【九州の家族風呂】 やすらぎの湯 ゆの杜竹泉に行ってみた!/大分

家族風呂 九州
その他カテゴリー一覧はこちらからどうぞ。

特集ページ

全国の道の駅・サービスエリア・観光地・銭湯などの情報を県ごとに分けて掲載しています。

家族風呂 やすらぎの湯 ゆの杜竹泉(大分県由布市)に行ってみた!

こちらの温泉・銭湯には2019年や2021年などに訪れました。

子ども達と車中泊の旅に出かける際は、極力途中で家族湯を利用することにしています。

周囲にあまり気を使わずにゆったり贅沢な時間を楽しむ…これが至福のひと時なのです。

 

これまでの旅行記をこちら↑↑↑に纏めてありますので、併せてご覧下さい。

※当記事はコピペ対策で意図的に文字を変えている部分や画像に修正を施している箇所があります、ご了承ください。

詳細データ

営業時間や駐車場など

住所:〒879-5512 大分県由布市挾間町来鉢 影ノ木 1047−1
電話番号:097-583-4088
営業時間:11:00~21:15
定休日:第一木曜日(祝日の場合は営業)
駐車場:あり 20台・無料

※土日祝 当日10時より、家族風呂のご予約(097-583-4088)を承ります。とのこと。

※新型コロナウイルス感染防止の為、営業時間短縮・臨時の店舗休業等行う場合があると思います。
営業時間・営業日等は参考までに掲載していますのでご了承下さい。

また、マスク着用に関しては様々な考えの方がいらっしゃるかと思いますが、お店がマスク着用を義務付けている場合は何があっても必ず着用して入店するようにしましょう。
その場所場所でのルールを守ることが社会人としてのマナーです。

 

湯のデータ

アルカリ性単純温泉
神経痛、打傷、筋肉痛、冷え性、痔疾、疲労回復、関節炎、運動器障害、病後回復の効能あり
※すべて源泉掛け流し

 

入浴料:部屋料金のみ

大浴場
600円(小人300円)
※2才〜未就学児 200円
家族風呂 (60分/大人2名・小人2名)
2,000
(延長30分ごと900円)
2,200
(延長30分ごと1,000円)
2,300
(延長30分ごと1,100円)
[土日祝限定] 家族風呂 (60分)
2,500
(延長30分ごと1,100円)
2,300
(延長30分ごと1,100円)
※真竹・蓬莱竹の湯は予約不可。
備品:ボディソープ・シャンプー・ドライヤー

※この温泉は町外料金などはありません。
金額は執筆時期のものです。最新情報はこの記事下に貼っている公式サイトから調べられて下さい。

 

スポンサーリンク

アクセス情報

大分県の別府市と由布市の間らへんに位置します。

 

別府方面から行く場合、アップダウンを繰り返す道を進むことになります。

道幅はおおむね2車線としっかりありますが、カーブが多いので注意して下さい。

ただ、別府から由布市方面に向かう場合はいずれの道もこんな感じなので慣れていない人は大変かも。

 

周辺の道路はきちんと整備されている(少し狭いが)ので、その点には安心して向かうことが出来る。

 

スポンサーリンク

感想や口コミなど

実際の様子と感想

金明竹(きんめいちく)の湯

今回は金明竹(きんめいちく)の湯にお邪魔してみました。

おそらくまた訪れると思うので、その際は別の部屋にも入ってみたいと思います。

 

別府には家族湯が多いのですが、そこから南下して由布市や竹田市に向かう道中にはあまり見かけないんですよね。

個人的にこの位置にある家族湯はけっこう貴重です。

 

で、こちらは玄関。

内装しっかりしてます。ここの部屋は内部もしっかりと作りこまれている感じですね。

 

なんと休憩室も広々と設置されています。

この部屋と別に小さな和室もあったので、キッチンの無いアパートみたいな感じの内装になっています。

僕がこれまでに訪れた家族湯は温泉とこじんまりした脱衣室しかない場所が殆どだったのでこれには驚きました。

これで1時間2300円はかなり良心的かと。

 

洗面台とトイレもきちんと設置されているので安心。

トイレも外に共同用を設置している場所が割と多いですからね、これは助かります。

 

広々すぎる温泉!!

外に出ると縁側をそのまま温泉にしたかのような、かなり広々とした場所が迎えてくれます。

僕は身長が175センチあるのですが、両手両足を伸ばしてもまだ届かないくらい縦に長いです。

深さもそんなにないので小さなお子さんも安心ですね~。

 

外の温泉に向かう途中に内部にも小さな浴槽があります。

こちらにシャワーやシャンプー・ボディソープなどがある感じですね。

露天風呂に内部の浴室・トイレ・洗面台・休憩室(洋室・和室)まで揃っている非常に贅沢な家族風呂でした。

こちらは個人的におすすめですね、最高でした。

 

スポンサーリンク

ネット上の口コミ

【ネット上の意見】

“家族湯の布袋竹がお気に入りで、時間延長して毎回90分利用しています。内風呂と半露天風呂、冷泉、蒸し風呂があり、熱い湯に浸かったあとの冷泉は最高です。他にも洞窟風呂や夜叉竹など多種な家族湯があり楽しめます。”
“ここの温泉に入ってしばらくの間、身体がポカポカしていたのでびっくりしました。”
“家族風呂は要予約です。休・祝日は当日予約なので、朝10時から電話をかけました。繋がるまで15分ほどかかりましたが、希望通りの時間に予約を取ることができました。 “  …などの意見がありました。

 

周辺の観光スポット

別府交通センター(大分県別府市)

九州・大分の海の玄関口。さんふらわぁのフェリー乗り場すぐそばにある施設で、お土産などを多数扱っています。僕が子どもの頃にはすでにあったので、かなり歴史が古い模様。別府の市街地にあるのでアクセスもかなり良いです。公式サイトはこちらからどうぞ。

海地獄(大分県別府市)

大分県別府市と言えば地獄めぐり。その中でも規模が最大級でメジャーなのがこちら海地獄。日中は人気がありすぎて人がごった返しますが、朝一に行けば上の写真のように独占状態でゆったり見回ることができます。青く美しい海地獄のそばには紅葉スポットもあるので秋も人気です。公式サイトはこちらからどうぞ。

 

スポンサーリンク

周辺の道の駅情報

くにさき

くにみ

ゆふいん

 

スポンサーリンク

公式HP

 

そのほかの詳細は公式ホームページをご覧下さい。

今回の記事は以上です!
それでは良い旅を…!!

以下は近隣の家族湯や観光情報などを掲載しています。併せてご覧下さい。

九州地方+α の家族湯情報

九州地方+α の観光情報

九州地方+α SA・PA車中泊情報

九州地方と大分県の情報一覧

↑↑↑それぞれ画像クリックで進みます。

銭湯情報のほかに道の駅や旅記事などもこのカテゴリーから読むことができます。

九州や他の地方の情報はこちらから

読者登録してね!!

きょうだい児もりりんの育児マンガと時々日本1周旅ブログ - にほんブログ村

フォロー宜しくお願いします!SNSで拡散して頂けると嬉しいです!!

 

家族風呂 九州もりりんパパの車中泊記事TOPページ旅で訪れた銭湯・家族風呂・温泉
スポンサーリンク
もりりんパパをフォローする
カテゴリー一覧
きょうだい児もりりんの育児マンガと日本1周旅ブログ

コメント