弱ってしまっていたのだと思います。

 

ま、実際は2月に入院した分は一旦退院しており、移植の為に入院したのはもう少し後のお話なんですけどね( ̄▽ ̄;)
この辺りのお話は入れてしまうとそれだけで10数話増えてしまう上に、子育てというテーマからあまりにも逸脱してしまうので早々にカットが決まったわけです(笑)

 

で、実際の移植は8月。
その移植の少し前に僕は2人の子どもたちを連れて高千穂神社にお参り(願掛け?)をする為に宮崎県まで行きましたが、そういった経験が今の車中泊の旅のルーツとなったりしています。

あぁ、子育て中でも自分の趣味もできるかも。子どもと一緒に楽しむのだったらこれはこれで在りかも。

そんなことに気づくことが出来た貴重な1年間となりましたね。

 

さて、そんなわけで今回でお話は完結!!
ついに最終回を迎えてしまいました。

今回で最後なのでちょっとイラスト多めでお話長めです!!

 

今回のお話はこちら↑↑↑から読むことが出来ます。

ここまで読んで頂いて本当にありがとうございました!!
これで心置きなく次のプロジェクトへと進むことができます。

また暫く準備期間に入ると思いますが、これからもどうぞ宜しくお願い致します!!

 

そして、今週は病気の方が運命の追加検査があったりするので、そちらもまた頑張ってきます~。

それでは!!

コメント