パパはきょうだい児(障がい者の兄弟姉妹)。京築きょうだい会、筑後の仲間に会いに行く。【前編】

福岡京築きょうだい会れんげ想
その他カテゴリー一覧はこちらからどうぞ。

2017年12月17日。

この日は僕にとってとても感慨深い1日となりました。

これまでのお話で何度も出てきているのでご存じの方も多いかもしれませんが、僕はきょうだい児です。

 


きょうだい児とは、障がいのある兄弟や姉妹をもつ者のことですね。
僕の場合は1つ下の弟が重度の知的障がい者です。

 

気になる方は上の特集記事を見て下さいね。
僕のきょうだい児としての幼少期から現在までを時系列に分けて書いています。

 

んで前々から楽しみだと言っていたのですが、全国でもかなり盛んに活動をされていると言われる筑後きょうだい会の皆さんにお会いさせて頂いたんです。

かなり貴重な機会なのでちょいと長女にも声をかけて連れていってみました。

 

子どもに伝える難しさ

 

 

 

誘いに乗らせるのに苦労したけど。

 

 

 

この頃はあまり着いて来たがらないからなぁ…
まぁ結果的に(色んな意味で)行って良かったと言ってましたが。

 

長女からすると僕の弟は叔父。
昨日のきょうだい会でもお話したのですが、自分の叔父がどういった症状なのか…これって説明するのがとても難しいのです。

 

簡単にペラペラっと話して伝わるようなことでもないですからね。
なので他のきょうだい児の方のお話を聞いたりしながら肌で何かしら感じて貰おうと思っています。

今回だけでは難しいとは思いますが、いつかきちんと伝わると信じています。

 

道中の申し訳ない妄想

で、今回もうちの町近隣地区の社会福祉協議会主催。

 

遠方という事で車を出してくれたので、移動は楽チンです。
ありがたや~。

 

 

 

…と、思っていました。

 

 

 


なんとね、まさかの僕途中で飽きてしまうという…。

 

普段鹿児島県だろうが滋賀県などの関西地方だろうが自分で運転して行く人なものでね。
ただ車に乗っているのが退屈で仕方ない(笑)

 

いや、ホントすみませんKさんNさん。(どちらも社協のお偉いさん)

途中までスマホで他のブロガーさんの記事読んだりなんたりしていたんだけど、酔いそうでですね。
人の運転に慣れてないんですわ、俺。

 

アレだったら次回は僕が運転しますので。
口には出してないけど、失礼なことを考えてしまって申し訳ないです。

(後日この記事をKさん達が読まれる可能性もあるので先に謝っておきますw)

 

珈琲苑Woody(福岡県筑後市)

筑後社協に着く直前によったKさんおすすめのお店。

喫茶店風のお店でした。

いや~美味しかった。

この時は何故かお代を社協が出してくれたので尚更美味しかった←

鉄板に乗せられてくるハンバーグがもう絶品で。。。

 

場所は九州自動車道の八女IC(インターチェンジ)を降りて少しの場所。

 

外観はこんな感じ。

Kさんお気に入りのおみせなんですって。

 

結構分かりやすい外観と場所なので、興味のある方は是非どうぞ。

それでは、いよいよ目的地に到着します。

 

スポンサーリンク

筑後市社会福祉協議会

今回の会場はこちら。(大きな道から少し入りこむので若干分かりにくいです)

 

緊張しますが、相当前から夢見ていたこの時。
ドキドキしながらお邪魔します!

 


何ともまぁ可愛らしい看板を設置してくれていました。

 


そしてついに訪れたこの時。

 

今回は時間の都合で参加できない方もいたそうですが、それでも6名もの方が来られていました。

で、まずは自己紹介なのですが…

 


この後僕はいくつかとんでもない衝撃を受けてしまいます。(※良い意味で)

その内容はまた後日です!

 

それでは。。。

(2017年12月18日FC2ブログ更新分を現在の状況に合わせて加筆・再編成)

コメント

タイトルとURLをコピーしました