令和直前・平成最後の車中泊inSAGA

【平成最後の車中泊】佐賀市から鳥栖市へ。とりごえ温泉。佐賀編最終回!!【その9】

8月23日から全9話でお送りした”令和直前・平成最後の車中泊inSAGA!”、ここまで読んで頂きありがとうございました!どうにか最終回です!!
2021.04.29 0
令和直前・平成最後の車中泊inSAGA

【平成最後の車中泊】有田市から佐賀市へ。神野公園 こども遊園地。【その8】

武雄市⇒嬉野市⇒有田町⇒佐賀市と移動中。今回は次女さんの為に子連れに大人気な場所、神野公園こども遊園地という所にやってきました。
2021.04.29 3
令和直前・平成最後の車中泊inSAGA

【平成最後の車中泊】有田ポーセリンパーク。…ここ日本なんだぜ?佐賀なんだぜ??【その7】

有田ポーセリンパーク。バブルの遺産らしいこの場所。佐賀県なのに内部は最早ヨーロッパ。いやいや、様々な意味で凄いですココ!!
2021.04.29 5
令和直前・平成最後の車中泊inSAGA

【平成最後の車中泊】異国の地を目指して佐賀県を横断中。【その6】

今回の旅も3日目に突入です。寒いのでまぁ次女さんがうるさいこと(笑)
2021.04.28 3
令和直前・平成最後の車中泊inSAGA

【平成最後の車中泊】佐賀県嬉野市から武雄市へ。道の駅山内を目指す。【その5】

嬉野市にあるシーボルトの湯を出発した僕たち。そのまま北上し、たどり着いたのは武雄市にある道の駅山内というところでした。
2021.04.28 2
令和直前・平成最後の車中泊inSAGA

【平成最後の車中泊】嬉野温泉シーボルトの湯。福岡県筑後市から佐賀県へ。【その4】

今回の車中泊の旅、2回目の温泉は佐賀県の嬉野温泉。シーボルトの湯にやってきました。
2021.04.28 3
令和直前・平成最後の車中泊inSAGA

【平成最後の車中泊】筑後社協へ。きょうだい児の仲間に会いに…。【その3】

パパはきょうだい児(障がい者の兄弟姉妹)。旅の途中、1年ぶりにお会いした筑後きょうだい会の皆さん。そこで語られた内容は、僕の心に多大に影響を残していきました。良くも悪くも、です。
2021.04.28 6
令和直前・平成最後の車中泊inSAGA

【平成最後の車中泊】太っ腹すぎる温泉。【その2】

あまりの太っ腹加減に経営を心配してしまうレベル(笑)そんな最高な温泉に再びやって来ました。
2021.04.28 2
令和直前・平成最後の車中泊inSAGA

【平成最後の車中泊】福岡県南部へ。目指すは川の駅船小屋 恋ぼたる。【その1】

今回から新しいシリーズ突入!そして、今回はちょっと特殊な旅。きょうだい児としての筆者の側面にも触れつつ…?旅は進んでいきます。とりあえずは福岡縦断!!
2021.04.28 2
大分・熊本車中泊2019年1月

【大分・熊本車中泊の旅】ありがとう、また会う日まで!最終回【その8】

今回の旅記事【大分・熊本車中泊の旅2019】の一覧はこちら↑↑↑です! お別れの時 さて、ぐるっと一緒に回って来た東日本からの知人。 そろそろお別れの時がやってきました。 福岡県北九州...
2021.04.23 4
大分・熊本車中泊2019年1月

【大分・熊本車中泊の旅】九州で一番巨大なサービスエリアに到着~古賀SA~【その7】

今回の旅記事【大分・熊本車中泊の旅2019】の一覧はこちら↑↑↑です! ただいま福岡県!! 北熊本SAを出発した僕たちは、そのまま九州自動車道を北上します。 熊本県からちょこっとだけ佐賀県を通っていよい...
2021.04.23 0
大分・熊本車中泊2019年1月

【大分・熊本車中泊の旅】熊本城から植木ICに行くつもりが…。~北熊本SA~【その6】

今回の旅記事【大分・熊本車中泊の旅2019】の一覧はこちら↑↑↑です! 高速道路にて北上 さて、熊本城を出発した僕たち。 ここから北上して少しづつ福岡県へと戻ります。 で、このよう...
2021.04.23 4
大分・熊本車中泊2019年1月

