東北地方で車中泊 道の駅 いなかだて(青森)は車中泊可!

全国の車中泊スポットを紹介!!
応援Thanks! ⇒ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング きょうだい児もりりんの育児マンガ×車中泊×闘病記 - にほんブログ村 人気ブログランキングでフォロー
応援Thanks! ⇒  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングきょうだい児もりりんの育児マンガ×車中泊×闘病記 - にほんブログ村 人気ブログランキングでフォロー

道の駅 いなかだて(青森県南津軽郡田舎館村)に行ってみた!!

こちらの記事を執筆時点では車中泊禁止との情報は出ておりません。

 

これまでの旅行記をこちら↑↑↑に纏めてありますので、併せてご覧下さい。

※当記事はコピペ対策で意図的に文字を変えている部分や画像に修正を施している箇所があります、ご了承ください。

詳細データ

どこにある道の駅?

道の駅いなかだては青森県南津軽郡田舎館村にある国道102号の道の駅で愛称は弥生の里。

登録日と開駅日は1999年。

冬期は時間短縮で営業しているので注意が必要である。

敷地は7.5haで産直センター、レストラン、遊具施設、畜舎等があり、「ゆったりくつろぎ遊べるひろば」になっている。4月~11月はフリーマーケットが開催され、6月~9月には、道の駅から「第2田んぼアート」が楽しめる。(公式HPより)

 

標高・登録年・住所・電話番号

標高:約30m
登録年:1999年登録
住所:〒038-1111 青森県南津軽郡田舎館村高樋八幡10−10
電話番号:0172-58-4411
営業時間:8:30~18:00
定休日:12/31午後~1/1

スタンプ・Wi-Fi・温泉等の施設情報

設備名有無
スタンプラリー用スタンプ
Wi-Fi
食事処
ショップ
ドッグラン×
宿泊施設×
電気自動車充電施設
道の駅きっぷ
足湯×
温泉・入浴施設×

※記事作成時点での情報です。ご了承ください

その他施設&実際の写真

  • 公衆電話: 1台
  • 産直センター
  • エフエムジャイゴウェーブ・サテライトスタジオ
  • レストラン
  • 遊具施設
  • 埋蔵文化財センター
  • 弥生の里公園
  • 第2田んぼアート

 

スポンサーリンク

トイレ

  • 男:20
  • 女:20
  • 身障者用:3

駐車場&車中泊情報

【駐車場】
普通車:225台
大型車:10台
身障者用:2台

駐車場の広さは全国平均と比較してかなり大きめのスペーでした。

騒音に関しては道路沿いではあるものの、駐車スペースが大きいので停車場所をきちんと選ぶことでそこまで気にならないレベルだと認識しました。

街灯の数はきちんとあり、たまり場にもなっているという情報もない様子なので安心レベルは並み以上だと思います。

 

立地道路情報:国道102号線

国道102号は青森県弘前市から十和田湖を経由して南部地方内陸部の十和田市に至る一般国道。

起点で国道7号、終点側で国道4号と国道45号と連絡し、途中の黒石市内で高速自動車国道である東北自動車道とは黒石インターチェンジで接続。高速道路や主要幹線国道と連絡を担う重要な幹線道路になっている。

総延長は114.2 kmとなっている。

 

近隣のコンビニ&温泉・銭湯情報

コンビニはあるのか

 

約1kmの位置にあります

 

執筆時点で24時間営業の店舗は”ローソン 黒石追子野木三丁目店、〒036-0357 青森県黒石市追子野木3丁目436”が一番近くにあります。

車でおよそ3分の距離です。かなり近いので夜間を中心に助かるかと思われます。

 

温泉や銭湯はあるのか

執筆時点では”大和温泉、〒036-0221 青森県平川市中佐渡南田1−2”という施設が一番近くにあるようです。

 

参照サイトを掲載していますので気になる方は参考にしてみて下さい。

 

スポンサーリンク

周辺の道の駅情報

道の駅 なみおか

道の駅 ひろさき

道の駅 いかりがせき

 

東北地方と青森県のSA/道の駅・観光情報

↑↑↑それぞれ画像クリックで進みます。

道の駅情報のほかに温泉や旅記事などもこのカテゴリーから読むことができます。

 

スポンサーリンク

総評+α

以上、こちらの道の駅の情報でした。

駐車場は全国平均と比較して大きめのスペースで夜間の騒音は小さめ、そしてコンビニや銭湯までの距離はかなり近い…車中泊者にとっては利用しやすい道の駅ではないでしょうか。

なお、この記事は道の駅での車中泊や旅での事故・事件などには一切関与いたしません。
行かれる方は必ず事前に最新の情報を調べ、自己責任で行動をされて下さい。
新型コロナウイルスを含む感染症の拡大防止のため、営業時間・店休日など変更となっている場合がありますのでご注意ください。

 

公式サイトも是非参照にされて下さいね。

さて、当サイトでは同地方や他地域の様々な車中泊スポットや観光情報・温泉体験記などを九州地方を中心に発信しています。

以下のリンクから読むことができますのでどうぞ併せてご覧下さい。

コメント

全国247コースの温泉宿を掲載。贈り物に温泉カタログギフト。