まんまと詐欺被害にあってしまった浅草。東京(水道橋・浅草・台場)弾丸研修旅行!!2日目その2【番外編】

東京(水道橋・浅草・台場)弾丸研修旅行!!

今回の旅行記、”東京(水道橋・浅草・台場)弾丸研修旅行”編の一覧はこちら↑↑↑からです!

 
 

 

腹ごしらえは横浜家系ラーメン

さて、研修の休憩時間にまたドーム近くまで戻って昼食をとって来ました。

 

その模様は過去記事に纏めています。

良ければ併せて読まれて下さい~。

 

水道橋から浅草方面へ

16時に研修の1日目が終了!

ここからまた本日も活動を行っていきますよ~。

 

本郷三丁目駅

LMJ東京研修センターを出てから歩く事およそ10分。

前日の負担が残っていて少しづつ足の調子が悪くなっていくのが分かりますが、まだ大丈夫。

 

着いたのは本郷三丁目という駅。

 

パパ
パパ

てかさ、地下鉄の駅って見つけにくい。

 

仕方ないんだけど地下鉄駅の出入り口ってひょこっと小さくあるので結構見つけにくくないですか?線路がないから目印少ないし(;´∀`)

都会にお住いの方からするとこれが当たり前なんでしょうけどね~、地元に地下鉄のない僕には何だか戸惑う部分だったりします。

 

 

切符を購入。今回は180円です。

 

んでもって入口から駅のホームまでが遠い…:(;゙゚”ω゚”):

と、グチグチと脳内で文句を言いながら歩く(笑)

 

 

今回は2番線の都営大江戸線両国・大門方面。

 

待ち時間も殆どなく、颯爽とやってきた電車で目的地へと向かいます。

 

蔵前駅

電車に揺られる事およそ5分。あっという間に到着です。

 

 

長い長い階段を登って地上へ。。。

そういやこの日はスーツケースをホテルに置いてきていたので幾分かは楽でしたね。

 

 

時折立ち止まってグーグルマップを眺めながら目的地へ。

…と、ここでちょっとしたトラブルが発生してしまいます。

 

詐欺に遭ってしまった浅草:雷門中通り

これは当日の夜にTwitterに書いたものなんですけどね。

 

僕の不注意だしこの時は詐欺だともあまり思わなかったのですが、上の写真の横断歩道のところで信号待ちをしていたんです。

そしたらパ~っと背の高い白人の男性の方が現れまして。

 

んで、手には文字の書いたパネルが…。

読んでみると”私たちは聴覚障碍者です。この国旗を500円で買って貰えると~…”とか書いているじゃないですか。

 

僕は自己紹介にも書いている通り、障がい者に関わる活動をしていますし、弟のうち1人は重度の知的障がい者です。

そんな事情もあってこの手の募金系にはどうしても協力したくなってしまうんです。500円位でお手伝いできるならいいや~なんてね。

 

でもね、何かちょっと違和感を感じたんですよ。何故に国旗!?ってね。

そんでホテルに帰ってから検索してみたら何か出るわ出るわ…

その事をツイートしてみたらどんどん真実が出て来るわ(;´Д`)

 

ま、500円なのでもう社会勉強と思い自分を戒めることにしたんですけどね。

これだけは書いておかなければならない。

 

日頃どのような立派なことをしていようが、障がい者等の社会的立場の弱い方々を巻き込んだ詐欺や事件は如何なる事情があっても許されないし一片のかばう余地もない

 

パパ
パパ

見破れなかった自分が情けなかったと同時にそんな人間とちょっとの間でも関わってしまったのに嫌気が指すわ。

 

なめてんじゃねーよ、マジで。

 

気を取り直して浅草寺

さ、気を取り直して観光の続きです。

 

 

見えてきたのは立派な門、そして沢山の観光客。

この浅草寺こそが本日最初の目的地です。

 

雷門!!…じゃなかった

 

パパ
パパ

やっと着いた。さて、有名な雷門の写真を撮るぞ~。

 

 

 

パパ
パパ

すっげぇ迫力、これが風神・雷神…なのかな?

 

 

パパ
パパ

おぉ~!!これが本物の雷門!!でっかい!!

 

※(注)違います。

 

 

パパ
パパ

ん~、でも事前にネットで見たのと文字が違うような。ま、そんな時もあるのかな?

 

※(注)違います。

 

 

パパ
パパ

雷門の真下からの写真、レアなの撮れた!!

 

※(注)違います。

 

俺ね、全然知らなかった(笑)

浅草寺って雷門の大提灯だけじゃなくて「志ん橋」「小舟町」「二天門」の文字が描かれた大提灯もあるんですね(゚Д゚;)まさか4つもあったとは。

で、これは「小舟町」の大提灯だったそうで。

 

結局4つある内の1つしか見てないんだけど、じゃあ一体俺はどんなルートを通ってここに来てしまったんだろうw

 

そんなことに気づくこともなく本殿へ。

いや~朱色の柱が見事です。

 

天井にも何やら描かれていますね。

 

ちょっと角度がうまく撮れませんでしたが、天人之図というものらしいです。

何とも神々しい…。

 

そしてこの先には光り輝く唐様・三方軒唐破風千鳥破風付があったのですが、どうやらこちらは撮影禁止の様子だったので写真はここまでです。

行かれる方は是非目に焼き付けて下さいね。

 

お次は亀有へ

このような感じの2日目夕方でした!

ここから更に電車を乗り継ぎ、次に目指すのは亀有です。

 

浅草から亀有…僕は物心ついた時から”こち亀の両さん”が大好きでしてね。

マンガによく出てくるこの2つは是非足を運んでおきたかったんです。

うん、満足満足♪

 

あ、ビルの合間からスカイツリーが見える。

実は今回の旅ではスカイツリーには行かなかったんです。こちらはいつか子ども達と東京に来た時の楽しみにしておこうと思っています。

 

それではまた次回!!

コメント

  1. 坂木 より:

    詐欺は騙すほうが悪い。これは大前提として。
    人の欲に付け込まれたのなら、引っかかる方もどうかって私的には思ったりもします。でも人の良心に付け込むのは許せません。少額だから良いってものでもなく。

  2. Nick Ollie より:

    ひどい詐欺ですね。しかも障がい者を語るなんて!

    浅草、楽しいよね。しかし、私も何度も行ってるけど、小舟門なんて知らなかった。雷門は浅草寺の正面だよ。

  3. marimo より:

    あ~~~、これ、うちの近所でも似たような詐欺にあったことがある><
    100円寄付してしまって。当時、父親に怒られた~。
    「それをしたら相手が懲りずに被害者が増える」
    ほんとそうだよねっ許せん!

  4. 面白いすな。( ^ω^ )ニコニコ 

    地震の時の空き巣だったり、今回の障碍者を利用した詐欺だったり…。

    人が困っている時とか、人の優しさに付け込んだ犯罪は…、
    必ず周り回るから。ざまあみやがれって必ずなるから。そう思いましょ。(((uдu*)ゥンゥン

  5. ビー玉 より:

    似た感じの詐欺にうちの夫も引っかかってましたわ( •ὢ•) 
    こういう良い人を利用するような詐欺は許せんっっ!!地獄へ落ちるがいい( `Д´)ノ
    それにしても私がみた雷門は合っていたんだろうかぁ・・