【大分・熊本車中泊の旅】復活の熊本城と押し迫る睡魔。【その5】

今回の旅記事【大分・熊本車中泊の旅2019】の一覧はこちら↑↑↑です! 熊本県熊本市へ 熊本の有名ラーメン店、火の国文龍を出発して西に進むこと15キロ。 熊本県熊本市にやってきました。 ...
2021.04.23 3
大分・熊本車中泊2019年1月

【大分・熊本車中泊の旅】熊本:大観峰から火の国文龍へ。【その4】

今回の旅記事【大分・熊本車中泊の旅2019】の一覧はこちら↑↑↑です! 大分県から熊本県・阿蘇地方へ! 2019年1月6日(日)9時20分、大分県別府市から九重町に。 そこから国道210号線を経由し...
2021.04.23 5
大分・熊本車中泊2019年1月

【大分・熊本車中泊の旅】海地獄~別府湾SA~九重へ。【その3】

今回の旅記事【大分・熊本車中泊の旅2019】の一覧はこちら↑↑↑です! さて、無事にかっぱ温泉にて知人と合流する事が出来たのでここからは一緒に旅をします。 九州は初めてということだったので、色々と案内をし...
2021.04.23 2
大分・熊本車中泊2019年1月

【大分・熊本車中泊の旅】別府国際観光港の駐車場で車中泊してみた!【その2】

今回の旅記事【大分・熊本車中泊の旅2019】の一覧はこちら↑↑↑です! 深夜に別府市内をウロウロ 画像はグーグルマップなので昼間ですけど、実際は日が変わるような深夜です。 しかし別府市は中々...
2021.04.23 3
大分・熊本車中泊2019年1月

【大分・熊本車中泊の旅】日本一の温泉県でスゲェの見つけた。【その1】

次女 今回からまた新しい旅のお話です! パパ つい先日…2019年の正月が終わってすぐに行った旅の模様をお送りします! Twitterで...
2021.04.23 2
九州車中泊の旅2017年1月

【宮崎・鹿児島・熊本車中泊の旅】最終話・地震から9か月目の熊本にて。【その10】

2017年1月に福岡県を出発して大分県⇒宮崎県⇒鹿児島県⇒熊本県へと旅をしました。ぐるっと九州車中泊、この後は北上して福岡県に戻ります。今回でこのシリーズは完結です。では、どうぞご覧ください!
2021.04.23 4
九州車中泊の旅2017年1月

【宮崎・鹿児島・熊本車中泊の旅】内之浦宇宙空間観測所⇒熊本県の道の駅うきにて車中泊【その9】

では内之浦宇宙空間観測所の続きです。 まるでウルトラマンの世界の内之浦宇宙空間観測所 パパ 焦った、マジ焦った。…で、次どうしようか。 長女 ここ景色きれいよ~少し見...
2021.04.23 2
九州車中泊の旅2017年1月

【宮崎・鹿児島・熊本車中泊の旅】苦い思い出の内之浦宇宙空間観測所と絶海の岸良海岸【その7】

佐多岬を出発したのが12時。 ここから次の目的地に向かうのですが、途中でびっくりするような絶景が目に飛び込んできたのでちょっと立ち寄ることにしました。 美しすぎる海・岸良海岸 それは佐多岬から北に約60キロ地点...
2021.04.23 2
九州車中泊の旅2017年1月

【宮崎・鹿児島・熊本車中泊の旅】大規模工事中だった佐多岬:鹿児島県【その6】

いずれ佐多岬の記事を書く時に載せようと思いますが、運が良ければ(悪ければ?)道中で10匹以上の野生の猿に遭遇することもありますよ。 不意に現れるので気を付けて下さいね。
2021.04.23 1
九州車中泊の旅2017年1月

【宮崎・鹿児島・熊本車中泊の旅】ハプニングの末辿り着いた道の駅は錦江にしきの里:鹿児島県【その5】

せっかく到着した道の駅根占ですが、子連れにはちょっと厳しい環境だったため僕たちはまた近辺を探索することに。食事所と寝床を求めて鹿児島県の大隅半島南部を彷徨います。そして翌朝、僕と長女とのちょっとした対決が開催されるのですが、その結果が驚きの展開に。。。
2021.04.23 2
九州車中泊の旅2017年1月

【宮崎・鹿児島・熊本車中泊の旅】この道の駅根占は…ちょっと泊まれなかった。土砂降りの鹿児島県をすすむ。【その4】

大雨のおかげで予定が崩壊しまくっている旅です。宮崎県の都井岬を出発しましたが、その次の立ち寄り地点は泣く泣く取りやめ。そして宿泊先である鹿児島県の道の駅では…困った問題が発生します。この先僕たちはどうなってしまうのでしょうか…。
2021.04.20 3
九州車中泊の旅2017年1月

