【九州宮崎・雲海の旅】思い出の高千穂神社…と、道の駅高千穂。【その3】

宮崎・熊本車中泊の旅2016・11月
★きょうだい児(障がい者の兄弟)で何が悪い!?シリーズ
クリックで進みます。
★僕の病状や入院等で急に掲載がストップすることがあります。その時はゴメンナサイ…。
画像クリックで進みます。
その他カテゴリー一覧はこちらからどうぞ。
スポンサーリンク

いざ次の目的地へ。

さて、早起きをして無事に雲海を見ることが出来た僕たち。

ここからは福岡県に戻りつつ、宮崎県や熊本県を満喫する旅になります。

とりあえずは高千穂巡りといきますか!

 

パパ
パパ

さぁそろそろ出発するよ~!

長女
長女

はいは~い

次女
次女

ねぇ~…お腹空いたんですけど

 

…巡る前にまずは朝ごはんですかね。

 

道の駅高千穂で朝ごはん!

国見ケ丘から車を走らせることわずか10分。

ここには僕がよく車中泊でお世話になる道の駅高千穂があります。

 

最近の道の駅と比較すると、ちょっとこじんまりとした外観ですかね。

駐車場は大型車7台+普通車74台の81台分。
トイレは男10・女7で身障者用の駐車場が2・トイレが2です。

まぁこの辺やその他様々な情報は…

別記事にて纏めていますので、そちら↑↑↑で確認して頂くとしまして。

 

こじんまりとはしているのですが、周りの雰囲気も相まってかなり気持ちの良い道の駅です。
朝なんかは人もまだ少ないですからね。

 

こんな風に駅の中で買ったパンなどをゆっくりと気持ちよく食べることもできます。

 

僕は年間かなりの回数車中泊に出かけますが、出費も勿論それなりにかかります。
その中でも大部分を占めるのは食費。
観光地で美味しいものを食べるのも旅の醍醐味ですが、朝ごはんくらいはこうやって多少安めのもので済まさないとですね。
パパのお金はなくなっちゃいます。

 

で、朝はこんな感じですが流石観光地の道の駅。
昼間は勿論夜間も結構人が多いです。

 

夜間はこんな感じですね、キャンピングカーも沢山!

紅葉や雲海の時期は同じように夜泊まりで来る方も多いですからね、トイレに近い場所なんかはすぐに埋まるイメージですのでご注意下さいね。

 

大迫力モニュメント!

そうそう、この道の駅には高千穂ならではのちょっとしたモニュメントもあるんですよね。

 

 

 

 

どんっ(“゚д゚)

 

 

 

こ、これは中々の。
そしてこの反対側も…。

 

 

 

 

どどん:(;゙゚”ω゚”):

 

 

 

結構な迫力です、初めて見たときは夜中だったのでびっくりしました。

 

で、その初めて来たのは写真にも日付が載っている通り2014年。
この時次女は1才で生まれて初めて車中泊の旅に連れて行った時だったんですよね。
そんでこのモニュメントを見た瞬間勿論大泣き(笑)

 

あの時は参ったな、それから暫く泣いて寝なかったもんなぁ。
その時は実はとても重要な目的のある旅だったんですけど、その模様はまたいずれ。

 

さて、朝ごはんも食べたし!
そろそろ観光に行きますよ~!!

 

高千穂神社にご挨拶。

高千穂と言えば高千穂峡なのですが、これまでに2度訪れているので今回の旅では見送りました。

 

時間的にもちょっと厳しかったんですよね。
ボートにもまた乗りたいんだけど、それはまたいつか行く時の楽しみにしておきましょう。

 


たどり着いたのは高千穂神社です。

 

道の駅からわずか数分です。

こちらも今まで数回訪れているのですが、高千穂神社は僕にとって思い出の地なんですよね。

 

まだ詳しくはあまり書けませんが、僕のとある身内が入院して大きな手術をしたあの年。

僕は近しい親族に声をかけて色紙にメッセージを書いて貰い、子ども達と一緒にここにやってきました。
神様なんてそこまで信じていないし奇跡なんて言葉を普段から使うのもそんなに好きではなかったけど、とにかく何かにお祈りしないと気が済まなかったあの年。

 

そして願い…それが関係あったのかは分かりませんが祈りは通じました。

 

