道の駅

スポンサーリンク
九州車中泊の旅2017年1月

ぐるっと九州車中泊の旅【4日目:最終話・地震から9か月目の熊本にて。】

2017年1月に福岡県を出発して大分県⇒宮崎県⇒鹿児島県⇒熊本県へと旅をしました。ぐるっと九州車中泊、この後は北上して福岡県に戻ります。今回でこのシリーズは完結です。では、どうぞご覧ください!
3
コラム・車中泊グッズ便利情報

車中泊の注意点&便利グッズ!冬の車中泊を安全安心快適に!!【これで初心者でも安心車中泊の旅!その6】

冬…それは車中泊を行う者にとって過酷な季節の1つ。僕は冬でも進んで車中泊の旅に出ますが、中には宿が取れなくて冬なのに車中泊をせざるを得なかったり、節約の為にやむを得ず車中泊をしたりする方もいるかと思います。この季節に車中泊を行う場合、寒さ対策や場所・道具選びがとにかく重要になってきます。しっかりと防寒対策をすれば冬でも意外と快適に車中泊は出来るのでご紹介しましょう。
2019.02.175
九州車中泊の旅2017年1月

ぐるっと九州車中泊の旅【3日目その4:内之浦宇宙空間観測所⇒熊本県の道の駅うきにて車中泊】

では内之浦宇宙空間観測所の続きです。 まるでウルトラマンの世界の内之浦宇宙空間観測所 パパ 焦った、マジ焦った。…で、次どうしようか 長女 ここ景色きれいよ~少し見よ...
2019.02.162
コラム・車中泊グッズ便利情報

車中泊の注意点!!車中泊禁止の道の駅を把握!どんどん増えています。【これで初心者でも安心車中泊の旅!その5】

これまでの10数年間車中泊の旅をして道の駅にとことんお世話になってきている僕ですが、ここ数年騒がれているのが車中泊禁止を掲げる道の駅の存在。昨年もちょっとしたニュースにもなり話題になりましたし、個人的にも相当気になるところです。今回は車中泊禁止の道の駅が増える理由を探るとともに、注意点やその道の駅をまとめてみたいと思います。
2019.02.107
コラム・車中泊グッズ便利情報

車中泊の注意点!!トイレの場所は抑えておこう。【これで初心者でも安心車中泊の旅!その4】

人間にとって排泄問題は切ってもきれない大問題。過去に犯してしまった失敗から二度と同じ過ちをしないように旅の計画時にトイレスポットを設定することを徹底するようになりました。おすすめのトイレスポットや検索方法、注意点などを纏めましたので良ければ旅の参考にして下さい。
4
九州車中泊の旅2017年1月

ぐるっと九州車中泊の旅【2~3日目その1:ハプニングの末辿り着いた道の駅は錦江にしきの里:鹿児島県】

せっかく到着した道の駅根占ですが、子連れにはちょっと厳しい環境だったため僕たちはまた近辺を探索することに。食事所と寝床を求めて鹿児島県の大隅半島南部を彷徨います。そして翌朝、僕と長女とのちょっとした対決が開催されるのですが、その結果が驚きの展開に。。。
2
九州車中泊の旅2017年1月

ぐるっと九州車中泊の旅【2日目その3:この道の駅は…ちょっと泊まれなかった。土砂降りの鹿児島県】

大雨のおかげで予定が崩壊しまくっている旅です。宮崎県の都井岬を出発しましたが、その次の立ち寄り地点は泣く泣く取りやめ。そして宿泊先である鹿児島県の道の駅では…困った問題が発生します。この先僕たちはどうなってしまうのでしょうか…。
3
九州車中泊の旅2017年1月

ぐるっと九州車中泊の旅【1日目:福岡⇒大分トトロのバス停⇒宮崎県道の駅つの】

時は2017年1月6日(金)。当時11才だった長女と4才だった次女を連れて、2017年最初の旅に出かけました。国道10号線を主に経由してまずは大分県のトトロのバス停へ。そこから宿泊地である宮崎県の道の駅つのを目指します。
2
コラム・車中泊グッズ便利情報

最強の道の駅阿蘇に行ってみよう!!初心者大歓迎で安心車中泊!

車中泊において最強クラスと有名な熊本県の道の駅阿蘇。今回の記事ではこの道の駅阿蘇の魅力や、どのような点が最強と言われるのかを検証したいと思います。その他道の駅阿蘇から行きやすい観光スポットも掲載。車中泊初心者でも安心して泊まれる道の駅阿蘇とは一体どのような所なのでしょうか?
3
コラム・車中泊グッズ便利情報

車中泊の旅を計画するなら、まずは道の駅を調べよう。【これで初心者でも安心車中泊の旅!】

これまでの記事で車中泊おすすめグッズシリーズ3部作が完結しました。便利なグッズが分かったところで、今回からは旅の組み立て方を掲載していきたいと思います。泊まる場所を探すうえで重要なのは、その場所が安全なのか・そして宿泊が許可されているのか。その点を踏まえて少し掘り下げていきましょう。
2
スポンサーリンク