車中泊で行く中国地方の旅ブログ

車中泊で行く中国地方の旅ブログ 車中泊で行く中国地方の旅ブログ

中国地方( 鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県の5県)が含まれる車中泊の旅カテゴリーです。

スポンサーリンク
山陰山陽車中泊の旅2015年9月

ベタ踏み坂(江島大橋)がまるで壁wそして旅の終わりへ【ぐるっと山陰山陽車中泊の旅:3日目その2最終回】

ぐるっと山陰山陽車中泊の旅2015、今回で最終回です。実は体調悪化の為にこの後最後の観光をした後一気に自宅まで帰ってしまったんです。当時は悔しかったですけどね、こればかりは仕方がありません。それではご覧ください。ラストは圧倒的インパクトのあるあの場所に行ってみました。
2
山陰山陽車中泊の旅2015年9月

名探偵になれる?真実はいつもひとつな空港に行ってみた。【ぐるっと山陰山陽車中泊の旅:3日目その1】

日曜日は特集記事をお送りしましたので、今回は土曜日の続き。 山陰山陽車中泊の旅記事の第4話をお送りします。 この旅記事の一覧はこちら↑↑↑です。 3日目の朝!道の駅きなんせ岩見 さて、道の駅き...
5
山陰山陽車中泊の旅2015年9月

夜の砂丘に行ってみた!それはちょっと物悲しいけどかなり素敵で幻想的。【ぐるっと山陰山陽車中泊の旅:2日目その2】

毒ガス島から船に乗り忠海港へ。そこから一気に北上して山陽から山陰地方へ進みます。目指すは大好きな場所、鳥取砂丘!そしてこの日の夜…ちょっと困った出来事が起こります。
4
山陰山陽車中泊の旅2015年9月

通称毒ガス島・ウサギ島。日本地図から消されていた島に行ってみた:大久野島【ぐるっと山陰山陽車中泊の旅:2日目その1】

かつて地図から消されていたという、通称毒ガス島の大久野島。1929年(昭和4年)から1944年(昭和19年)あるいは1945年(昭和20年)終戦まで、秘密裏に大日本帝国陸軍によって毒ガスが製造されていた島に僕と長女はやってきました。
7
山陰山陽車中泊の旅2015年9月

ぐるっと山陰山陽車中泊の旅【序章:盛大に体調を壊した旅の始まり】

パパ ども、もりりんパパです。今回から新シリーズに突入します~。 先日の記事でも書きましたが、九州編が続いたので今回からは山陰山陽編をお送りしたいと思います。 こ...
2019.03.017
淡路・関西・中四国車中泊の旅

淡路島・関西・中四国車中泊の旅【最終回:道の駅みはら⇒小倉へ。ただいま九州!】

福岡県を出発して初日は山口県の道の駅阿武⇒島根県の道の駅大社ご縁広場へ。2日目は島根県の出雲大社⇒鳥取県の砂丘⇒兵庫県淡路島。3日目は兵庫県淡路島を中心に観光した後、徳島県から香川県へと四国を少しだけ経由して瀬戸大橋。4日目は広島県の三原市から山口県を通過して福岡県へと戻ってきました。トータル移動は1300キロでした。
2019.01.251
淡路・関西・中四国車中泊の旅

淡路島・関西・中四国車中泊の旅【3日目その4:最高クラスのパーキング!瀬戸大橋の与島PA】

香川県の阿波街道にあるうどんやを出発したのが恐らく15時頃。そのまま国道11号線を西に進み、途中で香川県道10号線を経由しながら目指したのは瀬戸大橋です。昔から憧れていた瀬戸大橋。しかし片道5000円ということで嫌厭していましたが、調べるとどうやらかなりお得になる方法もある様子で…?
4
淡路・関西・中四国車中泊の旅

淡路島・関西・中四国車中泊の旅【3日目その3:人気過ぎてちょっとやばい。道の駅うずしお。】

海沿いが美しい兵庫県道31号線をひたすら南下。その後25号線から477号線へと進み(洲本市⇒南あわじ市)、到着したのは道の駅うずしおです。ここはちょっと反則級に人が多いです。駐車場・レストラン・ハンバーガー…全てがありえない程の大人気。その結果、悲劇がおきます。
3
淡路・関西・中四国車中泊の旅

淡路島・関西・中四国車中泊の旅【3日目その2:イザナギ・イザナミを祀る伊弉諾神宮。そして髪の神も祀る?ん!?】

福岡県を出発して初日は島根県の道の駅大社ご縁広場で車中泊。そして2日目に鳥取県から神戸へと渡り、淡路島で2回目の車中泊をして島を観光中。日本遺産に認定された伊弉諾神宮にやってきました。ここでのご利益や駐車場情報などを纏めたいと思います。あと、リーブ21による髪の神も登場します(笑)
1
淡路・関西・中四国車中泊の旅

淡路島・関西・中四国車中泊の旅【3日目その1:はじける元気少女!あわじ花さじき】

もはやゆっくりと眠らせてくれる期待すらできません。この日も7時半過ぎには起こされてしまいました。さて、福岡県⇒山口県⇒島根県⇒鳥取県⇒兵庫県と進んできて、淡路島の道の駅あわじにて車中泊しました。楽しみにしていた淡路島。ぐるっと堪能します!
2019.01.234
スポンサーリンク