令和直前・平成最後の車中泊inSAGA!2日目その2【きょうだい児の仲間に会いに…】

令和直前・平成最後の車中泊inSAGA

今回の旅行記、”令和直前・平成最後の車中泊inSAGA!”編の一覧はこちら↑↑↑からです!

 
 

 

2日目スタート:川の駅 恋ぼたる

2月17日(日)7時30分。

前日かなりゆったりと寝たおかげか、僕にしてはかなり早い起床となりました。

 

何よりも…

 

次女
次女

zzz…

パパ
パパ

この人よりも早く起きた…え、初めてじゃね?

 

まさかの次女さんがまだ寝ているという事実。

 

こんな珍しいことも中々ないので、ちょっくら1人で朝の道の駅を散策してみることにしました。

 

良さげな足湯アリ

 

パパ
パパ

おっ…こんな所に足湯がある。前回来た時は気づかなかったな…

 

 

美肌の湯だそうで。中々良さげですね~。

僕はあんまり足湯は利用しないのですが、ちょっと足を入れてみたくなりました。

 

だがしかし、時間は9:30~19:00.

う~ん、残念!!

 

朝もうちょっと時間があったら入れたかもしれませんけどね。本日も予定がギッシリなのです。

ではそろそろ車を車中泊仕様から平常モードにして、次女さんも起こすとしますか。

 

起きなさい

 

パパ
パパ

さて…と、もう起きてるかな?

 

 

次女
次女

zzz…

パパ
パパ

だめだこりゃ。しゃーない、先に車に取り掛かろう。

 

珍しく次女さん全く起きません。(体調が悪いとかはありませんでした)

なんかいつもと逆ですねw仕方ないので先に車をかたします。

 

 

これは前回記事に載せた通りですね。

車のシートの移動などを含めても、10分もあれば元通りです。いや~楽になりました。

 

起きました

 

次女
次女

ふぁ~…おはよう。

パパ
パパ

やっと起きたか、顔洗って歯を磨いて着替えるよ~

 

 

次女
次女

あ~~ネコさんがいる!!

パパ
パパ

コラコラ、すぐに触らないの!いや、やけに人懐っこいネコだな。

 

 

次女
次女

ちょっと私ネコさんと散歩行ってくるわ!

パパ
パパ

おい!着替えんかい!!

 

起きたら起きたで急に騒がしい次女です。

言い出したら聞かないので、とりあえずちょっとだけネコと遊んで(?)お別れを。

 

あんまりこういった場所で野生の動物をかまうのはどうかと思うけど…まぁ餌をあげたりはしていないので大丈夫でしょう。

野生化どうかちょっと怪しいけどw

 

お店の方はまだ空きませんね、残念。準備中でした。

とりあえず車中泊をしたお店では何かしらお金を使いたいのが僕のポリシーなので、自販機で買い物だけしときました。

また来年も来ると思うので、その時に温泉で色々買おうかな。

 

さて、それでは本日最初の目的地を目指して出発です!!

スポンサーリンク

福岡県筑後市⇒柳川市

さて、この時の時刻は9時過ぎ。

 

そこから西におよそ13km走ります。

辿り着いたのは全国的にも有名な柳川市です。

 

柳川雛祭り・さげもん巡り

はい、何だか色々なお話を聞きますかんぽの宿です。

…この当時はまだなにもありませんでしたけどね。

 

ここでの様子は以前記事に書きましたね。

 

ちょうど雛祭りの時期で、この柳川周辺はかなり凄いと聞いていたんですよ。

なので次女に一度見せたくてやって来ました。

 

ま、詳しくは当時の記事にてご覧下さい~^^

 

 

 

いやぁ、僕は男なのでお雛様とは縁がなかったのでね。これ程とは…と感動しました。

で、近隣にもう1つ有名どころがあるのでそちらにも寄って行きます。

 

徒歩10分 750mの景観が素晴らしい

ぐるっとね、かんぽの宿から回り込むように歩くとそこに着きます。

で、この間の景色がまた良いんだなぁ。

 

 

次女
次女

何あれ!?人が沢山乗っちょる~!!

パパ
パパ

おぉ…あれが有名な柳川の川下りってやつか!!

 

橋の上に回り込んで見る次女。

 

上からの写真。いいなぁ、これ乗ってみたかったなぁ楽しそう。

確かお値段もそこまで高くなかったんですよね、来年は狙ってみようかな。

 

ちょっと興奮してしまいましたね。

さぁ、次の目的地に着きますよ!

