いま病気になると普段よりツラい…感染疑いで自主隔離へ【もりりんパパと怪獣姉妹 第28話】

伝染性単核球症という病気で10日間入院
★きょうだい児(障がい者の兄弟)で何が悪い!?シリーズ 画像クリックで進みます。
★長女の中学受験シリーズ
画像クリックで進みます。
その他カテゴリー一覧はこちらからどうぞ。

おはようございます、もりりんパパです。

 

今回はウーマンエキサイトさんでの記事掲載お知らせなのですが、内容は先日入院した過程から退院までを描いていきます。
この時はまだどうにか手が動いていたので描けていましたが、あれからやはり悪化していますのでどこまでしっかりと続けられるか分かりません。

 

まぁ今日は実は病院での検査日でもありますし、というかこの記事が出る頃にはもう病院に向かっていますし。
また何かしら結果を載せる日がくると思います。

 

今現在、イラストを描くことが唯一の気分転換でもあるので、無理なく続けられるところまでやってみようと思っていますので温かい目で見守って頂けたら幸いです。

 

とりあえず今回の内容は…今現在熱を出したら大変なことになるということを描いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

今の時期に熱を出して病院に行ってもまず診察は進みません。

 

インフルエンザの検査などもしますが、新型コロナウイルスの疑いが出てきてしまうのでそれが陰性だと分からない限り治療にすすみません。

病院でレントゲンやCTで肺の検査まではしてくれますが、とにかくある一定の症状が出ない限り保健所はコロナの検査をさせてくれません。

 

こういった状況なので仕方がないのですが、治療に進めない=身体はどんどん衰弱していきます。

ただの風邪であれば申し訳程度に出る薬で治まることもあると思いますが、そうでなければ待つのは悪化のみです。

 

そして…。

 

続きはこちら↑↑↑のウーマンエキサイトさんで読めますが、このようなリアルな体験談を今回から数話にわけて描いていきたいと思います。

 

で、記事最後にも書いていますが…

今回の体験記に記載された症状や対処法は、あくまでも僕の体験談であり、症状や治療を保証したりするものではありません。
また、僕は新型コロナウイルスへの感染はありませんでしたが、症状や疑いがある方は、最新の新型コロナウイルス感染症の対応をご確認のうえ、指定機関にご相談下さい。

 

電話が繋がりにくい地域もあると聞いています。
それでもとにかく電話をして相談してみて下さい。めげますし心も折れますし先を覚悟する日もありました。
それでもどうか諦めないで下さい。

 

今回僕も大変な経験をしましたが、コロナは重症化すればそんなの比でない程です。
どうか、同じような境遇の方の体調が1日でも早く良くなりますように…。

コメント