パパはきょうだい児(障がい者の兄弟姉妹)。僕たちの想いよ、届け!

福岡京築きょうだい会れんげ想
その他カテゴリー一覧はこちらからどうぞ。

きょうだい児とは”障がい者の兄弟姉妹”のこと。
僕はきょうだい児です。

 

パパ
パパ

このことに関しては度々このブログで出てきていますので、気になる方は詳しく書いたコチラ↑のページをご覧下さいね。

僕たちの想いよ、届け!

2019年冬。久々のきょうだい児記事ですが、前回から話が大きく進みました。

 

ついに名前が決まり、大きく活動を開始した”福岡京築きょうだい会れんげ想”

活動を世間にお知らせする為、パンフレット作りを開始しました。

僕以外のきょうだい会の皆さんが作ってくれた原稿を元に僕がイラストを交えて最後の編集。

なのですが。

 

 

 

これが…めっちゃ大変だった。

 

 

 

ギリギリまでしないヤツが悪いw

僕はですね、自分の性格はある程度分かっているつもりです。

 

基本的にやるべきことはギリギリまで残してしまう人ですw
なのでその性格を活かして考慮して締切ギリギリの週に休みを2日入れました。

 

1日はイラストを4枚×6人分+表紙絵。
(今回のパンフレットに出てくる人は全部で6人)
そしてもう1日は朝からWordでひたすら編集作業。

 

表紙から最終頁まで構成・編集・挿絵編成をコツコツコツコツ。

 

家にいるとまず誰かしら邪魔をしてくるので、マンガ喫茶にこもってコツコツコツコツ。

 

 

 

 

タヒぬかと思いましたw

 

 

 

パパ
パパ

やっぱアレですね。
ため込んではいかんです。

 

日頃から地道にしないとダメです、ハイ。

そう身に染みた1週間でした(-_-;)

 

まぁ何にせよ8枚分の原稿がとりあえず完成。
よかった、間に合った。。。

 

そして迎えたきょうだい会の日、1月27日(日)。

 

スポンサーリンク

社協にて製本作業。

この日は朝の10時にいつもとは違う会場にてきょうだい会の活動です。

 

前日の雪が嘘の様。
(前の日マンガ喫茶にこもっていたので知りませんでしたが、福岡県でも1日中雪が降り続いていたそうです。)

 

原稿の最終調整が終わっていなかったので2時間ほどそちらに取り掛かりましたが、12時頃からついに印刷と製本作業です。

 

これがまた苦労しまして(笑)

コピー機とパソコンの相性が悪いのか思うように進まずw
1時間?くらい試行錯誤しながら戦っていました。

 

そしてようやく綺麗な状態で印刷が進み…

 

全員で折り込み作業。
そんでもって…

 

 

 

 

じゃ~ん、完成!!

 

 

 

パパ
パパ

僕たち8人の汗と涙の結晶が遂にここに完成です。

 

スポンサーリンク

僕たちの想いよ、届け!

構想から数年だったかな?

会を立ち上げて人数がようやく増えて話がまとまって。
遂に自分たちの地域にきょうだいのことを知ってもらったり・同じ境遇の方に安心して貰えるような仕組みを”伝える手段”が完成しました。

 

社協の方たちの協力がないとここにはたどり着けませんでしたし、そもそも社協の方々が声をかけて下さらなかったらこの会は発足すらしていませんでした。
本当に感謝です、TさんNさん本当にありがとうございました。

 

これからこのパンフレットは僕たちの住んでいる地域の様々な場所で配られることになります。
色々な人に見て貰って僕たちそれぞれのメッセージを伝えたいですね。

 

で、きょうだい会6人それぞれのエピソードはこのブログでも順次公開していこうと思います。
僕たちの思いが地域だけにとどまらずに全国の仲間や一般の方に届きますように…!

 

それでは今回は以上です。
ここまで読んで頂きありがとうございました(^^)v

コメント

  1. お疲れさまでした。( ^ω^ )ニコニコ

    次からはぜひ計画的に。

タイトルとURLをコピーしました