0010:毎日の朝ラッシュは大変です。

次女ワールド(育児マンガ)
★きょうだい児(障がい者の兄弟)で何が悪い!?シリーズ★

筆者のエッセイ漫画。幼少期から大人になるまでの体験談を不定期で更新しています。

オブラートに包み隠さず描く中々に人の闇が目立つお話ですが、多くの方に知って欲しいので是非読んでみて下さい。

その他カテゴリー一覧はこちらからどうぞ。

我が家の朝は次女の起床から始まります。

 

 

 

というか、この子はどういう原理で起きているのでしょうね(・д・)

 

 

 

カーテンの隙間から入ってくる日差しで目が覚めるのかと思い、しっかりと締めてみましたが…。

 

 

 

 

全く関係なく目覚めました(゜Д゜)

 

 

 

休み前などに遅くに寝かせてみた事もありますが…。

 

 

 

 

何時に寝ても朝6時位に起きます(・д・)

 

 

 

いや、ある意味凄いです。
そのでかいお腹の中には目覚まし時計でも入っているのか。

 

 

 

そんで。

 

 

 

次女が僕か嫁さんを起こして、長女が起きて家の中が動き始めます。

最近は嫁さんが起こされる率が高くなってきていますね(・∀・)やっほい!

 

時半位に次女の着替えと朝食を終わらせてくれた嫁さんが寝室に帰ってきて、僕が変わりに起床。
それからテレビの子供番組を見ながら子供たちは時間までゆったりと過ごします。

 

0655⇒シャキーン⇒はなかっぱ、てな感じですね(・ω・)

 

はなかっぱが終わると7時半前になるので長女と次女にテレビを消させるのですが。
ここでだいたい次女の第一次わがままタイムが始まるのですね。
テレビを誰が消すのかどうするのか、という主張タイムです(・д・)

 

正直誰が消してもいいのだけれど。
彼女の中では重要なことのようです。

 

今日は私が消す!とか。
今日はねーね消して!とか。

 

 

 

 

なんという偉そうな(´Д`)

 

 

 

これにつきあう長女も大変よね。

そして一緒に階段を降りるのですが、(我が家は2世帯住宅2階)
当然姉より足が遅いので置いて行かれて↓

 

 

 

 

第二次わがままタイム発動。

 

 

 

その後玄関から外に出る長女がタッチをしないまま登校しようとすると↓

 

 

 

 

第三次わがままタイム発動(´Д`)

 

 

 

下に住んでいる嫁さんのじいちゃんが飴をくれるのを忘れると↓

 

 

 

 

第四次わがままタイム発…おいっ、いいかげんにしたまえ(;゚д゚)

 

 

 

わがまま&偉そうな朝のご出勤だな。

 

そして最後に。
保育園に着いてからの次女のマイブーム。
教室に着いてから園服から遊び着に着替えてお帳面にシールを貼るのですが。

 

 

 

 

えっ!?
待てですか(・д・)
まぁいいんですけど。

 

そしてひとしきり終わった後。

 

 

 

 

まさかの無言でダッシュ(゜Д゜)

 

 

 

僕、待てされたままのまさかの放置。
本人すっごい楽しそうw

 

これが最近の我が家の朝の1連の流れなのでした(・д・)ポカーン

コメント