【宮崎・鹿児島・熊本車中泊の旅】県最南端の都井岬にやって来た。【その3】

青島から約70キロ、1時間40分かけてやって来たこちらは都井岬。しかし段々と雨足は強くなってしまいます。お気に入りの傘をさせて喜ぶ次女。そして雨がめんどくさい長女を連れて都井岬の灯台へ。実はこの灯台、九州では結構珍しい場所だったそうで…?
2021.04.20 5
九州車中泊の旅2017年1月

【宮崎・鹿児島・熊本車中泊の旅】宮崎県都農町⇒高鍋町⇒宮崎市⇒青島【その2】

宮崎県は九州で一番縦に長い県です。下道で端から端までスムーズに走っても4時間以上かかると思います。そんな宮崎県の中心らへんを50分程南に走りました。国道10号線を都農町⇒高鍋町⇒宮崎市と南下。そしてたどり着いたのは…宮崎県の有名な観光地、青島神社のある青島です。
2021.04.20 5
九州車中泊の旅2017年1月

【宮崎・鹿児島・熊本車中泊の旅】福岡⇒大分トトロのバス停⇒宮崎県道の駅つの【その1】

時は2017年1月6日(金)。当時11才だった長女と4才だった次女を連れて、2017年最初の旅に出かけました。国道10号線を主に経由してまずは大分県のトトロのバス停へ。そこから宿泊地である宮崎県の道の駅つのを目指します。
2021.04.20 2
九州1周車中泊の旅2018・12月

【九州1周車中泊の旅】軍艦島資料館⇒佐賀県・誕生院⇒ひじりの里⇒九州自動車道 最終回【その14】

今回で九州1周車中泊の旅行記は最終回!福岡県からスタートし、大分⇒宮崎⇒鹿児島⇒熊本⇒長崎⇒佐賀と移動しました。4度に渡るハプニング、一時はどうなるかと思いましたが無事に帰宅することが出来て良かったです。ここまでかなりの記事になりましたがご覧頂きありがとうございました、またお会いしましょう!
2021.04.20 2
九州1周車中泊の旅2018・12月

【九州1周車中泊の旅】端島こと軍艦島というロマン溢れる日本の遺産。長崎県長崎市。【その13】

旅もそろそろ終盤です。九州をぐるっと回って残すはあと長崎県と佐賀県のみ。超ハードスケジュールでしたけどね、楽しかったです。で、そんな旅の中でも僕が特に楽しかったのがこちら。軍艦島こと長崎県の端島です。ロマン溢れるこの島を色々な角度から探索してみました。
2021.04.20 5
九州1周車中泊の旅2018・12月

【九州1周車中泊の旅】キリシタン遺産記念館から小浜町・長崎市・端島へ。【その12】

長女が謎の本領を発揮する場所、キリシタン遺産記念館。10分ほどキリシタンや天草四郎について熱弁してくれました。しかも途中から何故かこちらの管理人のおじさんも合流して話し出す始末でwここの管理人のおじさん凄くフレンドリーで気さくにお話してくれます。きっといい人(笑)
2021.04.20 4
九州1周車中泊の旅2018・12月

【九州1周車中泊の旅】熊本県鬼池港からフェリーで雲仙に上陸。そして遂に土砂降りの旅に。【その11】

熊本県天草市五和町にある鬼池港に到着した僕たちはフェリーで長崎県の雲仙を目指します。ここまでの旅で福岡県から出発して大分県⇒宮崎県⇒鹿児島県⇒熊本県と移動してきた僕たち。残すは長崎県と佐賀県。九州1周はもう目の前です。
2021.04.20 3
九州1周車中泊の旅2018・12月

【九州1周車中泊の旅】疲労困憊の夜。宮原SAから道の駅有明に到着。【その10】

ガス欠の恐怖と戦ってしまった鹿児島県から熊本県。そして九州自動車道の宮原SA(サービスエリア)上りにて非常に遅い夕食を済ませた僕たちは、クタクタになりながらもその日の宿泊地を目指して旅を続けたのでした。まだまだ疲労困憊の夜は続きます。
2021.04.20 2
九州1周車中泊の旅2018・12月

