0866:紫斑病の関係で今後の運動会の練習は見学することに。

次女の紫斑病闘病記。小児のアレルギー性紫斑病は突然に。
★きょうだい児(障がい者の兄弟)で何が悪い!?シリーズ
クリックで進みます。
★長女の中学受験シリーズ
間もなく最終回、クリックで進みます。
その他カテゴリー一覧はこちらからどうぞ。


次女さんにちょいとご報告です。

 

あ…
今日から通常記事に戻ると書いたのですが、なんだかんだで微妙に内容を引きづっています。

 


病院の先生からはとりあえず一週間程度暴れたり激しい運動をしなければ大丈夫と言われたんですけどね。

保育園の先生とお話した結果運動会の本番までは大人しく見学することになりまして(;´▽`A“
…あれ、大運動会までだっけ?それとも小運動会までだったかな??

 

ちょっとどちらか忘れましたが、とりあえず運動会の日にちが迫っているんですよね。
病気になったタイミングがかなり悪かったのですが、こればかりは仕方ない。

 


そんなわけで、次女さんにその事を恐る恐る伝えてみました。

 

 

 

…が(“゚д゚)

 

 

 

 

 

 

喜んだよこの人、なんでΣ!?

 

 

 

あ…いやそうか、思い出した。
そういやこの人…

 

去年の運動会のかけっこにて開始3秒で号泣してたんだった(笑)

ダンスとかは好きみたいなんだけど、運動がねw
加えて練習も別にどうでも良いらしい。

 

…と、ここで。
次女から逆質問が。

 

 

 

 

…ゑ(゚Д゚;)

 

 

 

 

 

 

か…核心をつかれた(;’∀’)

 

 

 

返す言葉もないぜw

そんでよくよく考えたら、我が家は僕も嫁さんも長女も運動は微妙。
そりゃ次女もこうなるぜ。

 


でもね、今年は年長さんなので鼓笛隊があるんです。

 

鼓笛は次女さんとっても大好きで頑張っていたからね。
こちらを本番でしっかり披露する為にも今は暴れることを我慢しようね!

 

パパたち楽しみにしてる!
だから安静に乗りこえましょ。

コメント