熊本県

スポンサーリンク
九州車中泊の旅2017年1月

ぐるっと九州車中泊の旅【4日目:最終話・地震から9か月目の熊本にて。】

2017年1月に福岡県を出発して大分県⇒宮崎県⇒鹿児島県⇒熊本県へと旅をしました。ぐるっと九州車中泊、この後は北上して福岡県に戻ります。今回でこのシリーズは完結です。では、どうぞご覧ください!
3
九州車中泊の旅2017年1月

ぐるっと九州車中泊の旅【3日目その4:内之浦宇宙空間観測所⇒熊本県の道の駅うきにて車中泊】

では内之浦宇宙空間観測所の続きです。 まるでウルトラマンの世界の内之浦宇宙空間観測所 パパ 焦った、マジ焦った。…で、次どうしようか 長女 ここ景色きれいよ~少し見よ...
2019.02.162
コラム・車中泊グッズ便利情報

最強の道の駅阿蘇に行ってみよう!!初心者大歓迎で安心車中泊!

車中泊において最強クラスと有名な熊本県の道の駅阿蘇。今回の記事ではこの道の駅阿蘇の魅力や、どのような点が最強と言われるのかを検証したいと思います。その他道の駅阿蘇から行きやすい観光スポットも掲載。車中泊初心者でも安心して泊まれる道の駅阿蘇とは一体どのような所なのでしょうか?
3
九州1周車中泊の旅2018・12月

九州1周車中泊の旅【3日目その2:遂に土砂降りの旅になった。鬼池港⇒雲仙に上陸。】

熊本県天草市五和町にある鬼池港に到着した僕たちはフェリーで長崎県の雲仙を目指します。ここまでの旅で福岡県から出発して大分県⇒宮崎県⇒鹿児島県⇒熊本県と移動してきた僕たち。残すは長崎県と佐賀県。九州1周はもう目の前です。
3
九州1周車中泊の旅2018・12月

九州1周車中泊の旅【2~3日目その1:疲労困憊の夜。宮原SA⇒道の駅有明】

ガス欠の恐怖と戦ってしまった鹿児島県から熊本県。そして九州自動車道の宮原SA(サービスエリア)上りにて非常に遅い夕食を済ませた僕たちは、クタクタになりながらもその日の宿泊地を目指して旅を続けたのでした。まだまだ疲労困憊の夜は続きます。
2
九州1周車中泊の旅2018・12月

九州1周車中泊の旅【2日目その6:4度目のハプニングは過去最悪レベル。道の駅みなまた⇒宮原SA】

鹿児島県姶良市蒲生町にあるフォンタナの丘かもうにある温泉にて温まった僕たちは、次の目的地に向けて出発しました。この後とあるハプニングに恐怖するなど、夢にも思わずに…。
2019.01.074
宮崎・熊本車中泊の旅2016・11月

雲海を見よう!宮崎県高千穂町の国見ケ丘で車中泊!!【最終回:阿蘇の大地・草千里】

父と子どもの3人での車中泊の旅。宮崎県の高千穂町・国見ケ丘で無事に雲海を見ることが出来た一行。その後高千穂神社・天岩戸神社を楽しんだ後、熊本県に戻り高森湧水トンネル公園へ。そこから更に北上して到着したのは阿蘇の草千里でした。今回で最終回です!
2019.01.254
宮崎・熊本車中泊の旅2016・11月

雲海を見よう!宮崎県高千穂町の国見ケ丘で車中泊!!【その5・高森湧水トンネル公園】

父と子どもの3人での車中泊の旅。宮崎県の高千穂町・国見ケ丘で無事に雲海を見ることが出来た一行。その後高千穂神社・天岩戸神社を楽しんで回ったのですが、ここで次女たちがもっと楽しい所に行きたいと。子どもも楽しめる所…そう考えてたどり着いたのがこの場所でした。
2019.01.244
宮崎・熊本車中泊の旅2016・11月

雲海を見よう!宮崎県高千穂町の国見ケ丘で車中泊!!【その4・天岩戸神社と天安河原】

父と子どもの3人での車中泊の旅。宮崎県の高千穂町・国見ケ丘で無事に雲海を見ることが出来た一行。その後高千穂神社に向かった後に、もう一つだけどうしても観光したいという父の強い希望でやってきたのは天岩戸神社。そして天安河原。日本屈指のパワースポットです。
2019.01.246
車中泊で訪れた観光スポット

上色見熊野座神社、それは異世界への入り口!?神秘的な熊本最大級のパワースポット。

上色見熊野座神社(かみしきみくまのいますじんじゃ)、そこは熊本県最高レベルのパワースポット。異世界の入口とも呼ばれ、何とも幻想的な空間が拡がります。 辿り着くのは大変ですが、穿戸岩という風穴の開いた大岩までの道なりも写真で紹介しています。
2019.01.2312
スポンサーリンク