超巨大なアレがいる道の駅。そして大海原へ。【父子で車中泊!九州・長崎本土最西端の旅2~3日目その1】

九州・長崎本土最西端の旅2016

今回の車中泊記事一覧はこちらからどうぞ~(*^^)v

 

2日目は道の駅松浦⇒たびら平戸口駅⇒平戸城⇒聖フランシスコ・ザビエル記念聖堂⇒道の駅生月大橋⇒塩俵の断崖⇒大バエ灯台⇒神崎鼻公園⇒展海峰と移動してきました。

 

さて、ここからはこの日の温泉と宿泊する道の駅を目指します。

この時の時刻は…18時30分。

 

 
 

 

世知原温泉くにみの湯

先程までいた展海峰から北東に車で50分弱。

長崎県と佐賀県の境付近まで移動したところにある温泉、世知原温泉くにみの湯というところへ。

 

え~っとですね…

もう真っ暗闇だった上に疲れていて気が抜けていたんでしょうね。

写真がありません(;^ω^)

 

昼間の様子はこのような感じ。

駐車場がかなり広かった記憶です。

 

で、調べてみると…

あ、ここ温泉も食事も宿泊施設も兼ね備えているのね。

当時はあまり気が付きませんでした(;^ω^)

 

温泉は高台にある露天風呂など、ロケーションも最高でしたよ!

 

ま、気になる方は公式サイトをご覧下さい~m(__)m

 

さて、時間がなくなってきたのでドンドン行きます。

夕食を済ませたあと、今度は道の駅へ~。

 

とんでもなく大きな昆虫のいる道の駅へ。昆虫の里たびら。

世知原くにみの湯から今度は北西に40分。

 

パパ
パパ

…おっと?朝来た平戸付近に戻ってきたね。

 

そう、最初の記事にも書きましたが今回の旅は結構狭い範囲をぐるんぐるんと回っているんです。

最初の地点に戻ってきましたね(^^;

ここも写真を殆ど撮れていないのですが、とりあえずインパクト抜群の道の駅なんです。

 

 

 

とてつもなくでけぇカブト虫がいますΣ(´∀`;)

 

 

グーグルビューに写っているのですが、下の軽自動車とそこまで大きさが変わりません(笑)

でけぇ…でかすぎるよカブト虫w

 

というわけで2日目が終了しました。

ホント狭い範囲で動き回りましたね~。

 

タイムスケジュールはこのような感じです。

では、おやすみなさい。

 

そして今回の記事はこのままでは目玉が何もないので(施設が悪いのではありません。僕の写真と書く内容が薄いんですw)、このまま3日目に参りたいと思います。

3日目開始、海の覇者に私はなる!?

3日目は7時半に起床。

そこから着替え・歯みがき・食事を済ませて8時半に道の駅を出発。

 

40分ほど南下して次の目的地へと向かいました。

あ…この道は前日も通ってるなw

 

たどり着いたその場所は…

 

九十九島パールシーリゾート

 

 

どんっ!!

 

 

この日は子ども達が特に喜びそうなスポットばかりにしました。

まずはこちら、パールシーリゾートというところで船に乗ります。

 

ちょっとお値段がかかりましたけどね。(詳しくはこちら↑)

僕の好きな自然ばかりの旅ではどうしても飽きちゃうので(^^;奮発です。

 

※画像を公式サイトより拝借致しました。

 

それでは前回の記事で眺めた九十九島を船に乗って接近してみたいと思います!!

画像…一気にいきますよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次女
次女

めっちゃ早いやんこの船、凄い~初めて乗った!!

長女
長女

何か海賊みたいやね、格好いいね~

パパ
パパ

すげぇな…エメラルドグリーン、絵になるわ

僕たちの乗ったパールクイーンは約50分で周囲を回ります。

観光船に子ども達と一緒に乗ったのはこの時が初めてだったかな?

楽しんでくれたようです。

 

パールシーリゾート:九十九島遊覧船パールクイーン

出航時刻 10:00、11:00、13:00、14:00、15:00

料金:大人(高校生以上)1400円 子供(4歳~中学生)700円 3歳以下無料

住所:長崎県佐世保市鹿子前町1008番地

電話:0956-28-4187

 

で、もう1つ子ども達が更に喜びそうなところに移動します。

 

九十九島動植物園森きらら

 

多分先程の所と同じ系列だったと思います。

他にも水族館の海きららがあったかな?

 

今回は子ども達の好きな動物園の方に入場です。

 

 

 

 

 

 

ペンギンや小動物に子ども達大喜び。

 

ふれあえる小さな動物って可愛いですよね。

そのエリアに侵入するといつまでたってもその場から動くことが出来ません(^^;

 

あっ。

小さな動物だけではないですよ。

 

 

キリンやゾウさんも勿論います。

 

余談ですが、ここって僕が嫁さんと付き合っていた時にも来たことがあったんですよね。

その時は確か亜熱帯動植物園っていう名前でもっと寂れていた(失礼w)んですけどね。どうやらかなり立派に生まれ変わったみたいなのですが、根本的な建物等の作りが同じなので気が付いてしまいました。

 

ちょっとした思い出の場所だったので懐かしかったですね。

 

詳しくは公式サイトを参照下さい。

 

この時、3月20日の13時。

段々と時間がなくなってきましたよ。

 

今回の旅の最終目的地へ…!!

さて、場面が変わりまして時間は16時。

 

この2016年3月に行った長崎の旅もこの場所が最後の観光地になります。

 

次回、最終回です!!

コメント

  1. pope より:

    九十九島の海、本当にきれいですね!透明度もなかなかです。島巡りのクルーズ乗って見たいなあ・・・
    動物と触れ合えるというのもいいですねぇ・・・

  2. ビー玉 より:

    この辺りは行ったことがないです・・・すごく綺麗な場所ですねぇ(ノω`*)
    ペンギンのお腹がみえるのは嬉しい♪ 行ってみたくなります。
    カブトムシはノーサンキューですがw

  3. shin より:

    自然いっぱい笑笑
    これは子供だけではなく大人も
    楽しめるね!冬にテンションあがる^ – ^

  4. Nick Ollie より:

    行ってみたいなー。透き通る海がすごい。気持ち良さそう~♪