【髪の毛を燃やされたり、学校で乱闘事件がおきたり。】きょうだい児(障がい者の兄弟)で何が悪い!!【エピソード34】

きょうだい児(障がい者の兄弟)で何が悪い
★僕の病状や入院等で急に掲載がストップすることがあります。その時はゴメンナサイ…。 画像クリックで進みます。
その他カテゴリー一覧はこちらからどうぞ。
スポンサーリンク

きょうだい児で何が悪い!!あらすじ


↑クリックで一覧ページに進みます。

きょうだい児とは”障がい者の兄弟姉妹”のこと。
僕はきょうだい児です。ここまでの”パパはきょうだい児”関連の記事はこちらからまとめて読めます。
良ければ併せてご覧下さい。

 

髪の毛を燃やされたり、学校で乱闘事件がおきたり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

この当時はまさに世紀末。

 

まだまだ治安の悪いところはとことん悪かった記憶のある時代。
…色々な人がいましたね。

 

そんな人たちのおかげで良くも悪くも僕の心が救われるのは、まだ少し先のお話。

とにかく、濃ゆかった中学時代でした。
その辺を書き続けるときょうだい児の話からかけ離れてしまうのであまり書かない予定ですけどね。

 

要望があれば別ですが(笑)

 

その辺の色々なエピソードを知っているうちの親からすると…微妙だろうな。
そんなことばかりの中1~中2でした。

そして僕は中3になり、いよいよひろ君が中1としてこの学校に入学してくることになります。

 

福岡京築きょうだい会れんげ想

次のページには僕が福岡県京築地域で会長を務めてさせて頂いている”福岡京築きょうだい会れんげ想”の詳細などを記しています。
電話番号を含むお知らせフォームも用意しておりますので、お気軽にお問合せ下さい。多くの方の障がい者の兄弟(きょうだい児)会の活動への参加、お待ちしております。

コメント