【中部・静岡県/道の駅】車中泊in風のマルシェ 御前崎!!【全国車中泊おすすめスポット紹介/国道150号線の道の駅】

全国の車中泊スポットを紹介!!
その他カテゴリー一覧はこちらからどうぞ。

特集ページ

全国の道の駅・サービスエリア・観光地・銭湯などの情報を県ごとに分けて掲載しています。

道の駅 風のマルシェ 御前崎(静岡県御前崎市)に行ってみた!!

こちらの道の駅には2019年などに訪れましたが、その時点では車中泊禁止との情報は出ておりません。

 

これまでの旅行記をこちら↑↑↑に纏めてありますので、併せてご覧下さい。

※当記事はコピペ対策で意図的に文字を変えている部分や画像に修正を施している箇所があります、ご了承ください。

詳細データ

どこにある道の駅?

道の駅風のマルシェ御前崎(おまえざき)は静岡県御前崎市にある国道150号の道の駅。

地場で取れた農作物などを販売する直売所が人気。朝ラーメンも販売されている。

 

標高・登録年・住所・電話番号

標高:約20m
登録年:2013年登録
住所:〒437-1613 静岡県御前崎市合戸海岸4384−1
電話番号:0537-85-1177
営業時間:8時00分~18時00分
定休日:

スタンプ・Wi-Fi・温泉等の施設情報

設備名有無
スタンプラリー用スタンプ
Wi-Fi
食事処
ショップ
ドッグラン×
宿泊施設×
電気自動車充電施設
道の駅きっぷ
足湯×
温泉・入浴施設×

※記事作成時点での情報です。ご了承ください。

 

その他施設&実際の写真

  • 情報コーナー
  • 農産物直売所
  • kitchen 御前崎
  • 展示温室
  • 栽培展示用畑
  • 展望広場

 

スポンサーリンク

トイレ

【トイレ】
男:11
女:15
身障者用:1

駐車場&車中泊情報

【駐車場】
普通車:96台
大型車:14台
身障者用:2台

駐車場、全国平均と比べて平均的な広さのスペーでした。
大型車のスペースもきちんとあるので、トラックや大型のキャンピングカーの方は助かるかと思います。

騒音に関しては交通量の関係やトラックの有無などで人によれば気になるレベルだと認識しました。
交通量の多い路線沿いにありますが、奥の方に停めればある程度は気にならなくなるかもしれません。。

街灯の数はきちんとあり、たまり場にもなっているという情報もない様子なので安心レベルは並み以上だと思いました。

 

立地道路情報:国道150号とは

国道150号は静岡県静岡市清水区から浜松市中区に至る一般国道。

静岡県の内陸を通過する国道1号に対し、駿河湾・遠州灘を沿うように大きく南に迂回する経路を取る。

起点の静岡市清水区から駿河湾沿いに位置する、焼津市・牧之原市・御前崎市などを経由し、終点の浜松市に至る路線である。

 

近隣のコンビニ&温泉・銭湯情報

コンビニはあるのか

 

3km以内にあります

 

執筆時点で24時間営業の店舗は”セブンイレブン 御前崎浜岡店、〒437-1612 静岡県御前崎市池新田4359−51”が一番近くにありますね。

車での移動であれば近い距離にあるのでので、夜間を中心に助かると思います。

 

温泉や銭湯はあるのか

執筆時点では”さがら子生れ温泉会館、〒421-0508 静岡県牧之原市西萩間672−1”という施設が一番近くにあるようです。

距離は道の駅から約15kmの距離車でおよそ約25分程とのことでした。

 

公式サイトを貼っておきますので、気になる方はどうぞ参考にされて下さい。

 

スポンサーリンク

周辺の道の駅情報

潮見坂

とよはし

掛川

玉露の里

 

スポンサーリンク

まとめ

以上、こちらの道の駅の情報でした。
いかがだったでしょうか。

駐車場は広めだが夜間の騒音は大きめ、コンビニは近いが温泉まではやや距離がある…車中泊者にとってはやや人を選んでしまう道の駅ではないでしょうか。

なお、この記事は道の駅での車中泊や旅での事故・事件などには一切関与いたしません。
行かれる方は必ず事前に最新の情報を調べ、自己責任で行動をされて下さい。
新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、営業時間・店休日など変更となっている場合がありますのでご注意ください。

 

公式サイトも是非参照にされて下さいね。

今回の記事は以上です!
それでは良い旅を…!!

中部地方と愛知県の道の駅

↑↑↑それぞれ画像クリックで進みます。

道の駅情報のほかに温泉や旅記事などもこのカテゴリーから読むことができます。

次のページには”道の駅での車中泊についての注意事項””新型コロナウイルスを含む社会人としてのマナー問題””このブログでのルール”等を記していますので、是非合わせてご覧下さいね!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました