響き渡る悲鳴。その夜、私はあなたに惚れたんだ。

もりりん家のお話・その他色々
★きょうだい児(障がい者の兄弟)で何が悪い!?シリーズ
クリックで進みます。
★長女の中学受験シリーズ
間もなく最終回、クリックで進みます。
その他カテゴリー一覧はこちらからどうぞ。
スポンサーリンク

育児エッセイマンガの一覧

 

とある夜、私はあなたに惚れたんだ。

先日夜に凄い雷雨の日がありましてね。

 

断続的に落ちる雷。
光ってすぐの爆音だったのでかなり近い場所に落ちたんだと思います。

 

 

 

嫁さん
嫁さん

ひぃいいいいいいいい!!

 

 

響き渡る嫁さんの悲鳴。

うちの嫁さん、まるで漫画のように雷が苦手なんですよね(´ー`)

 

と、そこで…

 

 

 

 

 

 

次女、諭すように母を気遣う。

 

 

 

のちに嫁さんは

 

嫁さん
嫁さん

あの時の次女はホントに男前だった…

 

と、語っていました。

嫁よ、なんだか立場が逆転していないか(笑)

 

スポンサーリンク

でも本当は。

 

 

 

 

 

 

次の雷では、次女もたまらず僕の元へと逃げてきました。

 

 

 

雄叫びをあげながら猛ダッシュで。

 

 

 

実は怖いのに嫁さんを守った次女さん…
ホントたくましいです(´ー`)

 

そんなとある夜のお話でした。

コメント

  1. なんだかニコニコとする話でした。( ^ω^ )ニコニコ