避けるべきだった最凶クラスの酷道を走ってしまう。【大阪・兵庫・鳥取車中泊の旅:2日目その3】

大阪・兵庫・鳥取車中泊の旅

今回の旅記事【大阪・兵庫・鳥取車中泊の旅】の一覧はこちら↑↑↑です。

 

 
 

 

広島県から岡山県・そして兵庫県へ

山陽自動車道の福山SA(サービスエリア)を出発して岡山県を横断。

備前IC(インターチェンジ)にて一般道に降りました。

 

実はこの時【ぐるっと中国】という中国地方の高速道路を周遊できるETCプランを申し込んでいたんですよね。

なので本来は高速道路で関西まで突入したら楽なのですが、ここから一般道を走ることになったんです。

 

パパ
パパ

まぁ、その結果この後大変な思いをする訳ですが。

 

今回の旅最大のハプニングはここからでしたね(-“-;A

あれはナビが悪い、嫁車のナビがポンコツすぎるのが悪い…。

 

備前付近の写真。

そういや今回も岡山県は素通りになってしまったなぁ…いつかしっかりと観光したいところです。

 

写真がブレッブレ(笑)

停まって撮影してるけど夜だからピント調節ミスってますね。

 

道中結構な山道を走る事になりましたが、この後に比べたらこんなのまだまだひよっこです。

で、ナビでは次の目的地は20時着になってますがどうにかその前に到着です。

 

岡山県から兵庫県を経由して辿り着いたのは…京都府の山間部にある全国最強クラスの道の駅です。

 

道の駅スプリングスひよし

 

 

僕の旅記事で何度も登場している道の駅、スプリングスひよし。

ネット上で最強クラスと有名な場所であります。

 

こちらの食事処が20時でラストだったのでどうにか間に合ってホッと一安心。

(翌年に訪れた際は見事に間に合いませんでしたw)

 

温泉も食事もプールもある、広場もお店もあって車中泊もOK。

何とも素晴らしい場所ですが、僕たちの翌日の目的は関西のど真ん中を観光することなので泣く泣く出発です。

 

ここはまたきっと来るでしょう。

明るいうちに来て半日くらい遊びたいです。

 

スプリングスひよしの詳細データ

こちらに関しては以前特集記事↑↑↑を書きましたのでそちらをご覧下さい。

 

もはや道の駅の常識を超えてしまっていますよ(笑)

 

京都…いや全国最恐クラスの酷道

ここから京都府を横断してこの日の宿泊地へ向かうのですが、うちの車のナビはその道中をあろうことかとんでもないルートを選択してくれました。

 

昨年フライングして既に記事にしてしまいましたけどね。

 

国道ではなく酷道。

全国でも最恐かつ最凶クラスの酷い国道だと言われる道を不幸にも走行してしまいました(;´Д`)

 

若い頃にこれまた不幸にも迷い込んで九州最凶クラスの酷道265号線(宮崎県小林市から熊本県阿蘇市に至る一般国道)を走ってしまった僕ですが…

しかもあの時は台風14号の被害をもろに受けて最悪な状態で回り道として林道を走る羽目になってしまったのですが、その時の情景を思い出すかのような道路でした。

 

今回は子連れ旅ですからね、安心安全な旅を心がけている僕としては避けなければならない道だったと思います。

…ったくポンコツナビめ(責任転嫁)

 

そして深夜にとある道の駅にて車中泊。

3日目の朝が来ました。

 

この写真だけでどこだか分かる方はいらっしゃるでしょうか(*´艸`*)

それではまた次回~!

コメント

  1. marimo より:

    覚えてる覚えてる( ´艸`)
    私には絶対走れない道路ね!!

    我が家からだと下道では2号線になるんやろうけど、目的地が北(京都とか滋賀)になると酷道を選んでしまうのかな~~~

    考えただけでもおぞましい道やわ><