標高950m夏の車中泊!道の駅木曽川源流の里 きそむらは車中泊可

全国の車中泊スポットを紹介!!
応援Thanks! ⇒ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング きょうだい児もりりんの育児マンガ×車中泊×闘病記 - にほんブログ村 人気ブログランキングでフォロー
応援Thanks! ⇒  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングきょうだい児もりりんの育児マンガ×車中泊×闘病記 - にほんブログ村 人気ブログランキングでフォロー

道の駅木曽川源流の里 きそむら(長野県木曽郡木祖村)に行ってみた!

こちらの記事を執筆時点では車中泊禁止との情報は出ておりません。

 

これまでの旅行記をこちら↑↑↑に纏めてありますので、併せてご覧下さい。

※当記事はコピペ対策で意図的に文字を変えている部分や画像に修正を施している箇所があります、ご了承ください。

※2022年8月30日に公開した記事ですが、リライト記事に必要な文言等を追記、その他の部分も修正して2023年8月5日に再度公開しました。

詳細データ

どこにある道の駅?

道の駅木曽川源流の里(きそがわげんりゅうのさと)きそむらは長野県木曽郡木祖村にある国道19号の道の駅。

高原野菜の「はくさい」・「とうもろこし」・木曽牛も蕎麦も逸品ぞろい。

直売所「げんき屋」では村内の新鮮な農林産物やお六櫛などの木工芸品、木曽谷の銘酒などの特産品を直売している。

 

直売所「げんき屋」では、村内の新鮮な農林産物や、お六櫛などの木工芸品、木曽谷の銘酒などの特産品を直売しています。観光情報が満載のコーナーや、地元食材を楽しめる食事処もあり、信州に来たらまずは寄ってみたい「道の駅」です。(公式HPより)

こちらは標高の高い車中泊スポット

こちらは標高が高い位置に存在する場所となっており、その高さは約950m。国内でも道の駅標高ランキング上位10位に入るほど。(2023年現在)

真夏でも夜間の温度が20度弱で落ち着くことが多く、かなり快適に過ごせる環境となっている。

 

夏の車中泊では上の写真のように携帯用の扇風機などがあれば更に快適に過ごすことができるように。

 

↑こちらのスポットを含めた”標高の高いSAPA道の駅TOP100”にて夏の車中泊特集ページです。併せてご覧下さい。

標高・登録年・住所・電話番号

標高:約950m
登録年:2010年登録
住所:〒399-6201 長野県木曽郡木祖村薮原163−1
電話番号:0264-36-1050
営業時間:9時00分~17時00分
定休日:木曜日(12月~4月)・年始(1月1日~2日)

スタンプ・Wi-Fi・温泉等の施設情報

設備名有無
スタンプラリー用スタンプ
Wi-Fi
食事処
ショップ
ドッグラン×
宿泊施設×
電気自動車充電施設
道の駅きっぷ
足湯×
温泉・入浴施設×

※記事作成時点での情報です。ご了承ください

その他施設&実際の写真

 

スポンサーリンク

トイレ

  • 男:6
  • 女:5
  • 身障者用:1

駐車場&車中泊情報

普通車:40台
大型車:9台
身障者用:2台

駐車場の広さは全国平均と比較してやや小さめのスペーでした。

騒音に関してはやや気になるレベルだと認識しました。
幹線道路沿いで交通量も少なくないので音に敏感な方は少し注意が必要か。

街灯の数はきちんとあり、たまり場にもなっているという情報もない様子なので安心レベルは並み以上だと思いました。

 

立地道路情報:国道19号線とは

国道19号は愛知県名古屋市から岐阜県東濃地方・長野県木曽地方・塩尻市・松本市を経由し長野市に至る一般国道。

岐阜県恵那市から長野県塩尻市にかけて、旧中山道に相当する。
高速道路では愛知県 – 岐阜県中津川市にかけて中央自動車道と、長野県内では塩尻市 – 安曇野市で長野自動車道と、鉄道では名古屋市 – 長野県塩尻市にかけて中央本線と、塩尻市 – 安曇野市で篠ノ井線と並走する。

国道19号に相当する街道は、塩尻市 – 恵那市は中山道、恵那市 – 名古屋市は下街道ということになるが、1952年以前に国道だったのは中山道の区間のみ。
北国西街道そのものは現在の国道403号に相当する街道であるが、この街道を踏襲した府県道長野飯田線がその後、現在の犀川沿いに路線が変更され国道19号へと受け継がれている。

 

近隣のコンビニ&温泉・銭湯情報

コンビニはあるのか

 

約4kmの位置にあります

 

執筆時点で24時間営業の店舗は”セブン-イレブン 木曽町神谷入口店、〒399-6101 長野県木曽郡木曽町日義534−1”が一番近くにあります。

車でおよそ7分ほどでたどり着くことができ、その気になれば歩いてでも行ける距離なので夜間を中心にかなり便利です。

 

温泉や銭湯はあるのか

執筆時点では”代山温泉 せせらぎの四季、〒397-0002 長野県木曽郡木曽町新開3968−2”という施設が一番近くにあるようです。

 

参照サイトを掲載していますので気になる方は参考にしてみて下さい。

 

スポンサーリンク

周辺の道の駅情報

道の駅日義木曽駒高原

道の駅木曽福島

道の駅奈良井木曽の大橋

 

中部地方と長野県のSA/道の駅・観光情報

↑↑↑それぞれ画像クリックで進みます。

道の駅情報のほかに温泉や旅記事などもこのカテゴリーから読むことができます。

 

スポンサーリンク

総評+α

以上、こちらの道の駅の情報でした。

駐車場は平均より小さめのスペースで夜間の騒音は大きめ、標高が高いので夏場は快適に過ごしやすくコンビニや銭湯までもそこまで遠くない…車中泊者に程よく利用しやすい道の駅ではないでしょうか。

なお、この記事は道の駅での車中泊や旅での事故・事件などには一切関与いたしません。
行かれる方は必ず事前に最新の情報を調べ、自己責任で行動をされて下さい。
新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、営業時間・店休日など変更となっている場合がありますのでご注意ください。

 

公式サイトも是非参照にされて下さいね。

さて、当サイトでは同地方や他地域の様々な車中泊スポットや観光情報・温泉体験記などを九州地方を中心に発信しています。

以下のリンクから読むことができますのでどうぞ併せてご覧下さい。

コメント

全国247コースの温泉宿を掲載。贈り物に温泉カタログギフト。