キミと夏の終わりに交わした約束。決して叶う事のない、そんな約束。

次女ワールド(育児マンガ)
★きょうだい児(障がい者の兄弟)で何が悪い!?シリーズ★

筆者のエッセイ漫画。幼少期から大人になるまでの体験談を不定期で更新しています。

オブラートに包み隠さず描く中々に人の闇が目立つお話ですが、多くの方に知って欲しいので是非読んでみて下さい。

 
 

 

キミと夏の終わりに交わした約束。決して叶う事のない、そんな約束。

不意にとんでもない事を言ってくるのは次女の得意技。

この日も何やら急に嫁さんに言ってきたそうです。

 

オルゴール…
オルゴールの『オ』の字すら覚えがない。

 

なので固まってしまった嫁さんなのですが、次女はそんなことお構いなしに話を進めていきます。

 

でもやっぱり記憶にない( ̄。 ̄;)
どうしようもないので、その旨を次女に伝えると

 

 

 

 

発狂しだした(;´Д`)

 

 

 

おまけに僕にも言われたそうな。
し、知らんよオルゴールなんて。

 

このままではどうしようもないので、嫁さんはこの困った状況を間もなく帰宅するであろう僕にバトンタッチ。

…するつもりでしたが、最早噴火してしまっている次女には伝わらず。

 

そのまま部屋を後にしようとしました。

 

そして立ち去り際に出た発言…

 

泳ぐときに必要なオルゴール。

泳ぐときにオルゴール…

 

オルゴール…

 

 

 

 

オルゴールなんてやっぱり誰も言ってなかった((((;゜Д゜))))

 

 

 

スポンサーリンク

真相

そうそう、かなり前ですが夏休みにスペースワールドに行った際にプールで泳いでゴーグルをなくしているんですよね。この子。

(スぺワはすでに閉演しております。※2020年現在)

 

それでまた買ってあげる約束をしていたのですが…

ここ一番で完全なる言い間違いか、そりゃ誰にも分からないってば。

 

例え間違えていても最後まで自信満々に貫く乙女、次女。
今回も我々、振り回されております(´-ω-`)

コメント

  1. 風のましゅー。 より:

    。゚(゚^Д^゚)゚。ギャハハ いや、コレは最高。