【福岡県】ゆいきらら、県内最高クラスのホタルの里に行ってみた!【九州おすすめ観光スポット紹介】

車中泊や旅で訪れた観光スポット
その他カテゴリー一覧はこちらからどうぞ。

特集ページ

全国の道の駅・サービスエリア・観光地・銭湯などの情報を県ごとに分けて掲載しています。

ゆいきらら(福岡県上毛町)に行ってみた!!

こちらの観光スポットには2018年や2019年などに訪れました。

ふだんは車中泊の旅の合間に観光地へと行きますが、こちらは割と僕の行動範囲内にあるのでたびたび訪れる場所でもあります。

それでは今回は福岡県上毛町にある【ゆいきらら】をご紹介していきます。

 

詳細データ

どこにある観光スポット?

「西友枝体験交流センター ゆいきらら」では、活き活きサロンや田舎の居酒屋・「体験+食」のイベント・体験ふれあい学習(竹の子掘り、お茶摘み、ホタル観賞、田植え、稲刈り、わら細工、しいたけ駒うち・収穫等)などの活動が行われている。

 

住所・電話番号・駐車場情報

住所:〒871-0928 福岡県築上郡上毛町西友枝1520
電話番号:0979-72-3939
営業時間:08:30~17:00
定休日:火曜日
駐車場:アリ・無料

 

観光ポイント

「西友枝体験交流センター ゆいきらら」は、福岡県無形民俗文化財である松尾山のお田植え祭りを占め、西友枝の歴史と文化を紹介した西友枝資料室がある。

合宿に対応した研修室(24畳×3部屋/10畳×1部屋等)、浴室・シャワー室、厨房・ランチルーム、講堂(約55坪)が完備している。

 

ホタルの里として年々有名になり、その時期は早い時間帯に到着しないと駐車できない可能性も高い。

ホタルの活動時間は19~20時頃がピークなので、少なくとも18時前には到着しないと人が溢れかえってしまう。

警備員も出てはいるが、観光客の滞在時間が割と長い為、その点に留意する必要がある。

 

ホタルは学校からすぐ近くの川沿いに出現する。

かなり長い区間ホタルが無数にいるので、非常に幻想的な空間が拡がる。

 

観光ポイントの歴史

西友枝小学校として明治7年の創立以来、136年間で1084名の卒業生を送り出し、長い間地域の人々の心の寄りどころとなってきた学び舎。

閉校の後、その学び舎を活き生きとした表情に変えたいという西友枝地区の有志が中心となり、平成24年4月に西友枝体験交流センター『ゆいきらら』として、西友枝と都市をむすぶ交流の場へと生まれ変わった。

 

スポンサーリンク

周辺の食事スポット

甘味処 禅海茶屋

敷地内にて食事をすることができる。

スペースは少ないが、非常にリーズナブルに美味しく食べることができる。

 

スポンサーリンク

アクセス情報

福岡県北九州市の小倉駅から車でおよそ1時間です。

今は東九州道が開通したので車での訪問がかなり楽になりました。

豊前ICか上毛PAのスマートICが付近にあるので活用しやすいと思います。

 

周辺の道の駅情報

豊前おこしかけ

しんよしとみ

なかつ

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回の記事はここまでです、読んで頂きありがとうございました。

以下同地方カテゴリーの情報なども掲載しています、よかったら併せてご覧下さい。

 

九州地方と福岡県の道の駅

↑↑↑それぞれ画像クリックで進みます。

道の駅情報のほかに温泉や旅記事などもこのカテゴリーから読むことができます。

 

次のページには”道の駅での車中泊についての注意事項””新型コロナウイルスを含む社会人としてのマナー問題””このブログでのルール”等を記していますので、是非合わせてご覧下さいね!!
読者登録してね!!

きょうだい児もりりんの育児マンガと時々日本1周旅ブログ - にほんブログ村

フォロー宜しくお願いします!SNSで拡散して頂けると嬉しいです!!

 

車中泊や旅で訪れた観光スポットもりりんパパの車中泊記事TOPページ
スポンサーリンク
もりりんパパをフォローする
カテゴリー一覧
きょうだい児もりりんの育児マンガと日本1周旅ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました