九州地方で車中泊 道の駅慈恩の滝 くす(大分)は車中泊可!

全国の車中泊スポットを紹介!!
応援Thanks! ⇒ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング きょうだい児もりりんの育児マンガ×車中泊×闘病記 - にほんブログ村 人気ブログランキングでフォロー

特集ページ&もくじ

全国の道の駅・サービスエリア・観光地・銭湯などの情報を県ごとに分けて掲載しています。

その他カテゴリー一覧はこちらからどうぞ。
応援Thanks! ⇒  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングきょうだい児もりりんの育児マンガ×車中泊×闘病記 - にほんブログ村 人気ブログランキングでフォロー

道の駅慈恩の滝 くす(大分県玖珠郡玖珠町)に行ってみた!

こちらの記事を執筆時点では車中泊禁止との情報は出ておりません。

 

これまでの旅行記をこちら↑↑↑に纏めてありますので、併せてご覧下さい。

※当記事はコピペ対策で意図的に文字を変えている部分や画像に修正を施している箇所があります、ご了承ください。

※2021年9月21日に公開した記事ですが、リライト記事に必要な文言等を追記、その他の部分も修正して2023年7月26日に再度公開しました。

詳細データ

どこにある道の駅?

道の駅慈恩(じおん)の滝 くすは、大分県玖珠郡玖珠町にある国道210号の道の駅。

玖珠町西部の山浦地区に位置し、日田市との境にある慈恩の滝に隣接する。玖珠町では道の駅童話の里くすに続く2か所目の道の駅で、童話の里くすと同じく一般社団法人くすみちが指定管理者として運営する。

玖珠町と天ケ瀬市の境にある慈恩の滝は元々たくさんの観光客が訪れるスポットで、その付近にこの道の駅が作られた。

大分県玖珠郡玖珠町にある道の駅「慈恩の滝くす」は、平成28年7月23日にオープンした、同町では2件目、大分で24番目の道の駅です。玖珠町にある観光名所「慈恩の滝」および、上流域の地域、町内の観光拠点として情報を発信します。(公式HPより)

標高・登録年・住所・電話番号

標高:約250m
登録年:2016年登録
住所:〒879-4332 大分県玖珠郡玖珠町山浦618−24
電話番号:0973-77-2260
営業時間:9時00分~17時00分
定休日:

スタンプ・Wi-Fi・温泉等の施設情報

設備名有無
スタンプラリー用スタンプ
Wi-Fi
食事処×
ショップ
ドッグラン×
宿泊施設×
電気自動車充電施設
道の駅きっぷ
足湯×
温泉・入浴施設×

※記事作成時点での情報です。ご了承ください。

 

その他施設&実際の写真

  • 物産館
  • 新鮮お野菜コーナー
  • 地元加工品・お土産品コーナー
  • テイクアウトコーナー
  • 情報提供コーナー
  • 滝のライトアップ

 

スポンサーリンク

トイレ

【トイレ】
男:大7
女:4
身障者用:1

 

駐車場&車中泊情報

【駐車場】
普通車:30台
大型車:7台
身障者用:2台

駐車場は最近の道の駅と比較するとかなり狭い方だと思います。
しかも利用客も多く、休日の昼間を中心に混みあいます。

新しく出来たタイプの道の駅にしてはこの狭さは珍しいのですが、おそらくは滝への景観の配慮をした結果でしょう。
僕はこの道の駅ができる以前に滝の撮影に来たことがありますが、そこまで広い土地もなかった中での工事開始だったので、様々な事情が重なったのだと思います。

騒音に関してですが、幹線道路沿いではあり交通量も多い路線でもあるので夜間は割と大きいレベルだと認識しました。
人によっては快眠は難しいかもしれません。

街灯の数はきちんとあり、たまり場にもなっているという情報もない様子なので安心レベルは並み以上だと思いました。

 

立地道路情報:国道210号線とは

国道210号は久留米市東櫛原町の国道3号分岐から筑後川やその支流・玖珠川に沿って東へ向かい、温泉地で知られる日田や由布院を経て、大分県大分市新町の国道10号交点とを結ぶ一般国道。

ほぼ全区間でJR九州の久大本線と平行するルートを通っている。大部分が大分自動車道とも並行しており、由布市内で湯布院ICで直接連絡する。

主な通過地は福岡県うきは市・大分県日田市・玖珠郡玖珠町・九重町・由布市・大分市。総延長は147.7 km(福岡県 45.2 km、大分県 102.5 km)となっている。

 

近隣のコンビニ&温泉・銭湯情報

コンビニはあるのか

 

6キロ以内にあります

 

執筆時点で”ファミリーマート 玖珠戸畑店、〒879-4331 大分県玖珠郡玖珠町戸畑 字峯632-1”が一番近くにあります。

ちょうど町と町の間であまりお店のない区間なので注意が必要です。

あと、夜間は走りやすい道ではありますがスピードを出す車も多いので移動に気をつけて下さい。

 

温泉や銭湯はあるのか

 

4キロ以内にあります

 

執筆時点では”バラの湯、〒879-4202 大分県日田市天瀬町赤岩27−1”という施設が一番近くにあります。

ここから天ケ瀬市方面に進むと様々な銭湯や温泉が。

さすがはおんせん県の大分、周囲には温泉や銭湯がたくさんあります。

 

参照サイトのリンクを貼っておきますので、どうぞ参考にされて下さい。

 

筆者が実際に行った近隣の家族湯

様々な温泉に立ち寄っていますので、こちらも併せてご覧下さい。

 

スポンサーリンク

周辺の観光スポット

下記のほか、荒瀬橋なども賑わっています。

慈恩の滝(大分県日田市・玖珠郡玖珠町)

万年山を源流とする山浦川と玖珠川が合流する場所に位置する。上段20メートル、下段10メートル合わせて約30メートルの落差がある。滝の裏側へ向かう遊歩道が整備されており、滝の裏側に入ることも可能な「裏見の滝」がある。夜間はライトアップされる。

豊後森機関庫(大分県玖珠郡玖珠町)

 

【豊後森機関庫】の観光情報はこちら↑↑↑に纏めているので気になる方は併せてご覧下さい。

 

周辺の道の駅情報

童話の里くす

ゆふいん

 

九州地方と大分県のSA/道の駅

↑↑↑それぞれ画像クリックで進みます。

道の駅情報のほかに温泉や旅記事などもこのカテゴリーから読むことができます。

 

総評+α

以上、こちらの道の駅の情報でした。

駐車場は狭めで夜間は道路の音が大きい、温泉は付近に複数あるがコンビニはやや遠い…車中泊者にとってはある程度人を選んでしまう道の駅ではないでしょうか。

なお、この記事は道の駅での車中泊や旅での事故・事件などには一切関与いたしません。
行かれる方は必ず事前に最新の情報を調べ、自己責任で行動をされて下さい。
新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、営業時間・店休日など変更となっている場合がありますのでご注意ください。

 

公式サイトも是非参照にされて下さいね。

さて、当サイトでは同地方や他地域の様々な車中泊スポットや観光情報・温泉体験記などを九州地方を中心に発信しています。

以下のリンクから読むことができますのでどうぞ併せてご覧下さい。

コメント

全国247コースの温泉宿を掲載。贈り物に温泉カタログギフト。