【熊本県】下城の大イチョウを見にやって来た!九州最大級のイチョウ

観光スポット 九州

特集ページ&もくじ

全国の道の駅・サービスエリア・観光地・銭湯などの情報を県ごとに分けて掲載しています。

その他カテゴリー一覧はこちらからどうぞ。

下城の大イチョウ(熊本県小国町)に行ってみた!!

こちらの観光スポットには2016年や2019年に訪れました。

車中泊の旅をする時は子どもたちを飽きさせない為に様々な観光スポットや家族湯などに立ち寄るようにしています。

それでは今回はそんな中から【下城の大イチョウ】をご紹介していきます。

 

詳細データ

どこにある観光スポット?

小国の国道212号線沿いに屹立する大きなイチョウ、「下城のオオイチョウ」。

「ちちこぶさん」とも呼ばれていて、母乳の少ない女性がこの銀杏の樹皮を煎じて飲むと母乳の出が良くなると言い伝えられている。

 

住所・電話番号・駐車場情報

住所:〒869-2503 熊本県阿蘇郡小国町
電話番号:
営業時間:24時間
定休日:
駐車場:アリ・無料

 

観光ポイント

紅葉の時期はライトアップされる

幹周り約12m・高さ約25m。

毎年10月中旬から11月中旬頃にかけての紅葉の時期になるとライトアップされて幻想的な景色を楽しめる。
ライトアップの時間は午後6:00〜午後10:00まで 。

 

下城滝

下城のオオイチョウのすぐ側から見える滝は下城滝と呼ばれる。

落差40mの断崖絶壁を一気に流れ落ちる豪快な滝。
滝周辺は遊歩道として整備されており展望所からは滝を上から覗くことができる。

 

下城不動尊

御堂内に祀られている尊像は、下城々主 下城氏の菩提寺・護心寺のご本尊と伝わる。

桂木に彫られた五尺(150cm)あまりの不動尊像。
不動尊の脇侍のニ童子の首音に「大永巳年(1525)大旦那下城上総介経賢、仏師了賢上人」との銘がある。

 

観光ポイントの歴史

樹齢1000年以上と言われる県下最大の大イチョウ。

昭和9年に国の天然記念物に指定された。

 

スポンサーリンク

アクセス情報

熊本駅から車でおよそ2時間ほどで到着することができる。

大分市からも2時間、福岡市や北九州からは3時間半ほどでたどり着くことができる。

 

周辺の食事スポット

わいたの庄(大分県九重町)

飲食店の少ない地域なので今回の観光地からやや離れるが、車でおよそ20分ほどの場所にあるこちらのお店。

味付けも濃すぎず昔ながらの優しいお味で個人的には美味しいと思う。
何よりお店の方々の雰囲気がとても良いので、また訪れたいなと思えるお店だった。

休日の昼間は結構お客さんが多くなるので、その点には注意が必要。

 

周辺の道の駅情報

せせらぎ郷かみつえ

鯛生金山

 

スポンサーリンク

まとめ

今回の記事はここまでです、読んで頂きありがとうございました。

以下同地方カテゴリーの情報なども掲載しています、よかったら併せてご覧下さい。

 

さて、当サイトでは同地方や他地域の様々な車中泊スポットや観光情報・温泉体験記などを九州地方を中心に発信しています。

以下のリンクから読むことができますのでどうぞ併せてご覧下さい。

九州地方+α の観光情報

九州地方+α の家族湯情報

九州地方+α SA・PA車中泊情報

九州地方と熊本県の道の駅

↑↑↑それぞれ画像クリックで進みます。

道の駅情報のほかに温泉や旅記事などもこのカテゴリーから読むことができます。

 

次のページには”道の駅での車中泊についての注意事項””新型コロナウイルスを含む社会人としてのマナー問題””このブログでのルール”等を記していますので、是非合わせてご覧下さいね!!

コメント