ぐるっと九州車中泊の旅【4日目:最終話・地震から9か月目の熊本にて。】

九州車中泊の旅2017年1月

2017年1月に福岡県を出発して大分県⇒宮崎県⇒鹿児島県⇒熊本県へと旅をしました。

 

ぐるっと九州車中泊、この後は北上して福岡県に戻ります。

今回でこのシリーズは完結です。

では、どうぞご覧ください!

 

 
 

 

道の駅うき

実はこの時はまだあの熊本地震から9カ月。

余震も勿論続いている時期でしたが、恐らく避難を続けていた方の車中泊者もいたのだと思います。

駐車場の手前付近の車はどれも熊本ナンバーでしたからね…。

 

育児マンガブログの方に掲載していますが、僕は地震後の熊本県にボランティア活動を含めて何度か訪れています。

なので地震の被害に遭われた方ともお話をして色々と理解をしている方だとは思っていましたが…

 

避難していたであろう方々の車を見て、遊びで同じ場所に来ている自分がこれで良いのか少し考えてしまいました。

熊本の知っている方には観光で訪れてくれるのも復興の1つだから、そう言ってはくれましたけどね(-_-;)

 

で、翌朝の2017年1月9日。

 

僕の旅にしては少し遅めの8時30分に起床。

9時に道の駅で買い物をして食事スペースで朝食を済ませました。

 

さて、旅もいよいよ最終日。

ここから自宅まではかなり近いので、ゆっくりと観光をしながら帰宅したいと思います。

 

宇城市から熊本市へ

 

10時に道の駅を出発。

それからかなりゆっくり進んだのだと思います。

 

目的地である熊本市に着いたのは12時を超えていました。

 

僕が熊本城を見る時にいつも停める駐車場。

 

となりに軽自動車専用でもう少し安い駐車場がありますけどね。

そちらはすぐに満車になるので諦めてここを利用するんです(笑)

 

くまモンの描かれたビルが交差点の先に見えるのでいつもこれを目印にしています。

 

ではでは進んでいきましょう。

 

熊本城稲荷神社

まずは駐車場すぐ横にある熊本城稲荷神社へ。

熊本城の目の前にあります。

 

ここは活気があって好きなんですよ。

色合いから見てもとにかく華やかで演技が良さそうな印象。

 

いつものウィキペディアからの抜粋ですが、こちらは加藤清正が天正16年(1588年)に肥後国(現在の熊本県)へ入国するに当たり、居城となる熊本城の守護神として稲荷神を勧請したことに始まるそうな。

 

以後、生活の守護神として熊本市民の崇敬を集めているんですって。

 

2月の初牛大祭や安産と母子の健康を願う安産祈願・初宮参りなど、一年を通じて様々な行事を行っているそうです。

 

で、実は駐車場を挟んで反対側にも神社があるんですよね。

そちらにも行ってみます。

 

熊本大神宮

こちらの神宮は地震による被害が大きかった様子で、色々な場所がブルーシートで覆われていました。

熊本城の東十八間櫓と北十八間櫓が倒壊し、神宮の建物の屋根を突き破ってしまったそうです。

 

横を見ると…熊本城の石垣です。

急ピッチで復興がなされていますが、被害の規模が大きすぎて全然追いついていない様子でした。

 

では、この時の熊本城の様子を掲載していきたいと思います。

 

あまりにも地震の被害が大きすぎた熊本県

 

 

 

 

 

 

写真は熊本城のほんの一部ですが、被害の大きさに愕然としてしまいました。

 

この時が2017年の1月。

実は2019年の1月…つい先日にも車中泊で訪れたので後日記事にしたいと思っています。

 

かなり様子が変わっていてビックリしました。

 

益城町へ

 

益城町も2016年の4月、地震直後に縁があって何度か訪れた場所です。

あれから9ヶ月、その後が気になったので立ち寄ることにしました。

 

熊本城を出て益城町へと向かう道中。

熊本県にはまだ路面電車があるんですよ~。

 

益城町。

ちょっと写真がぼやけてますね、すみません。

 

地震から9か月たっても以前倒壊したままの場所もありました。

地震の恐ろしさを物語っているかのようです。

 

ただ、見た限り殆どの場所は取り壊されて瓦礫だけになっていました。

当時はこの一帯の古い建物を中心に殆どが潰れてしまっていましたからね。

2016年4月14日の前震、そして16日の本震で2度とも震度7を観測し甚大な被害を受けた益城町。

その影響は今もまだ続いています。

 

九州をぐるっと回り、最後に訪れた熊本で再度あの時の恐ろしさを実感しました。

今の僕には訪れることでしか復興への支援は出来ませんが、今後も続けて行こうと思った旅でしたね。

頑張ろう熊本・頑張ろうにっぽん!

また近々行きます!!

 

まとめとおまけ

 

この時の旅はちょうど九州を半周した形になりましたね。

本来は1周したかったのですが、時間とお金の都合で実現できず(-“-;A

本格的な1周は先日掲載した2018年12月の旅まで持ち越しとなってしまいました。

 

あ、そうそう。

これは確かメインブログの方にもまだ書いていなかったと思いますが…

 

旅から帰って数日後。

NHKの子ども番組の1つであるピタゴラスイッチ。

 

 

その番組に先日のJAXA 内之浦宇宙空間観測所の方々が出ていて子ども達とキャーキャー言ってしまいましたw

打ち上げ目前だったからでしょうね、びっくりしました。

 

では、これにてぐるっと九州車中泊の旅記事完結です!

ここまでお付き合いいただきありがとうございました。

コメント

  1. より:

    九州熊本の地震…忘れたわけじゃないですけど…震災の被害は今も残ってるんですよね…
    観光であれ災害ボランティアであれ結果復興に繋がるからと受け入れてくれた方にはしっかりと将来の熊本が見えてるんでしょうね(*^_^*)

  2. ビー玉 より:

    阪神大震災の時に救援物資の仕分けのボランティアをして、自分たちが送りたいものと、実際に必要なものにギャップがあるのを知りました。遊びでもなんでも応援したい気持ちを持ってお金を落とすのがいいと思うのですよ(((uдu*)ゥンゥン 関心をなくすのが一番怖いですね・・・

  3. どれくらい復興は進んだのか?今年の記事がとても気になる。(((uдu*)ゥンゥン

  4. ゆきぴ より:

    こんばんは。
    ブログランキングからきました。
    熊本城稲荷神社は華やかですね。
    ポチっと応援して帰ります。