九州1周車中泊の旅【2~3日目その1:疲労困憊の夜。宮原SA⇒道の駅有明】

九州1周車中泊の旅2018・12月

ガス欠の恐怖と戦ってしまった前回記事の鹿児島県から熊本県。

そして九州自動車道の宮原SA(サービスエリア)上りにて非常に遅い夕食を済ませた僕たちは、クタクタになりながらもその日の宿泊地を目指して旅を続けたのでした。

 

目指したのは…

熊本県の天草地方。

 

 
 

 

疲労困憊の夜はまだ続く。

 

宮原SAを出発したのが22時30分。

そこから間もなく高速道路を降りて国道を西に進みます。

 

パパ
パパ

遅くなりすぎてもう殆どお店やってないな。

長女
長女

そりゃ仕方ないわ。もう夜中やもん。

で、暗すぎて写真も殆どありませんw

道中新しいバイパスや綺麗な橋も渡りましたけどね。

 

こことか。左が旧道で走っている方が新しいバイパスだったかな、確か。

ここは昨年世界遺産に認定された﨑津集落を訪れた際にも通行したのですが、それはもう写真映えしそうな見事な景観で凄く記憶に残っているんです。

 

でも夜中は流石に良く見えません。なのでただ黙々と車を進ませることに(;”∀”)

 

で、途中コンビニで休憩しながら進むことおよそ2時間。

ようやく目的地である道の駅に到着しました。

時刻は0時30分、日付が変わってしまいましたね。。。

 

暗闇の道の駅有明。

う~む…当然ながら真っ暗。そして人も殆どいません。

 

ここは熊本県でも端っこの方になるので夜間は多分交通量かなり少ないんですよね。

このまま南に行くとフェリーを利用しない限り袋小路だし。

 

パパ
パパ

あぁ…疲れた。さて、今から車を車中泊使用に…うん??

長女
長女

ふんふんふ~~~ん。

 

パパ
パパ

暗闇の中でゲームをするな!!

なんか大人しいと思ったらずっとゲームをしていた模様。

お前な、そんなんなんだから目が悪くなるんだぞ。成長段階の身体を酷使するんじゃない、ってか早く寝れ。

全く、やれやれです。

 

で、ここから僕は1人黙々と車を寝室しように改良。

30分後には歯ブラシも着替えも済まし、あっと言う間に眠りに落ちたのでした。

 

そして夜が明けた…!

 

あ…ちょっと天候が。。。

 

パパ
パパ

…うん?木漏れ日が。もう朝なんか。

この時7時45分。

予定では7時に起きて7時30分すぎには出発したかったけど、もうその辺は良いです。

どうにでもなります。

 

7時間近く寝たので体力は全快、この日は元気に動き回れそうですね。

さて、とりあえず車の外に出てみましょうか。

 

水滴…。

 

 

パパ
パパ

あ~あ、やっぱ雨降っちゃったか。

この日の天気予報は朝から雨。

ただ前日あまりにも良く晴れていたのでちょっと期待していたんですけどねぇ。やはり最近の天気予報は良く当たります。

嘆いても仕方ないので長女を起こして朝の支度開始です。

 

他に人が全然いなかったので歯を磨きながら色々と見て回りました。

あ、ここにもくまモンが!

 

 

少し古いタイプの道の駅だったと思いますがトイレも含めて綺麗に整備されていますね。

車中泊をするには若干寂しい感じもしましたが、静かで良く眠れました。

 

因みに…

 

道の駅有明。熊本県の天草上島の中部・国道324号沿いに位置し有明海に面していることから、島原半島や雲仙普賢岳を対岸に望むことができます。また、隣接する「四郎ヶ浜ビーチ」とは歩道橋で接続しており駐車場から安全に行き来することができ夏の海水浴シーズンには県内外からの多くの海水浴客で賑わいます。(公式サイトより抜粋)

だそうです。夏はかなり人気のありそうなところですね~。

 

その他詳しくは公式サイトをご覧ください。

 

さて、天草地方を旅したいところですが今回は断念。

お次は長崎県です。

 

スポンサーリンク

今回の旅2度目のフェリー。

 

12月16日(日)9時15分。

 

熊本県天草市五和町にある鬼池港。

ここからいよいよ長崎県に向かいます。

 

福岡県から出発して大分県⇒宮崎県⇒鹿児島県⇒熊本県、そしてこれからの長崎県・佐賀県。

九州制覇までもう少しです!

コメント

  1. pope より:

    天草かぁここはすぐそばを遠回りでしたが、通っただけでじっくりと見てなかったんですよね。
    やっぱもう一度計画を立てて九州GOGO!するかなぁ~

  2. そう…暗闇の中でゲームしちゃダメ。( ゚д゚)ウム
    でも、不思議と暗闇でゲームすると面白いんだ…。(´;ω;`)