北九州のど真ん中へ…。血液検査とこれから。

伝染性単核球症という病気で10日間入院

今日は入院していた病院で朝から検査だったのですが、帰宅したのが夕方だったのでちょっと疲れて寝てしまい…

 

パパ
パパ

あれ…こんな時間(22時)まで寝てしまっていた。

パパ
パパ

何もしてねぇ~~~!!

 

…てな感じでびっくりして目覚めたナウです。

まぁありがたいことに家のことは嫁さんや長女が全部してくれているので、とりあえず経過を忘備録としてこの記事にまとめて、あとはお風呂に入ったりなんたりするだけですけどね。

夜中にまた寝付けるかがちょっと不安だけど(笑)

 

北九州のど真ん中に行くことになりましたが、さすがに人出はちょっと少なかったですね。

新型コロナウイルスがなぁ…、ホントどうなるんだといった感じですが。

 

 

病院内もまぁ…これまでで一番少ないです。

もちろん、これは特に人のいなかった場所を撮影しただけなのでね。実際はちゃんといるのですが、それでも通常の半分くらいだったかなと。

僕は検査や薬を貰うために行きましたが、ひょっとしたら予約の変更をした人が多数いたのかもしれませんね。

 

気持ちとしてはこれに尽きます。

ホント病院関係の方々は大変だと思う。

 

訳の分からん中傷なんて下らん浅はかな人間のすること。

それよりも敵対すべきはウイルスです。…もう何度もブログで書いていますけどね。

 

 

これが今回の血液検査の結果です。

ちょっと小さいので見えにくいですが、自己免疫疾患に関わる検査も行ったので項目は多くなっています。

 

結果としては数値は全体的に落ち着いてきていますね( ̄ー ̄)

あれだけぶっ飛んでいた白血球や血小板・肝臓の数値も人並みに…よかった。

 

で、次回は膠原病内科にて検査を行うことになりました。

当日はまた絶食で行くのでその辺りが辛いですがw、まぁ結果に期待したいところですね。

このところ関節の痛みで箸が持ちにくくなってきていますが、そういった面での進行は感じますが精神面は落ち着いてきています。

 

2週間前なんかはあまりに気持ちが落ちていて嫁さんにあたってしまったり…色々とありましたからね。本当に申し訳ないです。

ひょっとしたら伝染性単核球症での入院・それから退院してからの体調不良で自律神経に影響がでてしまい、それで更に悪化しているような気もするのでね、そういった面も踏まえて今後を考えようかなと思い始めています。

 

膠原病内科での検査次第ですかね、何にしてもここらへんで自分の体調と決着をつけたいところです。

…俺負けねぇ。

 

そんな感じでの検査の1日、そのまとめでした。

 

さて、明日は仕事が忙しいのでちょっと気合いを入れねば。

風呂入ってさっさと寝ようと思います。それでは!!

コメント

  1. marimo より:

    ひとまず数字に安心^^
    人にあたってしまう、、、これ、ほんと私自身も自己嫌悪。
    在宅勤務&半日登校でも娘と近すぎて、、、近すぎて喧嘩もするし当たってしまう。
    なかなか平常心は難しいね^^;
    北九州はほんと心配。これ以上広がりませんように☆

  2. この時期の北九州は怖いですね。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル でも、仕方がないやな。

  3. Nick Ollie より:

    数値が落ち着いてきたとのこと、良かったです。あとは関節痛が引いてくれるといいですね。

    それにしても北九州は大変そう。気を付けてね。お互いに、ですね。