 

柳川藩主立花邸 御花

こちらは有料ではありますが、とにかく敷地内に見どころが多くさげもんも凄いんだそうで。

 

その辺の詳しくは公式サイト↑↑↑をご覧いただくとして、中に入って行くとしましょう。

 

 

 

そこは和の世界

 

 

 

何か文字で説明をする必要がありませんね。

この写真だけで説得力があります。うん、大好きこういうの。

 

そしてお雛様の世界

和の空間も素晴らしいのですが、その中に作られているお雛様の世界も…ってお前どんな格好してるんだw

 

このズラッと並んでいるのがそれはもう圧巻で。

 

そして階段を上がって2階に進むと…

 

いや~、凄いですね。

何かあれだなぁ。縁がなかった分新鮮で、お雛様好きになってしまいそうです(*´艸`*)

 

楽しかったですね。時刻は11時に近づいて来たので、次に進もうと思います。

今回の旅のメインの目的である、筑後きょうだい会の皆さんと再会です。

スポンサーリンク

パパはきょうだい児(障がい者の兄弟姉妹)。その涙に僕は何も言えなかった。

きょうだい児とは障がい者の兄弟・姉妹のこと。僕には重度の知的障がいをもった弟がいます。

 

そして、地元の社会福祉協議会と共に地域にきょうだい児の会”福岡京築きょうだい会れんげ想”を立ち上げました。

その中で会長を務めています。

 

で、障がい者の会や障がい者の親の会は多いのですが、その”きょうだい”にスポットを当ててしっかりと活動をしている所は全国的に見ても少ないのです。

 

そんな中、以前から活動をされており規模も大きな…いわゆる僕たちの先輩のような会”筑後きょうだい会”の皆さんに会うことがこの日の目的でした。

1年前に初めてお会いして、今回で2度目となります。

 

この日僕たちは会員5人と社協のKさんNさんの7人でおじゃましまして。

筑後きょうだい会の皆さんは8人くらいいたかな?明るくお出迎えして頂きました。

 

筑後きょうだい会さんは既に他県に引っ越したけどこの日この会の為に来られた方もいましてね。
そんな中の一人(20代女性)が今現在タイムリーで苦労をして心に傷を負っていました。

実家に戻ってくると大変なことになっていて、先々を考えると不安・苛立ち・焦りなどの負の感情しかない…と。

 

僕はこういった方の話を将来聞けるようになるべく会長として・そして当事者として活動を始めたのですが…甘かったですね。

何と言ったらいいのだろう、その方の発言に対して僕が負の感情は全く抱いていないという前置きをした上で書くと…
綺麗ごとでしかないのかもしれないなぁ、僕の考えは。。。
そう思ってしまいました。

 

多分彼女が求めているのは傾聴、なのでこちらから何をどう言う訳でもないんだけど。
意見が欲しいわけでもないし、同調して欲しいわけでも否定も何も求めていないんだとは思います。
僕も10代の頃そうだったかな。
だから気持ちが分からない訳でもないんだけど、そして彼女が悪いわけでもないんだけど。
何だかこの時から僕の気持ちはザワザワしっぱなしなのです。

 

これを機に少し考えを改めて攻めて行こうかな、なんて思ったり。
何だか自分でも良く分からないけど、ざわついています。
不思議な感覚ですね、ホント。

 

その辺りの詳しいお話は当時育児マンガの方に掲載しているので、気になる方は良かったらご覧ください。

ただ、きょうだい児に関するお話は通常とはかなり構成が異なり重い内容となっておりますので、観覧にはご注意下さい。

 

16時30分、お話が終わり筑後きょうだい会の皆さんとはお別れ。

そして僕たちの会の皆さんもバスで地元に帰るのでここでお別れです。

 

手を振ってお見送り。それでは僕と次女も出発しますか。

スポンサーリンク

旅の再開。佐賀県へ…

 

 

何だか今回は内容が重くなってしまいましたね。次回からは元に戻りますので(;^ω^)

 

で、この後次の目的地の温泉地がある佐賀県に向かっていきます。

ここから怒涛の佐賀周遊ですので、また次回も宜しくお願い致しますm(__)m

コメント

  1. 川下りが風流ですねぇ…。( ^ω^ )ニコニコ いいなぁ。

  2. ビー玉 より:

    こういう、タイプスリップしたような風景好きです。
    お雛様もやたら華やかですね(゚∇゚ ; )ワーオ

  3. あやめ より:

    あやめと申します。

    最後の夕日の写真が本当に美しいですね。

    またお邪魔させていただきます。

  4. チョコちゃん より:

    お雛様が圧巻でした!
    いつも素敵な風景で、自分もその場にいるような思いで見てます(o^^o)
    佐賀県は、先週豪雨で大変な事になっておりましたね(´;ω;`)

  5. marimo より:

    「先に車をかたします」
    ん?かたす??かたします??片づける、なのかな???

    …と思った(笑)
    調べたら
    https://belcy.jp/46047
    まあまあ幅広く使われているんやね~^^
    ちなみに私は「しまう」「なおす」を使うよ~☆

    旧家って素敵だよね。趣ある~!

  6. Nick Ollie より:

    柳川、素敵なところですよね。一度も行ったことがある。舟にのりましたよ。
    お雛様、見事です。華やかでステキ。実物見てみたいなー。