雲海を見よう!宮崎県高千穂町の国見ケ丘で車中泊!!【その5・高森湧水トンネル公園】

宮崎・熊本車中泊の旅2016・11月
宮崎・熊本車中泊の旅2016・11月 雲海を求めて高千穂へ
「宮崎・熊本車中泊の旅2016・11月」の記事一覧です。

今回の車中泊の旅の記事一覧はこちら↑からどうぞ~(*^^)v

 

天岩戸神社を出発し、大好きな高千穂の地を離れた僕たち。

ここから北上して今度は熊本県の阿蘇地方を目指します。

 

トンネルの中に公園が…!!

 目指したのは熊本県阿蘇郡高森町にあるトンネル公園。

この日は朝から神社巡りばっかりでしたからね(;^ω^)

 

次女
次女

パパ~!私も楽しい所に行きたい!!

長女
長女

行きたい!!!

パパ
パパ

はいはい、そりゃそうよね。

そんなこんなで子ども達も楽しめる場所を探してたどり着いたのがこちらなのでした。

 

ここは中々面白いです。

読んで字の如くトンネルの中に公園があります。

 

昭和48年12月に旧国鉄高森線と高千穂線を結ぶ工事を行っていたところ、その数年後に突然大量の水が噴き出したそうです。

その後も度重なる出水事故が発生して工事は中止に。

今では高森町の貴重な水源地になっているのだとか。

 

高森湧水トンネル公園|観光マップ|熊本阿蘇『野の花と風薫る郷』熊本県 高森町
熊本阿蘇『野の花と風薫る郷』高森町行政サイト

その辺の詳しいお話とかは公式サイトをご覧になって頂くとしまして。

早速公園に侵入してみましょう(*^^)v

 

駐車場からトンネルまでの道なり。

この時点で既に美しいですし、公園としても成り立っているような気がしますね。

 

あれ。

この写真の次女はまだ3才…のはずなんだけど、もう既に今と同じくらいの大きさに見える(笑)

長女は5年生、今よりかなり小さいです。

 

さて、入場料を払っていざトンネル内部へ行きますよ!

 

熊本地震の影響はかなり大きい。

実はこの年は熊本地震が発生した年なんです。

あの地震が2016年の4月に発生したのでこの時はその約半年後。

 

で、このトンネル公園には2015年にも来たことがあったんですよね。

あの時は嫁さんも嫁さんのお母さんも一緒だったかな。

これはその時の写真なんですけど、トンネル内を進むのも大変な位大勢のお客さんがいたんです。

集合写真なんかは他の人が写らないように撮りたかったので相当苦労した記憶があります。

 

そう、それくらい人が多かったんですよね。

しかし…

 

この日は他にお客さんなし。

まさかの完全なる貸し切りでした(;’∀’)

 

僕たちの訪れた時間帯以外は流石にいたのだと思うけど、前のお客さんの量を考えると異常な状態。

地震の影響で熊本県内、特に阿蘇や益城町に近い町はどこもこのような感じだったんですよね。

それほどまでに大きな地震でしたが、ちょっと悲しすぎる光景でした。

 

https://moririnpapa1009.blog.fc2.com/blog-entry-574.html

僕は昔から熊本県が大好きでよく訪れていたので、自身の地震体験と併せてメインブログでこのような記事を書いています。

宜しければご覧下さい。

 

あれから年月が経ち熊本も復興が進んでいますが、まだ観光地は全盛期と同じほどお客さんがいるところは少ないのではないかな…

今年は余震の回数はかなり少なくなっているので、是非皆さん遊びに行ってみて下さい。

 

天然のエアコントンネル!

お客さんが全くいないのは寂しい。

でも嘆いても仕方がありませんからね。

 

僕たちで100人分賑やかに楽しむとしましょう(*´艸`*)

 

中に入ると空気が何だか暖かい!

鍾乳洞と同じで外が暑くても寒くてもトンネル内の温度は割と一定なんですよね(*^^)

2015年に訪れた時は夏だったのですが、中はひんやりしていて気持ち良かったですし。

 

まさに天然のエアコンですね!

 

進んで行くと地元の方たちが作った様々なオブジェが。

 

あ…そうそう。

トンネル内部の真ん中には湧水がずっと流れ続けています。

深さはそこまでないのですが、油断すると落ちるのでふざけ過ぎないように気を付けて下さい。

…特に次女さん。

 

次女
次女

私は大丈夫だよ~

パパ
パパ

いや、お前さんはマジで落ちかけたからな?勘弁してホント。

こんなのも。

上手ですよね~!!

 

これは高森東保育園の作品みたいですね、凄い!!

 

あと、こんなのもw

 

長女
長女

こ…これ、もうくびつr

パパ
パパ

それ以上は言わない約束だw

うん、色々な意味で衝撃(^^;)

 

奥の方まで行くと、一面鏡張りの場所が!

ここが凄いんです、スイッチを押すと鏡を使った映像が流れたり光の加減で凄く幻想的になるんですよ。

 

この写真はメインブログでの車中泊記事でも使いましたが、こんな感じでとっても煌びやかになったり。

 

今もあるのかな?

この空間は特に圧巻でした。

 

スポットのご案内。

写真は2015年の時のでちょっと見にくいかもしれませんが(^^;)

 

料金はこのような感じなので安く沢山楽しめる場所だと思います!

住所は阿蘇郡高森町高森1034-2

電話番号は0967-62-3331

 

営業時間は4月~10月は9:00~18:00ですが、11月~3月は9:00~17:00と少し短いので注意して下さいね!

 

また高千穂方面に行くときは立ち寄りたいと思います!

 

さあ、今回の旅もいよいよ終盤。

次回の記事で最終回になるんじゃないかな?

 

それでは!

コメント

  1. shin より:

    ステキな空間だね!
    天然のエアコン(笑)夏はほんまよいかも^ ^

  2. 写真にチョット見える

    「がんばるばい熊本。」

    の言葉に╭( ・ㅂ・)و̑ グッとくる。

  3. ビー玉 より:

    まだまだ完全に復活とは言えないんですね・・・関西に住んでいると、とほんと報道もしなくなって、もう大丈夫なのかな?って思いがちだけど(。-`ω´-) 阪神大震災の爪痕だってまだ完全に癒えてないし、そんな簡単なことじゃないですよね・・
    鏡の部屋、幻想的で素敵でした(((uдu*)ゥンゥン

  4. 松千代 より:

    こんにちは。
    松千代です。ブログランキングから来ました。

    トンネルは暗いイメージしかないですが、こんなにも子供が楽しめるトンネルがあるとは全く知りませんでした。とても行ってみたくなりました。

    私も旅好きですので、また訪問させていただきます。