【混乱していく…】きょうだい児(障がい者の兄弟)で何が悪い!!【エピソード24】

きょうだい児(障がい者の兄弟)で何が悪い
★長女の中学受験シリーズ
間もなく最終回、クリックで進みます。
その他カテゴリー一覧はこちらからどうぞ。
スポンサーリンク

きょうだい児で何が悪い!!あらすじ


↑クリックで一覧ページに進みます。

きょうだい児とは”障がい者の兄弟姉妹”のこと。
僕はきょうだい児です。ここまでの”パパはきょうだい児”関連の記事はこちらからまとめて読めます。
良ければ併せてご覧下さい。

 

福岡京築きょうだい会れんげ想

全国で数少ない”障がい者の兄弟(きょうだい児)”にスポットを当てた活動をしています。
会長は僕、森下です。

今(2021年1月現在)は新型コロナウイルス感染予防に加えて僕が病気の為活動を自粛中。

 

この時↑↑↑の活動で、僕たちの活動内容が書かれたパンフレットが完成しました。
福岡県の京築地域の社会福祉協議会を中心に配布されています。

 

福岡県苅田町社会福祉協議会

僕たちの活動の母体となっている社協の1つです。
こちらの公式HPに僕たちの作成したパンフレットがPDFデータで掲載されています。

 

093-434-3641

会に参加されたい方や気になる方はこの番号までどうぞ。
担当は局長の古賀さんで、”もりりんパパのページを見て電話した”と言えば話がスムーズかと思います。

 

スポンサーリンク

お詫び

すみません、この記事↑↑↑にも書きましたが入院や病気の関係で”パパはきょうだい児”記事の更新が非常に遅れてしまいました。

 

完治するまでは当面ラフ絵での掲載となりますが(トップイラスト除く)、それでも見て頂けると幸いです。
今年に入ってから何とも不便な身体になってしまいましたが、このシリーズだけはどうにか完結させたいと思っていますので応援よろしくお願い致します。

…間に合うのか俺(笑)

 

混乱していく…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※脳梗塞によって左側の脳に損傷が生じると右麻痺に加えて言語障害が出やすい。

 

これは後に僕が老人ホームに勤めだしてからしっかりと分かったことだけど、当時は訳が分からなくて混乱した記憶があります。
因みに、左脳を損傷しても必ずしも麻痺や言語障害が出るわけではありません。
うちの職場にも右麻痺はあってもしっかりと話せる方もいます。

 

とにかく混乱したこの時。
しかし、これから他の場所にも行くことになりますが、そこで更なる衝撃を受けてしまうことになるのです…。

 

コメント