【兵庫県】あわじ花さじき、花の島の名所に行ってみた!!【関西おすすめ観光スポット紹介】

車中泊や旅で訪れた観光スポット
その他カテゴリー一覧はこちらからどうぞ。

特集ページ

全国の道の駅・サービスエリア・観光地・銭湯などの情報を県ごとに分けて掲載しています。

兵庫県立公園あわじ花さじき(兵庫県淡路市)に行ってみた!!

こちらの観光スポットには2017年に訪れました。

車中泊の旅をする時は子どもたちを飽きさせない為に様々な観光スポットや家族湯などに立ち寄るようにしています。

それでは今回はそんな中から【兵庫県立公園あわじ花さじき】をご紹介していきます。

 

詳細データ

どこにある観光スポット?

兵庫県立公園あわじ花さじきは兵庫県淡路市楠本に所在する公園。

2020年3月5日から「あわじ花さじき」は「兵庫県立公園あわじ花さじき」と名称変更してリニューアルした。

 

住所・電話番号・駐車場情報

住所:〒656-2301 兵庫県淡路市楠本2805-7
電話番号:0799-74-6426
営業時間:9:00~17:00 (最終入園 16:30)季節により開園時間が変動する場合アリ
定休日:
駐車場:アリ・有料 バス(長さ7m以上) 1,600円/その他の自動車(普通車等)200円

※入園料は無料。2020年3月5日から駐車場は有料となった。

観光ポイント

1998年4月4日に開園、兵庫県が設置した近畿地方屈指の花の公園である。

淡路島の北側の丘陵地域の頂上部の高原地帯の標高235mから298mにかけての甲子園球場の約4倍の広さを使って大阪湾の向いて咲いている花を見物する目的で開設されている。

 

花さじきテラス館…地上二階建ての鉄筋コンクリート造の建屋で、1階は地域特産物等販売所・トイレ・公園事務所、2階はレストラン、屋上は展望スペースとなっている。

展望スペースは別棟の展望デッキと空中回廊で結ばれている。

展望デッキ…幅は約30m・上層と下層に分かれた二段構造・地上から約10mの高さにある展望台で大阪湾が見える。

 

観光ポイントの歴史

1998年…4月4日に開園

2013年…来場者が約7万2000人に

2014年…5月9日の19時55分に火災があり、展望デッキの4割近くが焼損された

2015年…3月 淡路花博2015 花みどりフェアが開催された

2019年…来場者が約76万人に

2020年…3月20日にリニューアルオープン 新設された空中回廊で便益施設と展望デッキが接続された

祭事・催事は菜の花まつり・ポビーまつり・コスモスまつりなどがある。

 

スポンサーリンク

アクセス情報

神戸駅から車でおよそ35分で到着することができる。

《神戸方面から》「淡路IC」出口の交差点を直進、県道157号線沿いに南へ約12分(約7km)
《南方面から》「東浦IC」より、約10分(約4km)
公式HPより抜粋

 

周辺の食事スポット

花さじきテラス館

上でも書いた通り、1階は地域特産物等販売所・トイレ・公園事務所、2階はレストラン、屋上は展望スペースとなっている。

こちらで簡単な食事が可能。お土産…というか、野菜などを買うこともできる。

 

スポンサーリンク

周辺の道の駅情報

あわじ

あいおい白龍城

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回の記事はここまでです、読んで頂きありがとうございました。

以下同地方カテゴリーの情報なども掲載しています、よかったら併せてご覧下さい。

関西地方と兵庫県の道の駅

↑↑↑それぞれ画像クリックで進みます。

道の駅情報のほかに温泉や旅記事などもこのカテゴリーから読むことができます。

 

次のページには”道の駅での車中泊についての注意事項””新型コロナウイルスを含む社会人としてのマナー問題””このブログでのルール”等を記していますので、是非合わせてご覧下さいね!!
読者登録してね!!

きょうだい児もりりんの育児マンガと時々日本1周旅ブログ - にほんブログ村

フォロー宜しくお願いします!SNSで拡散して頂けると嬉しいです!!

 

車中泊や旅で訪れた観光スポットもりりんパパの車中泊記事TOPページ観光スポット 九州以外観光スポット 兵庫
スポンサーリンク
もりりんパパをフォローする
カテゴリー一覧
きょうだい児もりりんの育児マンガと日本1周旅ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました