【熊本県】鍋ヶ滝、滝を裏側から眺める絶景!!【九州おすすめ観光スポット紹介】

観光スポット 九州
その他カテゴリー一覧はこちらからどうぞ。

特集ページ

全国の道の駅・サービスエリア・観光地・銭湯などの情報を県ごとに分けて掲載しています。

鍋ヶ滝(熊本県小国町)に行ってみた!!

こちらの観光スポットには2014年や2016年などに訪れました。

ふだんは車中泊の旅の合間に観光地へと行きますが、こちらは割と僕の行動範囲内にあるのでたびたび訪れる場所でもあります。

それでは今回は【鍋ヶ滝】をご紹介していきます。

 

詳細データ

どこにある観光スポット?

鍋ケ滝(なべがたき)は黒川温泉から車で20分ほどの場所にある有名なパワースポット。

CMの舞台にもなったことがある。

 

住所・電話番号・駐車場情報

住所:〒869-2502 熊本県阿蘇郡小国町黒渕
電話番号:0967-46-2113
営業時間:9時00分~16時30分
定休日:土曜日・日曜日・年末年始(12/28~1/3)
駐車場:アリ・無料

 

観光ポイント

落差10m、幅20mと横に広く水が流れ落ちる様子が、まるでカーテンのような滝。

水の浸食によってできた滝裏の空間がとても広く、滝の裏側に回ってその景色を楽しめる。
全国でも珍しい滝として知られる。

滝の内側は絶えず濡れているので歩行に注意。
うちの次女さんは当時見事にずっこけてしまった。

 

険しい階段にご注意

駐車場すぐ横にある料金所から滝までは5~10分ほど歩くことになる。

ほとんど階段なので足腰に自信のない方は要注意。

 

料金

入園料現行:大人(高校生以上) 300円
現行:小人(小・中学生) 150円
小学生未満 無料

障害者手帳をお持ちの方 無料(受付にてご提示願います)

 

観光ポイントの歴史

こちらも熊本地震の際に大打撃を受けた。

途中が崩れてしまったために滝内部に入ることができず、上の写真の位置で遠めに眺めるのが限界だった。

その代わり、当時のみ無料で入場することができた。

 

スポンサーリンク

アクセス情報

熊本駅から車で2時間弱で到着することができる。

他に大分市や北九州からも2時間ほど、博多からでは2時間30分ほどで到着することができる。

 

周辺の道の駅情報

せせらぎ郷かみつえ

鯛生金山

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回の記事はここまでです、読んで頂きありがとうございました。

以下同地方カテゴリーの情報なども掲載しています、よかったら併せてご覧下さい。

 

九州地方と熊本県の道の駅

↑↑↑それぞれ画像クリックで進みます。

道の駅情報のほかに温泉や旅記事などもこのカテゴリーから読むことができます。

 

次のページには”道の駅での車中泊についての注意事項””新型コロナウイルスを含む社会人としてのマナー問題””このブログでのルール”等を記していますので、是非合わせてご覧下さいね!!
読者登録してね!!

きょうだい児もりりんの育児マンガと時々日本1周旅ブログ - にほんブログ村

フォロー宜しくお願いします!SNSで拡散して頂けると嬉しいです!!

 

観光スポット 九州車中泊や旅で訪れた観光スポットもりりんパパの車中泊記事TOPページ観光スポット 熊本
スポンサーリンク
もりりんパパをフォローする
カテゴリー一覧
きょうだい児もりりんの育児マンガと日本1周旅ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました