令和最初の大阪!弾丸旅行2019!!2日目その6”まさかの展開で駅に閉じ込められかける”【番外編】

大阪(千里・なんば・新世界)弾丸旅行2019
★きょうだい児(障がい者の兄弟)で何が悪い!?シリーズ★

筆者のエッセイ漫画。幼少期から大人になるまでの体験談を不定期で更新しています。

オブラートに包み隠さず描く中々に人の闇が目立つお話ですが、多くの方に知って欲しいので是非読んでみて下さい。

今回の旅行記、”令和最初の大阪!弾丸旅行2019!!”編の一覧はこちら↑↑↑からです!

 

その他人気シリーズ↓↓↓も良ければ併せてどうぞ~!

 
 

 

なんば駅から御堂筋線を北上

時刻は23時をまわってしまいました。

そろそろ宿泊地に戻らんと電車がなくなりますね(-“-;A

 

 

やや急ぎ足で駅へと向かいます。

僕は車椅子に乗せてもらっているのですが、長女の運転にややヒヤヒヤ。

 

そして…

 

パパ
パパ

ちょっ、車椅子で降りられる場所が全然見つからん!!

長女
長女

もう疲れた…!!

次女
次女

私トイレ行きたいんですけど~!!

パパ
パパ

先に普通の階段から駅に降りてトイレ行っててくれ!!

嫁さん
嫁さん

わ…分かった!!

 

こんなやり取りがありましてね(;´∀`)

それはもう散々でした。

都会のバリアフリー化マジでもうちょっとどうにかしてくれ…

辛口になってしまうけれど、こんなのでオリンピック迎えたら世界に対してちょっと恥ずかしいぞ。

 

その後どうにか車椅子で降りられる場所を見つけて、ぐるっと回って次女たちと合流。

 

 

次女さん、トイレに行って更に僕たちの到着を待っている間にスタンプをゲットしておりました。

この人はホントたくましい、楽しんでいるようで何より。

てか、こんな時間にさせてしまってアレだけど、キミ眠たくないんですか(;´∀`)?

 

スポンサーリンク

最後の最後のハプニング

 

 

 

 

 

 

 

この頃はもう抜け殻になっていましたね。

…嫁さんが(笑)

ここには載せられませんが、口を開けて白目剥いてました(;”∀”)

 

次女さんはご覧の通りすこぶる元気で。

長女もずっと車椅子だったから割と普通だったかな。

 

で、この時間帯はさすがに電車内もスカスカ。

ゆったり気持ち良く千里中央駅を目指したのでした。

…駅にて最後のハプニングが待っているとも知らず(笑)

 

閉じ込められてしまったw

 

パパ
パパ

いや~ようやく着いたね。とんでもなく遅くなっちまった。

嫁さん
嫁さん

ね・む・い…

 

 

長女
長女

朝と同じでエレベーターで上の階に戻りまして~…

 

 

次女
次女

…ねぇ、エレベーターでぐるっと回っている間に誰もいなくなってるんですけど。

嫁さん
嫁さん

ほ、ほんとやん!!

 

 

長女
長女

この先のエスカレーターはご利用できませんとか書いてるけど?

パパ
パパ

エレベーターも止まってるじゃん!!どこから出られるんだ!?

 

…えぇ。

マジで完全に(車椅子では)脱出不可能に陥ってしまいました。

 

この後、唯一出られる階段を見つけましてね。

その際にそばにいた男性の方に手伝って貰って車椅子を持ちつつ、足を引きずって段をどうにか上がったのでした。

ありがとう、見知らぬ男性の方。

 

ただ、嫁さん曰くその方はおそらく私服に着替えた駅員さんとの事で(^^;

うーん、そうなのか?だとしたら客がまだいるのに締め切ってしまうのは…う~ん。

真相は闇の中ですが、とにかくとんでもないハプニングの連続だった1日でした。疲れた…。

スポンサーリンク

千里阪急ホテルへ

深夜0時。

さすがに辺りには誰もいません。

 

ホテルも静かなものです。

あまり音をたてないように先へと進みます。

 

 

2人ともお疲れだったねぇ。

昼寝したからまだまだ眠たくないか(^^;

嫁さんは…うん、部屋に着いたらぐっすりと休んでおくれ(笑)

 

痛め過ぎた足の処置で2日目終了!

みんなは入浴後そのまま寝てしまいましたが、僕はまだしなければならんことが!

車椅子をこぎまして…

 

奥へ奥へと進みます。

これがまた遠い…(“= =)

 

で、別の階にて氷を大量にゲットして部屋へ。

これは通常は飲み物ように使うヤツですけどね。

僕は持参していた袋に入れて足にあてて冷やします。

 

僕の病気である表皮水疱症単純型ってのは足や手のひらが夏場など暑くて湿気の多い環境で負荷を加えると、あっという間にやけどのような状態になってしまうんです。

その影響で足一面に水疱ができて歩行困難に。

なので冷やしながら水疱の液を抜いたりしないといけないんですよね。

 

これらの処置をしつつ、深夜2時ごろようやく僕も眠りにつくことが出来ました。

夏場の旅行はやっぱハードルが高いなぁ(^^;

様々な反省点は出てきましたが、とりあえず2日目はここまでです。

それではおやすみなさい!!

コメント

  1. 障碍者の人への対策はそうですよね。( ゚д゚)ウム 国際レベルのイベントをするのなら、世界基準のインフラを整えないと駄目ですよね。(((uдu*)ゥンゥン

  2. marimo より:

    最終電車が過ぎたらそんなにさっさと締めちゃうんだ…
    大阪、申し訳ない><

    しかし次女元気すぎやろ~~~~!!!

  3. pope より:

    大変でしたねぇ、お疲れ様でした!東京や大阪といった大都市でこれですから、地方はもっとひどいと思いますね。一応表向きは障がい者の方のために云々、といった改装などが施されているようですが実際は利用者側から見ればかなり不備な面が見えてくるという・・・まだまだ理解度が低いというか本当に困っている人の立場になって考える!というのは日本は立ち遅れていますね。

  4. ビー玉 より:

    あ・・・・難波だ、先日taka :aさんのラーメンイベントあったのはこの近くですよ(*´﹀`*)
    そして、帰りは終電に(^▽^;)
    確かに駅を締めるのが早いっっ!!
    なんだか地元の駅が申し訳ないっっ