いきなり問題勃発の中学受験。先は苦難だらけ!~長女の中学受験奮闘記【CASE2】~

長女の中学受験奮闘記
★きょうだい児(障がい者の兄弟)で何が悪い!?シリーズ 画像クリックで進みます。
★僕の病状や入院等で急に掲載がストップすることがあります。その時はゴメンナサイ…。 画像クリックで進みます。
その他カテゴリー一覧はこちらからどうぞ。
スポンサーリンク

長女中学受験のあらすじ


↑クリックで一覧ページに進みます。

2018年1月…自宅でのおよそ半年間の家庭学習を経てどうにか受験を突破した長女さん。

ほぼ塾なしの家庭学習メインで臨んだ中学受験。無謀な挑戦ではありました(笑)が、得られるものもとても多かった半年間でした。

 

その他育児エッセイマンガの一覧


↑クリックで育児マンガ一覧ページへ!!

↑クリックで長女のお話一覧ページへ!!

 

ウーマンエキサイト版

FC2ブログ版(受験シリーズ1弾)は短かった上に数年後には掲載が消滅すると思いますが、こちらは多分残ると思いますので。
気になる方は併せてご覧下さい。

 

スポンサーリンク

受験はあっさりと確定したけれど。

前回のお話に掲載したような感じであっさりと確定してしまった受験。

 

数日後小学校の担任の先生にその旨を説明し、校長先生から受験の許可を頂きまして。
その後目指すべく中学校の説明会に参加したり色々と調べたりしてみながら書類関係の準備を済ませました。

 

そして月日が流れ…、時は夏休み前。

 

受験に臨む前に塾に行かせようと考えていたのだが…

 

 

 

 

 

 

塾代たっかいなオイ。

 

 

 

 

 

 

でもそれは裏を返せば…??

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

…夏休み期間中のお受験対策短期プラン、4日間で1万円を超え。

その後の通常のプランはあまりにも高すぎて目をそむけてしまったので値段を覚えていません。

 

これは共働きでどうにか頑張っている我が家の財力では簡単に出せる額ではない。
当時長女はスイミングにも通っていたので、それと併用して塾にも行くなんて到底ムリ…

…本当にムリ?

 

 

 

いや、ある。打開策が。

 

 

 

奇策、それとも裏技?

どう呼べばよいのか分かりませんが、我が家に出来る唯一の可能性が残っていました。
それを実現するべく、いざ塾へと向かいます!!

 


最初から読む時はこちら↑↑↑をクリック!

コメント