【車中泊】道の駅小田の郷せせらぎ(愛媛県喜多郡内子町)に行ってみた!!【全国車中泊スポット紹介】

全国の車中泊スポットを紹介!!
★きょうだい児(障がい者の兄弟)で何が悪い!?シリーズ
クリックで進みます。
★長女の中学受験シリーズ
間もなく最終回、クリックで進みます。
その他カテゴリー一覧はこちらからどうぞ。
スポンサーリンク

道の駅小田の郷せせらぎ(愛媛県喜多郡内子町)に行ってみた!!

こちらの道の駅には2019年に訪れました。
この時点では車中泊禁止との情報は出ておりません。

 

この時は次女と2人で四国地方を一周する旅に出ています。

その際の旅行記はこちら↑↑↑に纏めてありますので、併せてご覧下さい。

 

詳細データ

どこにある道の駅?

住所:〒791-3502 愛媛県喜多郡内子町寺村251−1
電話番号:0892-52-3023
営業時間:8時00分~17時30分
定休日:

道の駅小田の郷せせらぎ(みちのえき おだのさとせせらぎ)は、愛媛県喜多郡内子町にある国道380号の道の駅である。(ウィキペディアより抜粋・編集)

 

国道380号線

国道380号(こくどう380ごう)は、愛媛県八幡浜市から上浮穴郡久万高原町に至る一般国道。
愛媛県内で完結する国道で、県域の中央部を東西に横断して四国山地の山間部にある上浮穴郡久万高原町で国道33号(落合交差点)と結ばれる延長約65 kmの一般国道の路線で、主な通過地は大洲市・喜多郡内子町内子・同町大瀬東である。

  • 起点:八幡浜市(江戸岡交差点 = 国道197号・国道378号交点、愛媛県道27号八幡浜港線終点)
  • 終点:愛媛県上浮穴郡久万町(落合交差点 = 国道33号・国道440号交点)

トイレ

【トイレ】
男:大2・小3
女:4
身障者用:1

 

駐車場

【駐車場】
普通車:38台
大型車:3台
身障者用:2台

駐車場、道の駅としてはかなり狭い方です。
交通量はそこまで多くない場所だと感じましたが、それでも日中は駐車場の空きはあまりありませんでした。

幹線道路沿いではありますが、交通量の関係で騒音に関しては静かに過ごせました。
街灯の数も敷地の広さを考えるときちんとあり、たまり場にもなっているという情報もない様子なので安心レベルは普通だと思いました。

 

近隣にコンビニ等はあるのか。

 

残念ながらありません

 

執筆時点で”ファミリーマート 内子城廻店”が一番近くにありますが、距離にしておよそ18㎞。
場所を考えると仕方がないのですが、さすがにちょっと遠すぎますかね。
車中泊をされる方はその点を考慮して行かれて下さいね。

 

近隣に温泉や銭湯はあるのか。

執筆時点では”臥龍の湯、〒795-0011 愛媛県大洲市柚木388−1”というお店が一番近くにあるようです。

距離は道の駅から約33kmの距離車でおよそ約41分程とのことでした。

どうぞ参考にされて下さい。

 

スポンサーリンク

その他施設

  • 公衆電話
  • 公衆FAX
  • 食堂「かじか亭」
    ※営業時間 8:30 – 19:00
  • 特産品販売所

 

食堂 かじか亭

小田川のほとりに建つお食事処「かじか亭

川面に映る桜や紅葉など四季折々の風情を愛で、せせらぎを聞きながら、地元名物「たらいうどん」をはじめ、素朴な小田の味をお楽しみいただけます。
ハーフサイズのたらいうどんと季節の素材を使った総菜2種、ごはんをセットにした「日替わりランチ」も好評です。
食後のコーヒーやビール等のお飲み物もご用意しています。お食事だけでなく、カフェとしてもご利用ください。(公式HPより)

僕は時間の都合で寄ることはできませんでしたが、出来れば食べたかったですね。
横を流れる川の雰囲気も相まってかなり気持ちよさそうでした。
気になる方は公式ホームページをご覧下さいね。

 

スポンサーリンク

道の駅小田の郷せせらぎ のまとめ

以上、道の駅小田の郷せせらぎ でした。
いかがだったでしょうか。

駐車場はせまめ、コンビニはとにかく遠方にあるが夜間の騒音は少なく何より自然あふれる…車中泊者に利用しやすいかは人による感じの道の駅ではないでしょうか。
僕は気になりますけどね。

なお、この記事は道の駅での車中泊や旅での事故・事件などには一切関与いたしません。
行かれる方は必ず事前に最新の情報を調べ、自己責任で行動をされて下さい。
新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、営業時間・店休日など変更となっている場合がありますのでご注意ください。

 

公式サイトも是非参照にされて下さいね。

 

今回の記事は以上です!
それでは良い旅を…!!

次のページには”道の駅での車中泊についての注意事項””新型コロナウイルスを含む社会人としてのマナー問題””このブログでのルール”等を記していますので、是非合わせてご覧下さいね!!

コメント