それからもう4年以上経ちますがその人達は驚く程元気です。
あの頃の自分たちに伝えたい、未来はこんなに明るいんだよ…って。

 

まぁそんな訳でですね、ここは特別な場所なんです。
その年からは毎年訪れるようにしています。
次女さんなんかは当時小さかったので全然覚えてないみたいですけどね。

 

こちらの神社に関しても詳しくは公式ページをどうぞ。

 

歴史は相当古いようです。
観光シーズンなどかなり込み合うと思います、駐車場の台数にも限りがあるので訪れるのは午前中の早い時間がベストかと。。。

 

鳥居をくぐると早くも雰囲気が違う、気がします。
何か神聖な感じもする…そんな気すらしてしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

今こうやって見返しても凄く美しいです。

 

鳥居から本殿へと階段を上がり、そのまま裏道から駐車場までぐるっと歩くことが出来るのでちょっとした散歩気分で歩くことが出来ます。
その場合駐車場のトイレ付近に出るので予めその辺に車を停めておくと帰りが楽かもしれませんね。

 

こんな感じで毎年訪れている高千穂神社。
僕が九州の中でもトップクラスに好きな場所でした!

 

さて、少しづつ自宅方面に向かわないと時間が段々厳しくなってくるのですが…
この付近にもう一つ僕がどうしても立ち寄りたいスポットがあります。
急ぎ足になりますが、この日はそちらにも向かうことにしました。

 

その模様は次回です!
今週中には纏めようと思いますので、また良かったら読んで下さいね。

それでは!

スポンサーリンク
九州地方の旅一覧ページはこちら↑↑↑をクリック!!

コメント

  1. shin より:

    おっ!これが新しいブログかな?!
    良い感じじゃないですか(*^▽^*)
    カテゴリーわけて書くのも良いよね!
    応援してます^ – ^

    • もりりんパパもりりんパパ より:

      はい、これが例の新しいブログです(*^^)v

      ちょっと分けて書かないとごちゃごちゃになってましたからね(;^ω^)
      これからもどうぞ宜しくお願いします~!!

  2. ultramom より:

    新ブログ開設おめでとうございます!

    高千穂は私も一度は行ってみたいところです。
    続きを楽しみにしています(^^)/

    • もりりんパパもりりんパパ より:

      ありがとうございます!!

      高千穂は凄く素敵なところですよ~(n*´ω`*n)
      ぜひぜひ一度行かれてみて下さい!!
      見どころ沢山です(^▽^)/

  3. たたとあ より:

    おぉ~、綺麗だぁ~。
    絵が自分で書けると、吹き出しも作れるし、何よりカッコいい!

    • もりりんパパもりりんパパ より:

      ありがとうございます!!

      イラストを活かすチャンスだったので、ここぞとばかりに使いまくりましたw

  4. NickNick より:

    モニュメント、どっちもなかなかのインパクト~♪ 次女ちゃん泣いちゃうのも分かる。

    高千穂、いつか行ってみたい場所のひとつなんです。いいなー。素敵。

    • もりりんパパもりりんパパ より:

      ありがとうございます!

      これ凄いでしょ(;^ω^)
      もう大泣きでしたよw
      夜中に大変なものを見せてしまいました。

      是非いつか行ってみて下さいね!!

  5. pope より:

    高千穂神社、写真を見ると物凄くよいところなんですね。ますます行きたくなりましたよ!
    荘厳な雰囲気とパワースポット的なものを感じますね。死ぬまでに行きたい場所リストに
    登録決定です!車中泊に1歳から連れて行かれてたんですか?大変だったでしょう?

    • もりりんパパもりりんパパ より:

      ありがとうございます!

      ここはパワースポットとしても相当有名みたいですよ!
      この時は訳あって1才の次女を連れていきましたが…
      それはもう大変でした(;´∀`)

  6. おぉ♪(ノ)’∀`(ヾ) かなり変わりましたね。断然見やすい。
    手水場の写真がバツグンにカッコ良いです。凛としたカンジで。

    高千穂神社…いきたいのぅ。。。

    • もりりんパパもりりんパパ より:

      ありがとうございます!

      あの写真は僕もお気に入りです(*´艸`*)
      あれから何度も同じアングルで撮影してみましたが、この時のように撮れたことはないですね(;´▽`A“

      高千穂神社、四国からはフェリー使わないとたいへんですよね。
      是非いつか行かれてみて下さい!!