【出発…できない】令和最初の車中泊!四国1周車中泊の旅2019【3日目その2】

四国1周車中泊の旅2019

今回の旅行記、”令和最初の車中泊!四国1周車中泊の旅2019”編の一覧はこちら↑↑↑からです!

 
 

 

足摺岬を出発…

 

パパ
パパ

さて、今日も旅は長いからボチボチ出発しようか!

次女
次女

うん?あそこに何かあるよ

 

岬の駐車場(この日はGWの為規制されている様子でしたが、通常は停められるようでした)から臨時バス停まで向かおうとすると、右手に何やら建物が。

 

 

パパ
パパ

ほう…これは立派な。あれ、ここって。

 

38番札所 蹉跎山 金剛福寺

 

僕はあまり詳しくないのですが、お遍路での有名な場所でした。

 

お遍路に関しては恥ずかしながら知識がかなり薄いので、四国のサイトを。。。

次に四国に行くときはちょっと勉強して行こうと思います(^^;

 

 

パパ
パパ

次女のせいで予定以上に早く行動しているからな。ちょっと時間に余裕あるし見て行こうかな。

 

せっかくなので少しだけ寄っていくことに。僕、寺とか神社とか好きなのよね。

車中泊の時ではないので記事にしていませんが、大分県の国東半島にある両子寺や文殊仙寺・あとは高塚地蔵さんなどにはよく足を運びます。

 

 

 

次女
次女

これ何??

パパ
パパ

ここも一緒なのか分からないけど、線香の煙を身体の悪いところにかけたら良いって聞くよ!

次女
次女

ふ~ん、じゃあ私の足の病気が治りますように。そんでパパのデブも治りますように。

パパ
パパ

…おい。

 

三面千手観世音菩薩

お堂の先から裏側にかけて何かあるな…と思って覗いてみると。

これが凄かったです。

 

見事な三面千手観世音菩薩。

 

寺伝によれば、弘仁13年(822年)に、空海(弘法大師)が、三面千手観世音菩薩を刻んで堂宇を建てて安置し開創したという。空海が唐から帰国の前に有縁の地を求めて東に向かって投げたといわれる五鈷杵は足摺岬に飛来したといわれている。寺名は、五鈷杵は金剛杵ともいわれそれから金剛を、観音経の「福聚海無量」から福を由来したとされている。(ウィキペディアより抜粋・編集)

 

神聖な雰囲気が凄いです、しばらくの間見入ってしまいました。

 

庭園も楽しい

 

次女
次女

あっちに鐘があるよ!私もならした~い!!

パパ
パパ

いいけど、ならしすぎるなよ~

 

 

次女
次女

池に鯉がおるよ~!!餌あげたい!

パパ
パパ

見た感じここでは売ってなさそうよ。…てかホント元気いいなお前さん。

 

 

 

とにかく次女が楽しそうでした(笑)雰囲気良いなぁ~、てか足の病気の関係で車での移動になるけどお遍路さん巡りもそのうちしたいなぁ。

 

今まで意識したことがありませんでしたが、よいきっかけになりそうです。また来たいと思います!!

スポンサーリンク

足摺グランドレストにて朝食!

さて、そろそろ本当に出発しましょうかね。…うん?

 

 

パパ
パパ

レストラン営業中…マジか!

 

まだ早い時間でしたが開店しているのはありがたい!

前日の夕食があんなことになってしまいましたからね(笑)予定していた朝食よりも金額は高くなるとは思いましたが、ここは奮発して豪華な朝食を頂こうと思います。

 

1階で家や職場・実家へのお土産を購入していざ2階へ。

 

おぉ…既に何組かのお客さんが。やっぱ観光地は朝から凄いです。

 

メニューとか景色とか

メニュー。モーニングとかもあって喫茶店みたいな感じですかね。

定食はお値段がよろしいけど美味しそう。

 

奮発すると言いましたが結局定食の中でも一番安いこちらに(笑)

いや、優しい味が食べたかったのよ。ホントに。

 

次女はモーニングのトーストセット。本当は納豆ご飯が食べたかったらしいですが流石にありませんからね(笑)

それならパンで良いですって、極端なヤツ…。

 

先ほどまでいた岬の風景もバッチリ。

よい景色に美味しいご飯、贅沢ですねぇ(*´艸`*)

 

有名な方も沢山来られているようです。ごちそうさまでした!

あ、一人で大変そうでしたがお店の方の接客も素晴らしかったですよ~。

スポンサーリンク

さようなら、足摺岬

いよいよ本当に出発です。再びバスに乗車して駐車場へ。

 

 

この時の時刻は9時50分。流石にかなり人が増えてきましたね。やっぱ有名観光地は早朝の人が少ない時間に限ります( ̄▽ ̄)

それでは出発、さようなら足摺岬!

 

高知県 土佐清水市⇒四万十市

さてさて、3日目の四国1周佐中伯の旅。

この日も予定いっぱいですが移動距離も長いです。頑張ってどんどん進んでいきたいと思います。

 

まずは北におよそ45キロ。1時間進んでいきます。

 

 

 

やって来たのは四万十市にあるトンボ自然公園。

てか、こうやって地図で見るとまだまだ高知県の左端ですね(^^;この日はもう一つの岬も含めて高知県を大横断します。

スポンサーリンク

トンボ自然公園

この時の時刻は11時。駐車場はかなり広かったですが車はギリギリで停められました。

どうやら家族連れに人気のある場所な様子。

 

てか次女。なんだその昭和のスターが港でとるポーズみたいなのは。

 

 

 

次女
次女

でっか!トンボでっか!!なにこれ?

 

 

次女
次女

すご~い、可愛い!!

パパ
パパ

…かわいくない。

 

 

次女
次女

こっちも何かあるね~なんだろ。

 

 

次女
次女

ザリガニやん!可愛い!!

パパ
パパ

…可愛くない。

 

僕は大人になるにつれて虫が大嫌いになりました(-_-;)

で、次女は虫とか大好きなのですがその関係で先日とんでもない本を図書館で借りてきたんですよね。

 

その模様はそのうち育児マンガのほうに書く予定ですが…内容が軽く観覧注意レベルなので書き方に悩んでます(笑)

まぁいずれ…です。

 

どうやらこの日はイベントも盛りだくさんだったようです。

なるほど、中々楽しそうな場所ですね。

 

それではここでの僕の目的を果たしておきましょう!

 

お国じまんカードラリー №99

 

パパ
パパ

よし、本日1枚目のカードゲット!

 

僕が参加している西日本全体のイベント、お国じまんカードラリー↑↑↑。

 

この場所もそのスポットの1つなんですよね。僕はカードに、次女は虫に夢中ですw

 

 

 

いやいや、中々楽しそうな場所なんですよね。家の近くにあったら家族で頻繁に来るだろうなぁ…って場所です。

いいなぁと思いながらも、そろそろ次の場所に向かおうとしたその時。

 

次女の目に何かが映り、僕はむりやりそちらに引きずられて行くのでした(;^ω^)

つづく!!

コメント

  1. 僕もね~。そのうちゆっくり八十八ヵ所を回りたいんですよね。(((uдu*)ゥンゥン

  2. marimo より:

    四国を南から北上する姿ってなんか新鮮~~~!!!

    選考の煙はほら、だいたい頭が良くなるようにとか、足が痛いのが治りますようにとかで、デブは、、、、もう、次女ちゃんったら♪(笑)