ぐるっと九州車中泊の旅【3日目その3:苦い思い出の内之浦宇宙空間観測所と絶海の岸良海岸】

九州車中泊の旅2017年1月

佐多岬を出発したのが12時。

 

ここから次の目的地に向かうのですが、途中でびっくりするような絶景が目に飛び込んできたのでちょっと立ち寄ることにしました。

 

 
 

 

美しすぎる海・岸良海岸

 

それは佐多岬から北に約60キロ地点の場所でした。

 

国道448号線を進んでいると、右手に煌めく青い海。

 

国道448号は、鹿児島県指宿市を起点とし、宮崎県宮崎市を終点とする一般国道。

 

パパ
パパ

お…これは絶景の予感

長女
長女

駐車場があるよ、行ってみようや

 

予定にない場所でしたが、これが大正解。

 

 

長女
長女

な…

次女
次女

なんじゃこりゃ~!!

 

めちゃくちゃきれいです。

地元では有名なのかな?

 

この時は1月なので勿論人は誰もいませんでしたが、夏場はどうなんだろう…

 

 

次女
次女

いくよ~、せぇの…

 

 

次女
次女

ドーン!

パパ
パパ

ちょ…おい?

 

 

次女
次女

ドーン!!

パパ
パパ

やめなさい!!

 

ついつい(次女が)はしゃいでしまう場所でしたね。

 

まるで秘境のような、そんな感じの場所でした。

さて、目的地までの北上を再開しましょう。

 

内之浦宇宙空間観測所

 

先程の海岸からおよそ10キロ。

内之浦宇宙空間観測所にやってきました。

 

このゲートで受付をしないと入る事はできませんが、ここはなんとまさかの無料で見学することができます。

 

その辺の詳細は公式サイトをご覧頂くとしまして…。

 

そういや受付ゲートにはやたらダンディな人がいたな。

サングラスといい格好といい【太陽にほえろ】とかに出て来そうな感じの人だったわw

 

詳細データ

詳細は公式ページで…と書きましたが、ネットの情報を元に一応記しておきます。

 

  • 内之浦宇宙空間観測所は、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の施設の一つで、科学観測用衛星の打ち上げと追跡・管制を行っている。
  • 日本国内のロケット打ち上げ施設としては種子島宇宙センターと並ぶ存在。
  • 世界でも珍しい山地に立つロケット発射場。
  • 立地条件が、市街地から離れ・物資輸送が便利・東側が開けている・国内で地表の自転速度が速い地域…ということで種子島とともに選ばれた。(ウィキペディアより抜粋・編集)

 

ということらしいです。

 

実は先程立ち寄った海岸からでもここのロケット打ち上げは見ることが出来るみたいなんですよね。

ロケットが国内でこうやって見ることが出来るのも驚きですし、そういった施設を見学することが出来るのもとても嬉しいです。

 

なんか…こういうのってロマンを感じるんですよね(*´艸`*)

で、実は長女が5才の頃…2010年にもここには来ているんですよね。

 

この時が初めてだったんですけど、あまりにも僕が気に入り過ぎてまたこうやって訪れたのでした。

当時は長女しかいなかったので次女にも見せたかったんですよね。

 

てか、この時も雨降ってるなw

どんだけ雨男なんだ俺は。

 

いざ内部へ、そしてごめんなさい。

 

パパ
パパ

さあ中に入ろうか!どこから行こうか~?

長女
長女

なんかロケットの所がもうすぐ公開時間終わるって言ってなかったっけ?

次女
次女

ロケットいいね!行こう行こう!!

 

せっかくですからね、ロケット発射台の方を見に行ってみました。

あと少しで公開時間が終了すると言われたのでちょっと急ぎ足で向かいます。

 

 

だがしかし。

 

 

 

 

ここで大問題が発生。

 

 

このお話は2017年の当時にもマンガブログの方で書いているので多分大丈夫だと思うのですが、実はこの区間は立ち入り禁止だったようで(;´Д`)

 

ぐるっと中を見回って椅子にまで座ってゆったりとした後、警備の人が教えてくれました。

(他の人もその場に沢山いたので怒られませんでしたが本当にすみませんでした)

 

何故かここのフェンスが開いていて皆中に入っていたので禁止エリアと気づかなかったのよね。

 

詳しくは当時の記事をご覧ください_(._.)_

ちょっと昔の記事なので今とイラストのソフトやタッチが違いますけどね。

焦った長女と次女が懸命にかばってくれるという何とも情けない親っぷりを披露してしまいます。

 

 

 

そんなこんなでかなり苦い思い出のロケット発射場でした。

 

後編へ。。。

内之浦宇宙空間観測所は敷地がかなり広大なので次回の記事の前半部分にも出てきます。

 

その後熊本県へと北上する部分までを掲載する予定です。

それではまた!!

コメント

  1. marimo より:

    キャハハ〜〜〜!!!
    これ、めっちゃ覚えてるでw
    パパさんが捕まりかけたやつヽ(*´∀`)ノでも、貴重な体験有り難う、やな☆
    私も宇宙とかうきうきする!ロケット発射が間近で見れるかも、なんて一生に一度は見てみたいもんだね〜〜〜♪

  2. おお…これはワクワクしますな。( ^ω^ )ニコニコ
    ロケット、ろけっと。o(^^o)(o^^)oワクワク