【九州1周車中泊の旅】4度目のハプニングは過去最悪レベル。道の駅みなまた⇒宮原SA【その9】

鹿児島県姶良市蒲生町にあるフォンタナの丘かもうにある温泉にて温まった僕たちは、次の目的地に向けて出発しました。この後とあるハプニングに恐怖するなど、夢にも思わずに…。
2021.04.19 4
九州1周車中泊の旅2018・12月

【九州1周車中泊の旅】今回の旅3度目のハプニング発生。タツノオトシゴハウス⇒フォンタナの丘かもう【その8】

思い出の地、日本本土最南端の駅西大山駅を出発。お国じまんカードラリーのスポットであるタツノオトシゴハウス・美山陶遊館・フォンタナの丘かもうを目指します。が、しかし。ここでもハプニングが発生してしまい…またまた予定変更です。
2021.04.19 3
九州1周車中泊の旅2018・12月

【九州1周車中泊の旅】2才のキミと来ていた場所、西大山駅。日本最南端の駅。【その7】

接客態度があまり宜しくない道の駅いぶすき彩花菜館を後にして、僕たちが向かったのはJR日本最南端の西大山駅。昔は一面畑だったのですが、傍にかいもん市場久太郎というお店が出来ていました。ここが中々素敵な場所で長女も大喜び。11年ぶりに来ましたが、また来れて良かった…。
2021.04.19 2
九州1周車中泊の旅2018・12月

【九州1周車中泊の旅】垂水フェリーで薩摩半島へすすむ!!【その6】

僕たちは鹿児島県垂水市にあるフェリー乗り場で順番を待っていました。しかし…本当の予定ではこのフェリーには乗るはずではなかったのです。計画をたてている段階である事実が発覚したのでした。まさかの…フェリーは平成30年12月10日(月)からドック入り!!
2021.04.19 2
九州1周車中泊の旅2018・12月

【九州1周車中泊の旅】佐多岬~垂水フェリー乗り場。さっそく大寝坊してしまったぜ。【その5】

寝たのが3時半だったとはいえ、2度寝してそこから全く目が覚めなかった模様。目覚めるともう9時前でした。ここ佐多岬の公園は長いこと工事中。1年前に来たときはトイレも売店もまだ原型すらありませんでした。その更に10年程前に来た時は…まだ昭和に出来た建物のまま。レストランは廃墟と化していましたし、トイレもボロボロ。凄かったです。それを考えると随分綺麗になりました。
2021.04.19 3
九州1周車中泊の旅2018・12月

【九州1周車中泊の旅】深夜、本土最南端の佐多岬に到着。【その4】

宮崎ICから宮崎自動車道、そして都城ICで下車して再び国道10号線を南下。その後東九州自動車道の末吉財部ICから再び高速道路に乗り、ただひたすら本土最南端の佐多岬を目指します。展望台の駐車場は24時間開放されておりトイレもあるので車中泊可能。そこは安心なのですが、とりあえず到着までが長い長い…。
2021.04.19 1
九州1周車中泊の旅2018・12月

【九州1周車中泊の旅】天国と地獄。宮崎市の極楽湯から佐多岬へ【その3】

東九州自動車道の日向IC(インターチェンジ)から強制的に降ろされた僕たち。走行した国道10号線は他にもやむをえず降ろされたトラックが沢山いるので車の流れは悪い悪い…。その後予定を変更して極楽湯宮崎店へ。そして鹿児島県にある佐多岬へと目指して行ったのでした。
2021.04.19 1
九州1周車中泊の旅2018・12月

【九州1周車中泊の旅】道の駅北川はゆまから痛恨のミス2連発【その2】

九州1周を目指して東九州自動車道をどんどん南下していく僕と長女。コインシャワーのある道の駅北川はゆまという所を目指したのですが、そこで思わぬハプニングが発生してしまいます。しかもその後高速道路を南下していくと更なるハプニングが。…わたし、痛恨のミスです。
2021.04.19 3
九州1周車中泊の旅2018・12月

【九州1周車中泊の旅】新たな旅の始まり~東九州自動車道・別府湾SA【その1】

2018年の12月14日(金)の夕方から僕と長女は2人で九州1周を目指して旅立ちました。長女と2人での旅なんてもう4年ぶりかな?この子ももう中学生で中々の反抗期&繊細な思春期なので、僕と2人で出かけるのは嫌だと思っていたんですよね。しかし、彼女の不意な一言で僕は一気に旅の計画をたてたのでした。
2021.05.03 4
タイトルとURLをコピーしました